2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガネ・サロン(インティ)@サヌール

残された数少ないデータですんで、バリ島日記をしつこく再開です。
どうぞよろしくお付き合い下さいませm(__)m

ラ・タベルナの前庭。
バリでのお楽しみ、マッサージである。
サヌールだって街スパはあるけれど、ウブドほど個性豊かでは無さそうだ。
大型ホテルから発展した街で、多分、ホテル内施設で充足できるように成立してるのだ。
それでもやっぱり10万ルピー前後で、観光客が快適に受けられる街スパ
いくらでも見つかる、事前情報を得にくいだけで。

さて、ケンタッキーフライドチキン前の道を海方向に曲がってすぐ、
ワルンが並ぶその手前に「インティ(Inti)」がある。
オーガニック・コスメ、石鹸で人気のある、日本人経営のお店らしい。
そのインティ内にある「ガネサロン(GaneSalon)」で使用するのは、もちろん自社製品。
世界的チェーンの某高級リゾートのスパでも使われていたとか。
(撤退して経営が変わったので、今はどうかは知らない。)

サヌールビーチ(北エリア)のワルン。潮騒を聞くと、うとうとするの。
さて、ガネサロンである。日本からメールで予約しておいた。
ロフトみたいな二階部分で、個室はカーテンで仕切られているだけなのだけど、
天井高く、いっそガランとして、私には心地よい。
バリマッサージ60分(だっけ?)とクリームバス。両方でRP150000くらいだったか。
受付にはマッサージのベテランぽい美人さんがいたのに、若い美人さんが担当になって、
内心ちぇっと思ったが、意外や意外、細こい体なのに、まぁ、力強い。
おまけに日本人経営だからか、ツボ押しも混ざって、効くわ~、って感じなのだ。
てろんぬるんとしたオイルマッサージには、(`ヘ´)になるツレも満足らしい。
お気に召したのが技術か、美人さんか、は聞いてない。

遊歩道沿いのカフェ。海亀が産卵したの^-^
インティのオイルは吸収が良いとのことで、シャワーはなし。
石鹸シャンプーだけど、クリームバス後の髪の毛は、嬉しいサラサラ^-^b
それに気をよくして、いくつかお土産用に買い込んだ。
クサンバ(バリ東部にある塩の産地)の塩もあって、在庫を買い漁ってしまった。
日本語が喋れる受付のお姉さんといい、インティのスタッフは、洗練された美人さん揃い。
皆、スタイルが良くオシャレで、思わず見惚れてしまうのだ。
後日、インティ美人に変身しようと、飛び込みでエステに行ったら、スタッフ不在。
予約しないとスパは受けられないようだ。思い立ったらすぐ行動、ではなく先ずは電話を。
インティバリ(IntiBali)のHPは、コチラ

※ 上記2010年6月時点の情報です。その後「インティ」は移転、コチラ
サヌールの北側ではなく、Jlバイパスングラライ沿い、サヌールの南エリアになった。
ショップのみで、ガネサロンは閉鎖T.T  
すでに閉鎖が決まってたから、飛び込みでは受けられなかったのかなぁ。
お薦めサロンだったのに。あんな美人さん達、そうはお目にかかれないのに。
あ、2回も行って写真が1枚もないの。バッテリー切れやメモリ不足で。
美人さんの出し惜しみじゃないから、悪く思わないでね。

バリ旅行の過去日記一覧は、コチラです。






[ 2011/01/27 ]   バリ・スパ | TB(0) | CM(12)

???
バッテリー切れ???
大事なところで...
しかし、向こうのマッサージをしてくれる方...
極端ですよね、容姿が...
[ 2011/01/27 19:15 ] [ 編集 ]

空の青と木々の緑が 心地いいですね~
ここで しっとり汗ばみながら
ビール飲んでボーッとしたいです (*´艸`*)ムププ

マッサージにクリームバス めっちゃ羨ましい!
こんなに くり乃々さんオススメのサロンなら
いつか行ってみたかったのに
サロンはもうないんですね
残念です~( TωT )

[ 2011/01/28 00:39 ] [ 編集 ]

なぜか美人多いですよね。

乗馬倶楽部の受付の女性も日本語ペラペラ・・メッチャ美人でした。でも写真撮るの忘れました(笑)
海亀が上がってくるビーチなんですね。
元気パパもバリ島報告アップいたしました。
[ 2011/01/28 07:49 ] [ 編集 ]

こらぁ!!

びじん出せやぁ!!


オラかていつもいつも

てろんぬるんやと思っとったら

おおまちがいのchaboんぼんちきやでぇっ!!


ん?

chaboんて

せっけんやおまへんで
[ 2011/01/28 19:38 ] [ 編集 ]

くり乃々さん
こんにちは!

>残された数少ないデータですんで

これはもう神様がバリ島にすぐにでも再訪して、新しい写真を撮ってくるように言ったはるんですね♪べっぴんさんよろしくお願いします(^○^)v-343

マヤ・ウブドは・・・ちょっと期待しすぎちゃったかなぁ(^^;)

でも、ウブドは楽園でした。みごとにハマりました。今年の旅行スケジュールはほぼ固まってしまっていたんですが、ウブドには今年のどこかで再訪したいと思っています。仕事道具もって一軒家を借りてロングステイしたいなぁ!そしたら旅行日記どころか、「クマとヒヨコ ウブドを歩く!!」で新しいブログ開設しちゃいますよ(笑)v-285v-521v-352

今日もありがとうございました!
[ 2011/01/29 04:25 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

んん~^^;バッテリー切れ^^;;
予備は、ホテルに忘れてました、
って、それ、予備になってない...。
ボン君と一緒に、美人さんに会いに行って下さい。
あ~~~(`□´) もういないんだ~~~!!(笑)

スタイルが極端な気がするんです。
痩せてるか、とってもポッチャリ(笑)か。
[ 2011/01/30 00:56 ] [ 編集 ]

ぶぶねこちゃん。

ぶぶねこちゃん。

すっご~~っく、大きな木があるの^-^
金魚(鯉ではなかった)やカエルもいるし、ね。
あああ、なんかビールが飲みたくなってきた...。

そうやねん、私、安い所しか行かないから、
ここは、この値段でおすすめーーーっ!
美人さん、多いし~~!
って、わくわく書いてて、更新する前にHPを確認したら、
が~~~・・・・ん(ToT)/~~~
また、どっか探しとくわ。

あ、決勝戦の後半が始まったから、またね~。
[ 2011/01/30 01:02 ] [ 編集 ]

元気パパさん。

元気パパさん。

昔から、美人さんやかわいい人はいっぱいいましたが、
やっぱり、洗練されてきてるんですねぇ。
元気パパさん、美人に目を奪われた??
いえ、きっと、馬に気を取られたのでしょう(笑)

昔は、産卵地だったのだそうです^-^
今、そういうプロジェクトもあるんですけどねぇ...。

[ 2011/01/31 00:05 ] [ 編集 ]

chaboさん

chaあboん玉、飛んだ~♪

おいそれと、ウチの上玉にお目にかかれると

思ってけつかんのけぇ!!

はぁ、こんな言葉、よく知んないから、
入力するのに時間がかかっちゃった。

びびって、空まで飛んでいくんやないで!
[ 2011/01/31 00:09 ] [ 編集 ]

ほぷほぷさん。

ほぷほぷさん。

よっしゃぁ!べっぴんさん写真、まかしときぃ!!
って、スタッフさんがいなくなったんでした^^;;
ぴよぴよちゃんのお写真で堪忍して下さい(笑)

はまりましたかーーーーっ!!
やたっv(^▽^)/~~~
いい景色のお写真が更新されてましたから、
お気に召したかな、と信じてました(笑)
私にとってのウブドのホテルは、昔ながらに、10室程度。
20室あれば、大型だったんですよ。
出来たとき、マヤウブドは正直言って、違和感があったんです。
ちょっと足場が悪いですが、渓谷沿いのアコモも是非、お試しください。
JLモンフォレ辺りのアコモも、敷地内は静かだったりします^-^
そうやってね、バリマジックに翻弄されちゃって(笑)
「ウブドを歩く」もんのすっごぉぉぉおおく!!楽しみv-344
[ 2011/01/31 00:20 ] [ 編集 ]

前庭の池?に景色がさかさまに
キレイに映りこんでて素敵やわぁ~
こんなん見るだけでもええから
ゆっくりしてみたいわぁ・・・
マッサージってさ
こちらにもよくあるてもみんだかなんだかも
行ったことないのね
私・・そいで年末すんごく肩こりがひどかったからパパさんにマッサージなるものいってみたいとこぼしたら「・・・癖になるからやめとき」の一言(T_T)
肩が欧米だから肩こりしらないんだよぉおお
いってみたぁぁい
美人とかおばちゃんとかぜーたくいわないからぁぁぁ(笑)
[ 2011/02/04 22:52 ] [ 編集 ]

まきちょんちゃん。

まきちょんちゃん。

ホテルの中に入ると、別世界やねん。
エネルギッシュな街中と、この緑深い静けさとのギャップがええねん(笑)
ぼけ~と、鳥とか葉っぱとか眺めて、ビール飲んで
リスを見付けたら、一気にテンションが上がる(笑)

私、保険の使えるマッサージ屋さん?に行きます。
上手な先生のとこだと、結構、はまっちゃうよ。
クセになる、というのとは、チョット違うかと(笑)
私、肩こりと頭痛と二日酔いを知らん人種って
憎悪してるねん^0^
あれは、別の生き物やな、ほんまーーメ

[ 2011/02/07 17:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/145-c3a3ce43









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。