2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2009年バリ島、ほんとの最後(笑)

バニュウェダンのワルンで、おもちゃの笛を買っていた
旅行も終盤、帰国が間近くなったとき、どんな風に気持ちを切り替えます?
私は、心に我が家の猫を思い描き、里心を強制的につけている。
病気していないかな?機嫌良く食べてるかな?大事にされているかな?
旅行中は浮かれて思い出しもしないかと言えば、そんなことない、ない。マジで。

最後の晩餐も済んで、お土産の買い足しに、カルフールに連れて行ってもらった。
エントランス前で車を、警備員が一台一台チェックする。目つきは真剣だ。
(ジャワ島の外資系ホテルでのテロは、この数日前だった。)
巨艦店舗内にはフードコートやバリのお菓子屋台もあって、平和な賑わい。
満腹なのが残念だ。
イスラムファッションのお店もあって、イスラムが顕在化したのか増えたのか。
CDショップでガムランは?と聞いたら、キリスト教系だから置いてないという。
店の外には、十字架。ガムランは、ヒンドゥーの神様に捧げるから置かないのか。

ウブド・モンキーフォレストのお猿
21時には空港にチェックインして、ガイド氏、ドライバー氏とお別れする。
ガルーダインドネシア機の日本便は、成田、関空とも深夜出発だ。
この深夜便ゆえの、最終日過ごし方というのが悩ましいところで、
スパやホテル延泊(レイトチェックアウト含め)というのもあるけれど、
今回はラウンジ。ええ、エアチケットはエコノミーですとも。
ングラライ空港(デンパサール空港)では、有料でラウンジが利用できるのだ!
とりあえず、目についた方の「Dewata(デワタ)ラウンジ」へ。
コーヒー、ジュースのソフトドリンク始め、ビール、ワインとアルコールもフリー。
サンドイッチや春巻きの小さなスナック類、プチフールなんかもある、味は・・・。
何にせよ、ガルーダの機内食は朝しかないので、アルコールで退屈を紛らわす。
1階が禁煙席なんだけど、お手洗いとシャワー室が同じフロアで落ち着かない。
観察するに、お手洗いの扉を閉める頭脳が男にないのは、万国共通かと理解した。
理解はしたが不愉快なので(笑)、喫煙席だけど二階席に移動した。
DEWATA喫煙席ラウンジ
時間が過ぎ、日本便搭乗者だけになると、誰も煙草は吸わなかった。

お願いしたいこと。
1.トイレの扉は、開けたら閉めよう。扉とは、開けたら閉めるために存在する。
2.きれいなトイレのためになら、有料だって文句はないぞ。
出発時、関空のお手洗いもキレイじゃなくなったなぁ、と思ってたけれど、
帰国時には、充分にキレイだった、うん(笑)
ラウンジだからトイレやシャワー室が清潔と言えば、そうとも限らないので、
そういう快適さは求めてはいけない。シャワーは浴びずじまい。

あ、ウブド~ミンピ~空港の送迎に追加した観光費用$60ですが、未払いです。
だって、「最終日の精算は?」て、こちらから聞いたのに「ない」て言うんだもん。
チョンボしたから?それとも、どっかで話が違っている??
い~んだろ~か…。胸が痛むが、旅行会社には秘密にしている(笑)

長々と最後までお付き合い下さり、有難うございました。
お立ち寄り下さった方、お読み下さった方、拍手を下さった方、
コメントまで入れて下さった方、皆様方のご辛抱(笑)に深く感謝申し上げます。
締めくくりがトイレネタかい、っちゅうのも情けないけど(笑)

帰国タイマーちゃんは夜になるまで、私の周囲70センチ範囲をうろついていた。
抱かせない、触らせない、目も合わせない、でも、ついてまわるし、呼びつける(笑)
           ウチをほったらかしにしたんは、誰や。

バリ旅行の過去日記一覧は、コチラです。






私は、5日位日本から離れていると、もう帰りたくてうずうず。だからまったくそのような心配無しです。やったー帰れると。
そんなことじゃ、護衛艦など乗れませんね(笑)
トイレのドアを開けて小用するなんて、私には考え付きません。絶対無い。
でも終わったあとのトイレのドアは、太平洋の米国領だと閉めないかなー。
次のロコたちが、迷ってしまうと思うので。
$60儲けましたね。
以前JRで、清算まちがいがあったとき、自宅まで取りに来ました。5000円くらいだったと思うのですが、担当者の負担になるんだそうです。自宅までとりに来る経費は、ゆうに5000円以上かかると思うのですが、経費はJR負担なんだろうなー。釈然としませんが。
[ 2010/06/03 13:52 ] [ 編集 ]

帰るの...
嫌になりますよ...
しかし、今の時代、携帯もローミング...
変な時間に日本から電話かかってくるし...
旅行しながらも、なんか仕事の...ですから...
仕事、やめればいいのか?
[ 2010/06/03 19:59 ] [ 編集 ]

帰国便は深夜発になりますから、ラウンジは助かりますね。
色々とメモメモです。
[ 2010/06/03 20:34 ] [ 編集 ]

海外に行ったの新婚旅行のみ
とゆう化石のような夫婦です(笑)
飛行機怖いし、口内炎がすぐできるし、
5泊6日のディズニーワールドでさえ
3日もすれば帰りたくなったのよ
私・・・・(+_+)むいてないのかもね
いろんな「普段と違う」になじめない
から妙なストレスが・・(^_^;)ははは

アンヨの長いスレンダーなニャンコ
舌舐ずりしてて目もピカーン
「また置いていくんかい!」
っていってるように見える(笑)
[ 2010/06/03 21:34 ] [ 編集 ]

じゅっぱひとからげはイヤイヤ

オラじゃのののたいまーになれへんか?

きむちやめるさかいに

なっとはええんか?


とびらは取手を持って

たたみの縁は踏まず

そんなそそとした男ですが何か?
[ 2010/06/03 23:43 ] [ 編集 ]

帰りません。
何も思いださないし、思い出すものか。
仕事なんてまた最初から取ればいい。
日本と反対側にある地平線と水平線が、
俺を呼ぶぜぃ!
・・・ウソです。
帰ります、ハイ(泣)
[ 2010/06/05 00:58 ] [ 編集 ]

EZさん。

EZさん

え~っ、そうなんですか?!
あんなに、お出かけになるのに?!
それは、ひめちゃんが呼んでいるんじゃないでしょうか?
今や、ちびちゃんパワーも加わって、帰国呪文は強力でしょうね(笑)

トイレのドアに限らず、ドアを閉めない男性、多いですーーメ
ぴしと締めずに、隙間があいている、誰かが開けていると、
自分も締めない(笑)
同じフロアの男性社員が、そ~なんですよ~。
んで、ラウンジで見ていても、バリの扉は甘い(笑)から、
開けたままで出入りするんです><

ガイドさんの失態になって(って、そうなんですが)、
彼がもらえないと気の毒だな、と、思いながら、
ヒミツにしてるんです(笑)^0^;

まぁ、損をしても、筋道は通さなくちゃとJRは思ったか?
でも、なんだかそれはそれで、なんだか、しつこくていやかなぁ(笑)

[ 2010/06/06 23:45 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

いらっしゃいますね~。
出発ロビーでも、仕事の電話している方。
気の毒ですよね~(笑)
私は、家が心配なので、電話するタイプですが^0^;
ローミング、今回調べたら、電波が届かない場所に行くの~。
HANG ZEROさんも、その手で(笑)

[ 2010/06/06 23:49 ] [ 編集 ]

元気パパさん

元気パパさん。

あれ?!
私、この前のんから思っていたんですが、
私、行き先あてクイズに乗り損ねましたっ?!
すっごく!当てる自信があったのに(爆)
[ 2010/06/06 23:52 ] [ 編集 ]

まきちょんちゃん。

まきちょんちゃん

何で、口内炎が出来ちゃうのよ(笑)
国内でも、いいとこいっぱいあるし、
やっぱり体力ないと行けないって、場所もあるし、
日本も広いよ、行きたいとこ、いっぱあるよ^-^
まきちょんちゃんちは、み~んなで、
安心して安全に遊べる所が、イチバン!
しかも、長男君と妹ちゃんで、めっちゃ、
楽しいこと提供してくれるんやもん!
それこそ、それがイチバン!

今、色々、あれこれ、言い聞かせている最中です
^-^;;
ま、病気にさえならへんかったら、少々、冷たくされても、さ。
T▽T


[ 2010/06/06 23:59 ] [ 編集 ]

ちゃぼちゃん。

じょわっちちゃぼちゃん。

ぴこーんぴこーんぴこー。
カップヌードルは、この辺がベストタイムかな?

ああ、なっとうの後じゃ、朝の行ってらっしゃいの
ちゅうが出来ないわ。
だって。
おまけに朝じゃなくても、
前の日の夜はもちろん、昼だって、
キムチの後じゃ、できないわT-T
ひしゃくの柄をそっと清めてくれても、ね。
[ 2010/06/07 00:07 ] [ 編集 ]

されこーさん

されこーさん。

帰るもんか、あの国境を越えるまで(笑)
そして、土地に埋没し、ローマははるか遠い。

日本と反対側の水平線を目指すと、
さらなる南国の楽園が待ってそうで、
そりゃ、思い出したくなくなりますよね~(笑)
地平線の方を目指すと、私の場合、
里心も容易です(笑)

[ 2010/06/07 00:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/116-56988461









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。