2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バニュウェダンという村、そして温泉

空き地だと思っていたら、畑だった。収穫中のおばちゃん。
ミンピリゾートムンジャンガンの周囲は、国立公園と言っても、
隔絶された大自然ではない。
民家と商店が混在している幹線道路は、20~30分間隔でベモが行き交い、
ジャワ島行きフェリー乗り場のあるギリマヌや、その反対方向シガラジャ方面にも
行けそうだ。(ギリマヌまで30分程。Rp10000出せば、友好らしい 笑)
タクシーは走っておらず、ホテルの車(高い)を出してもらわなくちゃ行けない。
オジェッ(バイクタクシー)で良ければ、いつでも乗れる感じだった。

幹線道路でホテルの看板を見付けたら、海方向に曲がって未舗装道路を徒歩10分、
バニュウェダン村の小学校が、枯れた草っぱらにポツンと目立つ。
荒れ地だと思っていたら、おばあさんが豆の収穫をしていた。畑だったのだ。
そんな所にも屋台とも言えない、商品を入れた箱を門先に置いただけの家もあった。
ドリンクやカップラーメン、スナックを売る駅の売店みたいなワルンは、
ホテルの門前にあったから、ビールと小腹程度なら困らない。
オープンエアのビリヤード場(1台しかないけど)や、Karaokeと書いたワルンも
あったから、クラブライフ?には不足はなさそうだ(笑)
ビリヤード場。バリでは、女がこういう所に関心を持つのはハシタナイのかも。
もっとも夜に出歩いていないので、客層も人出の程も知らない。

閑散としたそんな道なのに、村人の車やバイクに度々、行き合う。
かんかん照りの中、ぽちぽち歩いていると、速度を弛めてしげしげと見つめられる。
けれど、ウブドのように「タクシー?」と、営業はしない。珍しげなだけ。
彼らは、海沿いのマングローブの林に湧く「バニュウエダン温泉」に行くのだ。
ホテルの裏門から温泉へ向かう道
温泉に浸かりに行くのではなく、洗濯やマンディに通う。
入り口にはやっぱりワルンがあって、おじさん達がたむろしている。
みんなで飲んでいたビールを、私にも勧めてくれた。
鶏肉のグリルは、誰かが持ってきた物なんだろうか、ワルンで焼いたんだろうか。
マングローブに板を渡した席もあって、秘密基地みたいで楽しそうだった。
(蚊は多いと思うけど。)
くみ上げポンプはあるけど、温泉はどこで利用するんだろう?
コンクリートの井戸?から、おばあさんがバケツですくって見せてくれた。
太い土管から海に流れている(捨て湯?)所では、子供達が遊んでいた。
「お風呂に入らないの?」と(日本語で)聞くと、「オフロ、オフロ」と笑いこける。
「お風呂はマンディ」と答えると、「マンディ、オフロ」と繰り返す。
ホテルのパブリック温泉からは、夕方、ここでマンディしている姿が見えた。
※個室の露天風呂もあって、Rp20000。村人ではなく、ダイバーが利用するのかな。
 バニュウエダン(Banyuwedang)とは、ミンピリゾートムンジャンガンがある村。
孤高の森の人(笑)子供達も、わらわら出て来た。
次回(まだ、あるのよ)は、ミンピリゾートのスパ編^^;;;;
バリ旅行の過去日記一覧は、コチラです。

 
提出間近の宿題のように更新しております。焦っております(笑)
アタクシの足跡を見付けたら、優しく見守って下さいにゃ(=T・T=)
三歩歩いたら、恩は忘れちゃうけどさ。
深謝m(_ _)m











いいですねぇ...
このまったり感...
リズムが...
もう南国で...
においまでしてきそうな...
ディープですね。
[ 2010/05/19 20:07 ] [ 編集 ]

バイクタクシーって、タイの街中みたいなやつではないのでしょうね。
カブの後ろに乗るとかなのかな?
レンタバイクとかあるといいでしょうね。
草っぱらの写真いいなー。のどかって感じ。
私は、このようなところに行くと、そことここの線上に散兵線を引き、白兵戦を仕掛けるとか、すぐに考えてしまいます。
秘密基地の上のおじさんは何してるんでしょうね。自然でいい写真です。
[ 2010/05/19 20:17 ] [ 編集 ]

立派な体格の猿と思ったら、オジサンでしたか(笑)。
自然の一部として溶け込んで、素敵ですねえ。
バリの温泉にもいくつか入りましたが、どこも思った以上にバリ人の生活に溶け込んでいて、なんだか嬉しかったです。
キンタマーニ近郊の温泉はぼったくり臭いですが(笑)
[ 2010/05/20 05:45 ] [ 編集 ]

知れば知るほどバリすごいなぁ(^_^;)
この草ボーボーが畑だなんて!!!
もうトムソーヤーの原っぱ並みの背丈あるやん草!
ワイルドにお育ちの豆できっとしっかりした
お味なんだろうな♪
屋根が凹み気味のビリヤードも
なんかほほえましいなぁ
ボロボロのサッカーボールをはだしけってるどっかの写真おもいだしたよ
日本の子はやっぱ贅沢だな
なんでも一人に一つだもん


でさ、やっぱり衝撃なんがこの森の住人かとおもうようなおじさんだよぉ(爆)
手足もすごいでかくてホントお猿・・・いやいや
これってこのオジサン何かのバツゲームではないよね?(^^ゞぶはは
[ 2010/05/20 08:43 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

いいでしょいいでしょ~♪
遠いですからね~、リゾート地区じゃないバリ、
のぉんびり時間が流れてましたよ^-^
ぽけ~、と、ビール飲んで(やっぱり...)幸せでした。
[ 2010/05/20 16:45 ] [ 編集 ]

EZさん。

EZ30さん

バタバタじゃなくって、二人乗りです^-^
幹線道路まで出ると、たまり場があって、
そこで拾えるようでした。
親切で、声をかけてくれる人もいるし。
3人乗りは、したくないんで断りますが(笑)

暑いですよ、白兵戦(爆)
日影は心地よいし、朝晩は寒いくらいですが、
9時くらいになったら、もう、日差しがきつくて、
散歩してる自分がアホかって気分くらい(爆)
多分、地元の人もそう思って見るんだと思います。

孤高のおじさん。
涼しかったのかなぁ、真似してみたい^0^
[ 2010/05/20 16:54 ] [ 編集 ]

されこーさん。

されこーさん。

森の賢人ですよ(笑)
こんな風に、ずっとしゃがんでらしたんですが、
いくつか、こういう席?があったので、
こちらの方の「夕涼み」なんでしょ~かね~。

キンタマーニ自体が、ボッタクリの代名詞だからなぁ。
ゆっくり歩きたかったのに、物売りがすごくて、コリゴリ。
でも、バトゥール湖湖畔の村の温泉は、お気に召すかと^-^
[ 2010/05/20 16:58 ] [ 編集 ]

まきちょんちゃん

まきちょんちゃん。

全然、オシャレでラグジュアリーじゃないバリでしょう(爆)
シーカヤックとかマングローブカヤックとか、
アクティビティは、(金を出せば)あるのに、
村の散歩。こればっか...(笑)

こういう草っ原が、海の近くまで(多分)広がってて
それを見てるだけで、ぽや~っと満足でした(笑)
ほんで、いきなり、人が立ち上がるから、
びっくり~!

この日は、日曜日だったのかなぁ。
ビリヤード場で人を見たのは、この日だけ。
村の温泉にも、子供達が集まって、
なんか気が付くと、囲まれてるの^^;
バリは、子供を大事に可愛がるから、
結構、子供用品て目につく。
自転車屋さんの目立つところは、子供自転車ばっかりだったり。
ほんで、妹、弟を可愛がるなぁ、と、感心してました。
お宅の長男君にも感心しますが^-^

え~?!罰ゲーム~?!!
そうやったら、気の毒したわ、写真撮ったりして( ̄∇ ̄;)
特等席に見えたんだもん(笑)
[ 2010/05/20 17:15 ] [ 編集 ]

脳卒中りはびり中

さやん中はもうあきたねん

ぽん!

あ きれいなお姉さんがオラを見とる

オラを拾って森へ連れて行ってくれへんか?


でも宮川大介おるしなぁ
[ 2010/05/20 18:15 ] [ 編集 ]

猫又ののさん
こんにちは!

これ豆の畑なんですね!?えんどう豆(^^;
)?
バリの雰囲気を味わうためにオジェッには乗ってみたいです♪
クタからウブドまで行ってくれと言ったらどんな反応するんだろう(笑)

私も旅行前の仕事の追い込み頑張っています!猫又ののさんはちゃんと更新しているのだから偉いですよ! 私は一週間完璧にさぼってしまいました(笑)

今日もありがとうございました!
[ 2010/05/21 01:49 ] [ 編集 ]

ちゃぼちゃん。

宮川chabo花子様

こんな大きいサヤ、きっと、黄金か
かぐやイケメンが入ってるに違いない。
よいしょ、よいしょ、
重たいなぁ。

さぁて、筋をとって
ぽん!

ウチの人、豆から生まれましてん。
そやのに、ちぃっとも、口がマメりませんねん。
[ 2010/05/22 00:20 ] [ 編集 ]

ほぷほぷさん。

ほぷほぷさん。

畑と気がついて、じーーーーっと観察すると、
豆のようでした。
収穫する時の、手首の返し方が、豆をちぎる角度(笑)
今、我が家でスナップエンドウを収穫中なので^0^;;

クタからウブドまでって言ったら、多分、
タクシーの方が安いでしょうねぇ。
ベモでも、なんだ、エアコンタクシーの方が安いーー;;
って、ことが実はあるんです(笑)
必死になって、値切らないことにしました(爆)

更新は、とにかく次のバリの前に終わらせようと^^;
ほぷほぷさんも頑張って下さいね。
帰ってくる頃には、日本は蒸し暑いはず^0^
       ↑ 意地悪い性格で....。


[ 2010/05/22 00:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/110-5f5c02f8









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。