2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

湯の山温泉「蔵之助」

お風呂1. 冬は寒いんじゃないか…。

跡を継ぐということは束縛なのか、幸運なのか。
「自己実現」や「職業選択の自由」に踊った年代(笑)が、言うもおこがましいが、
封建制打破の名の下に、後継者育成の社会的道義を放棄した親世代の罪は重い(笑)
日本の各地に見られる廃墟、残骸を目にするたびに、そう思うのだ。

三重県湯の山温泉は、特異で美しい山容で魅了する御在所岳のお膝元だけれど、
「廃墟ツアー」の隠れ名所でもある。
清流・三滝川沿いには累々と旅館、土産物屋に飲食店、
朽ちることもままならぬ、コンクリートの哀れな残骸が随所に見られる。
そんな湯の山で選んだのが「蔵之助」、川の景観も涼やかな家族経営の小さな宿だ。

部屋、パブリックスペースともに木造モルタル仕様が随所に残り、それを味わいと思うか、
座りが悪いと受け取るか。
清潔ではあるけれど、随所に人手の足りなさを感じさせるのだ。
料理といえば、各地それぞれ味の違いを旅の醍醐味とするか…、…、(笑)
土産物屋の陳列品を味見するような八寸ならば、数を揃えず、
地産のコモダケが一品あれば充分なのに。
とは個々それぞれ、味覚と趣向の違い、なぁ…(笑)
朝食用広間に「お客様の健康のため」と、禁煙の張り紙があったが、
ご心配頂いた身からすると、禁塩も切実だ(笑) スタッフの血圧は大丈夫なんだろうか。
お夕飯1.八寸、ごま豆腐、山かけそば。出来あいのごほごほごほ。夕飯2。味噌仕立ての小鍋、これがげほげほ、天ぷらがほがほ。 朝ご飯。厚揚げ1つで、ご飯が何杯でも食べられる。のどが渇くよ、ほんまに。

お風呂は小規模ながらも3箇所備え、2箇所は和テイストに改装したばかりのようだった。
御在所岳を正面に据えt露天風呂風だが、冬の厳しさに備えてか、ガラスが立ててある。
ロウソクを灯したかのように灯りが揺れる照明がゆかしく、旅情を演出してくれる。
燃え立ち始めた紅葉の御在所岳を、存分に活かしきった美しい浴室だ。
泉質云々なんか、忘れちゃうよ。
お風呂2こちらの浴槽では、紅葉を愛でながら、寝湯が楽しめます。創業時からある内風呂。個人的には一等好きかも(笑)


朝食広間に山の湧き水を置いたり、景観の良さを活かしたり、
湯の山温泉の美点を心得た工夫には、大いに拍手する。
跡を継ぐことを幸運としようとしている、その意気や充分、客側も嬉しくなる。
跡を継ぐ人間がいる、これは、個人経営においては最たる財産なんだろう。
設備投資に頼らずとも、御在所岳のように凜とそびえるまで、あと一工夫。
私個人が欲するトコロは、一言で済んじゃうんだけど、ね(笑)

とは言え、この宿泊料金で部屋食にウォシュレット完備。
コスパの努力は目覚ましいお宿「蔵之助」のHPは、コチラ。
国内お宿サイトマップは、コチラです。
御在所岳湯の山温泉旅行(国内・温泉旅行)記事一覧は、コチラです。









[ 2010/10/26 ]   日本のお宿 | TB(0) | CM(18)

濃いお味だったのでしょうか?
薄味の物足りなさより、濃すぎてお口に合わないのは辛いですねえ。
温泉は気持ち良さそうなのに・・・
[ 2010/10/26 17:35 ] [ 編集 ]

湯ノ山温泉は...
大きなお宿に泊まりましたが...
温泉は、日帰り入浴でごった返し。
料理は、イマイチ...だった気が...
そうそう、宿泊客なのに駐車場が満車で入れなかった...
いいイメージがなくて...
[ 2010/10/26 20:16 ] [ 編集 ]

オラと一緒になれば

お父ちゃんの残してくれた

ウラン鋼山がついてくるよ

あと47人の姑も


自己を実現するなんて変な日本語

オラはないろびの学校では習わなかったよ
[ 2010/10/26 20:45 ] [ 編集 ]

前の会社の保養所(結構ホテル並みにでかい)も今は絶対に廃墟でしょうね(笑)
もう湯の山温泉行くことはないでしょう・・・
[ 2010/10/26 20:54 ] [ 編集 ]

今のように就職難のご時世、後を継げる事業があるなんて、ありがたいことかもしれませんね。

皆さん、お元気とのこと、よかったです。うちの猫さんたちもそろって元気ですよ。ありがとうございます。
[ 2010/10/26 21:20 ] [ 編集 ]

なんだか、こんな所はどこにもあるような・・・
HPを見て予約して行ってみれば、なんだかなぁ~なんだもん。

あ、でもそこ温泉は良かった。ご飯も美味しかった。何が違うかと言うと、部屋かなぁ・・建物なぁ・・・
だって、HPでは結構ちゃんとしたホテルのはずだったのに、実際はすでにホテルではなくなって民宿仕様に変わっていた・・・

[ 2010/10/26 22:02 ] [ 編集 ]

猫又ののさん
こんにちは!

>跡を継ぐということは束縛なのか、幸運なのか。

なんて書き出しで始めはるもんやから、てっきり、後継者問題で盛り上がってる隣国の話をしはるのかとドキドキしちゃいましたよ(笑)

ホスピタリティがあれば、たとえ「朽ちることもままならぬ、コンクリートの哀れな残骸が随所に見られ」たとしても、観光客の印象も随分変わってくると思うんですよね♪

>跡を継ぐことを幸運としようとしている、その意気や充分、客側も嬉しくなる。

そうですよね。だから、たとえ十分な教育を受けていない後継者が経営することになった宿でも、その人が心をつくせば、少なくとも不愉快な気持ちで宿をあとにすることはないのかなあ(^^)?まあ、料金とサービスを天秤にかけるのは仕方ないからリビートするかしないかは別なんでしょうけど(笑)

そういう意味で、「湯の山温泉の美点を心得た工夫には、大いに拍手する。」ような宿に出会えて猫又ののさんは良い旅をしはったんだなあと思いました(^^)b♪

いつもありがとうございます!
[ 2010/10/27 03:18 ] [ 編集 ]

おはようございます。
 お久しぶりです・・すっかりご無沙汰しておりました~

温泉~~ いいなぁ。寒くなってきたし(笑)

湯ノ山温泉。以前勤めていた会社の保養所があったのでよく利用してました(笑)
 しょぼかったけどね
[ 2010/10/27 10:04 ] [ 編集 ]

うさぎさん。

うさぎさん。

驚くほどの濃い味、ではありましたが...、
濃い味だけなら、土地柄で納得できますし(笑)
あんな味付けの味噌鍋と天ぷら、初めて...(笑)

温泉は、きれいで気持ちよかったですよ!

[ 2010/10/28 15:59 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

う~ん、あのホテル、かなぁ(笑)
集客率NO1.のように見受けました。
温泉は、一番良かったですが、
泊まる身になれば??(笑)
観光バスもたくさんで、駐車しにくかったし。

実は、泊まってみたい小さな宿があるんです。
本当は、ソコのハズだった...^^;;
[ 2010/10/28 16:04 ] [ 編集 ]

chaboさん

chaboさん

ウラン、いらね。
今、欲しいのはレアアース。
独占企業になってやる。

うん。自己実現って、今も昔も意味不明。
意味不明な言語に意味を付加しようと、
不幸な停滞に陥る気分は、実は幸せ?
      
詐欺る心構えの方が、お相手は見つかるんだろうか?
と、我が身を振り返るのの猫より。
 
   


> オラと一緒になれば
>
> お父ちゃんの残してくれた
>
> ウラン鋼山がついてくるよ
>
> あと47人の姑も
>
>
> 自己を実現するなんて変な日本語
>
> オラはないろびの学校では習わなかったよ
[ 2010/10/28 16:14 ] [ 編集 ]

元気パパさん

元気パパさん。

元?会社の保養所を安く宿泊させる
チェーンも出来ましたね。
御在所岳を含め、湯の山自体は、
けっして嫌いでもないんですが。
ちょっと、寂しさが募るのが(笑)
[ 2010/10/28 16:19 ] [ 編集 ]

snowyさん

snowyさん

サラリーマンの娘で、コネ時代にも乗り損ね、
の私からしたら、正直、羨ましいものがありました(笑)

ご支援にご活躍のご様子。
snowyさんのご体調にもお気をつけ下さいね!
[ 2010/10/28 16:23 ] [ 編集 ]

マダム忘れな草様

マダム忘れな草様。

ブログをしようと思った最大の動機が、
マダムも仰る、ソレです(笑)
サイトマップにも書いたのですが、
宿を決めるときに、口コミ、ブログって、私は読むんですよ。
だから、年に一人しか検索してくれなくても(笑)
その方のために書きます(爆)

外して腹が立つほど高い宿に泊まったことがないから、
値段相応の良さは、見いだせるのですが。
料理が良ければ、少々のことは許せちゃうし(笑)

[ 2010/10/28 16:32 ] [ 編集 ]

ほぷほぷさん。

ほぷほぷさん。

いいぇぇぇえ!!
自国が大変な時に、余所さんなんか知りませんで(笑)
お隣さんの誰かさんは、ラッキーやったんと、ちゃいますかー。
お兄ちゃん達は、そうは言わはらんでしょうが^^;;

湯の山温泉の廃墟は、ちょっと...(笑)
哀しくなってきます。
これ、全部、ゴミになるんやろか?!
ある老舗温泉地の老舗旅館さんが、大型旅館を
某チェーンが買いとってくれて助かった、て言ってはりました。
ここにも進出したか、と、私は淋しかったのですが、
廃墟が一つあると、ブラックホールみたいに
活況が呑まれちゃいますからねぇ。

若い後継者って、やっぱり、「工夫」がありますね^-^
後は、料理かなぁ(笑) 濃い味でいいから、うん。
[ 2010/10/28 16:47 ] [ 編集 ]

バリ★toshiさん

バリ★toshiさん

すっかり寒くなりましたが、toshiさんの日記、
暑いバリでいいじゃないですか~。
湯の山は、結構、保養所が多かったんですね!
割と良いロケーションだと思うんですが、
何で、あんなに淋しくなったんですかね~...。

[ 2010/10/28 16:51 ] [ 編集 ]

こんばんわぁ~
風邪で何も味がわからないまきちょんです。

紅葉がぁ~~~~
温泉がぁ~~~
冷える夜には恋しいものばかり
・・・・本気でどこかにつかりにいきたい
タイヤ買い替えなきゃダメなんだって(T_T)
車検もあるんだって(T_T)
エアコンのお金も今月末落ちてるんだって(T_T)
・・・・・だから無理なんだって(号泣)

ののまたさんココで癒されてかえるよ
トホホ

しょっぱいごはんは遠慮しとくけど(笑)
[ 2010/10/28 21:12 ] [ 編集 ]

まきちょんちゃん。

まきちょんちゃん。

風邪引きさん、大丈夫?
私は、風邪引きからタッ!と、立ち直ったところです。
足跡から、まきちょんちゃんに移ったかな?^^;

あ、あ、あ、タイヤ、ね。
ダイヤを買いかえるのかと、一瞬(笑)
出ていく時って、ほんま、ふんぎりよく出て行ってくれるよね。
家電の買い替え時期が、集中したり。
癒されてくれるでしょうか?
だって、バリ旅行以前から、私の財布はず~っと枯渇状態...。
この飢餓を癒してくれるのは、誰?
王子様、いずこ~?T-T
しょっぱいだけとは、またびみょ~にやね...(笑)
[ 2010/10/29 00:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/130-76eca274









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。