2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本レスキュー協会@伊丹市

災害発生時に「GoldenHour72」を勝ち取るべく、

私達の命を守るために「72時間」を戦い抜いてくれる犬たちがいます。

そして、私達の心にそっと寄り添ってくれる犬たちもいます。

また、私達の心を求めている、犬や猫たちもいます。

災害救助犬セラピードッグの育成に取り組みながら、

私達の命や私達以外の生き物を守る活動をしている

日本レスキュー協会」について紹介しました。

http://plaza.rakuten.co.jp/kulinko/diary/201106170000/

自分のつたないのブログ紹介で心苦しいのですが、このページがお目にとまり、

一人でも多くの方に読んでいただけたら、幸いです。

m(__)m

[ 2011/06/17 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

いろんなところで...
いのちをまもったり、役に立つ活動をされている方々が、いますよね。
頭が下がります。
[ 2011/06/17 19:19 ] [ 編集 ]

ご苦労様ですね

今何の役にも立たない(というか・・いないほうがいい)政治屋達さんより
よっぽど役に立ってますね。
[ 2011/06/17 21:07 ] [ 編集 ]

オラが野良犬だったころ

ののはふらんくざっぱだった


わっかるかなぁ

わかってね


うふ
[ 2011/06/18 14:16 ] [ 編集 ]

災害時って、レスキュー犬の活躍がすごいんですよね。日本は数が少ないって聞いてましたけど、育成に取り組んでる方々には、頑張っていただきたいですね!

地元の人の生活が垣間見られると、楽しいですね(特にアジアは!)
[ 2011/06/19 11:19 ] [ 編集 ]

くり乃々さん
こんにちは!

>国内での「災害救助犬」育成

国からは補助金は出ているのですか?
人間のためにがんばってくれたワンちゃんたち、引退後に心穏やかに余生を過ごせる環境は整っているのでしょうか?今、世の中の関心がとても高まっていて今後のさらに活躍の場が増えてくると思うんですが、人間の都合だけで使い捨てにならないようにするためという意味でも、このワンちゃんたちのこと、しっかり関心を持っておかないといけないなあと思いました!

いつもありがとうございます!


[ 2011/06/19 16:18 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

この団体は、設立当初から新聞記事で読んでて、
ずっと気になっていたところなんです。
たまに、なんばシティのところで、
募金活動もしてますから、ワンコの頭、なでてねって、
お子達にお伝えください!
[ 2011/06/19 22:45 ] [ 編集 ]

元気パパさん。

元気パパさん。

ええ、本当に!!(国会中に響き渡るくらいの大声で 笑)
何をすべきか、ただ黙々と、任務を遂行する。
歴史はこういう方(犬)たちに、刻まれてほしいです。

[ 2011/06/19 22:49 ] [ 編集 ]

chaboさん

お座敷ちゃぼさん。

ん~。フランクザッパ。ん~。
奇人変人ザっパ。ん~。
ルーリードのだるさは好きだけど、
政治家もヒッピームーブメントも
左も右もカテゴライズなんか信じない。
大雑把にザッパはむずかしい


.....。
ちゃんちゃん・・・・。
[ 2011/06/19 23:06 ] [ 編集 ]

気ままなアンさん。

気ままなアンさん。

日本でも、複数の団体が存在するらしいのですが、
個々それぞれ、国家的な取り組みじゃないから、
だけど、医師や消防隊との連携も必要で、
これからますます、重要になると思うんですよ、本当に。

アジアの後に行くヨーロッパ、時々、物足りなくなっちゃう(笑)
[ 2011/06/19 23:10 ] [ 編集 ]

ほぷほぷさん。

ほぷほぷさん。

助成金は、「いくばくか」は出てますが、「いくばく」です(笑)
レスキュー犬の行く末は、ボランティアさんが助けて下さってるようです。
セラピー犬は、元々、ボランティアさんの飼い犬ちゃんたちですが、
生き物相手だから、どれだけでもお金が必要なのは、
ウチの子が証明してます(笑)
ここ以外、レスキュー犬育成の団体もありますが、
これから、もっと、必要とされると思うんです。
色んな理不尽な中傷もあるでしょうが、何もしない人間ほど、
そういうのは達者だと悲しくなったり…。
原発事故はじめ、恩をアダでしか返せない人間たちは
この子たち(レスキュー犬もセラピー犬も)に、どんな感謝を示すべきなんでしょう。
セラピー犬ちゃんのつぶらな瞳を見ていると、
申し訳なくなります…。

こちらこそ、いつもありがとうございます^-^
[ 2011/06/19 23:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/156-16a76262









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。