2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フツーに美味しい有難さ/茶茶

御在所岳の紅葉。この岩を見たかった。
確かに薄味好みだけど、「濃い味」=「マズイ」って、ワケじゃない。
マズイ、と舌が止まるのは「添加物臭い味」。
人工甘味料とか人工旨味とか保存料とか人工香料とか。
そのくせ好きなジャンクフードはあるし、お膳をひっくり返す潔癖さはない。

御在所岳をへろへろと下山して、ホテル湯の本とグリーンホテルで温泉に浸かって、
さて、お腹が減ったんである。
自然薯料理の「茶茶」。鈴鹿山系に自生する自然薯使用の季節料理のお店。
まぁ、とろろご飯である。
その昔、奈良は明日香、お寺の境内で頂く昼食処で、メチャクチャ外したことがある。
シンプルな「とろろ」で、どうやって外せるんだと言えば、旨味調味料が…、…。
(ノ`-´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵
寺の姿勢(住職のご家族が経営)に、書き過ぎること必至、ブログ更新は自重した(笑)
美味しかったのは麦茶と史跡の見晴らしだけで、って、明日香の話じゃない。

三重県湯の山温泉の食事処「茶茶」である。
茶茶の門口。鈴鹿の伏流水が飲めるようになっている。とろろ御膳。
小鉢が色々ついた会席風が食べたいんだけど、車での帰路は遥か、お酒は飲めない。
シンプルにとろろと麦ご飯だけのセットである。
味は醤油濃いめかと構えていたが、あら、関西風に昆布出汁の効いたあっさり味である。
出汁で丹念に丹念に延ばした(笑)とろろは、味同様、あっさりさらりとスープのように
麦混じりご飯の粒々感を際立たせる。
糠漬けの人参が、独特の風味が活きてコリコリと美味しかった。
私が頼んだ「とろろめし(1029円也)」にご飯のお代わりは付かないが、
1500円前後のセットならば、おひつご飯のお代わり付き。
おひつ、結構デカイです。お芋とご飯ですからね、完食したらお腹の底まで満腹。
それでもサスガ健康食品、2時間経てば消化して、なんだかそれも哀しい。
茶茶の店内は会席料理が主だったメニューなだけあって、キャパもそこそこ。
客層は、ほぼ観光客なりに、リピーターもいた風だった。
お手洗いに行く通路だったか、床下に金魚(鯉?)の水槽が嵌め込まれていた。

湯の山の道の駅で、地産の「マコモダケ」を買った。こんなの初めて見た。
キンピラをこさえたけど、アクもなくってコリコリと好きな食感。
淡竹(はちく)に似てるかな?
まんなかがマコモダケ。ひょうたんラーメンが美味しかった。のの猫特製「マコモのキンピラ」だす。ちゃんと調理法もくれるから安心でおます。

茶茶HPは、コチラ。
マコモダケについては、コチラ。
明日香のお食事処でのことは、5年以上も前のことなのに、この執念深さ。
今はお味が変わったかもしれません、チャレンジなさりたい方、コッソリお教えしますが
どんなだったか、レポートお願いしますね(笑)






メッチャ美味しいですが・・

とろろごはん・・いくらでもいけますね。ダイエットには大敵です(笑)
[ 2010/11/25 20:36 ] [ 編集 ]

とろろごはんって...
当たり外れ、多いですよね。
同じ店でも...
外れたりしますし...
ひらがなを少し読めるようになったボン...
なぜか、ととろごはんといいます。
[ 2010/11/25 22:23 ] [ 編集 ]

チミチミ

オラの人工呼吸は天下一品だぞ

意外と

薄味だしさ
[ 2010/11/26 23:07 ] [ 編集 ]

温泉に浸かって、地のものを食す。
最高の贅沢じゃないですか!
とろろおいしそうです。
母の実家のあたり、大館の辺りは、自然薯の名産地なんですよ。
子供のころから、よくとろろごはん食べてました。
美味しいですよねー。
ここ何十年も食べてないので、写真みたら食べたくなりました。
マコモダケって、キノコじゃないんですね。
なら良かった。
東京で、毒キノコを間違えて販売して大騒ぎになったので、怪しいキノコは、やばいなーと。
[ 2010/11/29 13:49 ] [ 編集 ]

元気パパさん

元気パパさん

カロリー低いかなぁ、と思ってました(笑)
ずるずると、いくらでも入るのでヤバかったか!!
もう消化してお肉になってしまいました^^;
[ 2010/11/29 16:46 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

外でわざわざ食べるまでもないような。
と、思ってました、実は^^;
明日香でのショックが、いつまでも尾を引いて(笑)
このお店、とろろアイスがあったんです。
お腹いっぱいで、その場ではムリ。
HANG ZEROさんが行かれた時に、ぜひ!

ととろごはん^0^
可愛らしすぎます、ドングリが入ってそう*^-^*

[ 2010/11/29 16:57 ] [ 編集 ]

chaboさん

女刑事茶母 抹chaboさん

きゃ~^0^ マchabo茸のイケナイ呼吸で、
クラクラしそう♪

バリでは、購入したら刑務所行き。
薄味でもユルサレナイ。

※ 茶母(タモ)って韓国ドラマがあった。
[ 2010/11/29 17:05 ] [ 編集 ]

EZさん

EZ30さん

湯の山って、すっご~く苦戦してる感じなんです。
結構、自然には恵まれてるのに、と思うのですが...。
イマイチ、地産地消的特産品には恵まれていないのか、
「郷土料理」っぽいお店は、ここしか見付けられませんでした。
マコモダケは、説明を読んでも、食べても、イマイチ、
何なのかピンと来ていません^^;;
でも、好きな野菜?でした。

道の駅でしたっけ?
よく似た毒キノコが、出荷されたんでしたか?
ついつい好奇心で、買っちゃいそうです、私^^;;
[ 2010/11/29 17:17 ] [ 編集 ]

とろろごはんすき~~~
ジネンジョとか高級なん家ではでーへんけど(笑)

マコモダケ・・・世の中しらんことだらけやわぁ
ハチク、向こうのおかあさんが好きで
どっかの竹林でハチク抜こうとして持ち主のおじさんに叱られてた(爆)
おかあさんと私似てるとこ多いらしいけど
・・・・・・(^_^;)
[ 2010/11/29 20:55 ] [ 編集 ]

まきちょんちゃん。

まきちょんちゃん。

私も、好き~。
痒くなるんだけは、勘弁して欲しいけど^^;
ジネンジョなんか、ああた。

淡竹って、普通のタケノコより好きかも。
あのコリコリとした食感♪
アクがなくって、吹き出物やお腹こわす心配もないから
実は、マコモダケはスグレモノじゃないか、と
期待しています。
こっちでは見かけへんけどね。
よその敷地で見かけたら、忍び込んで、
コッソリ、採ってきてね^^;;コラコラ
[ 2010/12/01 17:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/138-e925f12c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。