2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

帰りたくなかったけど、ただいまです(笑)

  緑には、色んな緑色がある。
  屋久島には、たくさんの緑色があって、


海外にだって、行けるんじゃない?
ツアーなら、トルコだってイタリアだって、どこだって。
という贅沢な日程でもって、屋久島の旅行プランを立てた。
題して「屋久島卒業プラン」。
もう屋久島は堪能した、海も山も川も、そして屋久島からしか行けない離島も。
という、未練なんか残しようのない腹一杯堪能プラン。

ま、島の色んな人の忠告通り、夏の屋久島でミッション完遂はあり得んかった、ほんま。
台風6号の発生で、キャンセルも考えたし勧められもしたけど、結局、
ちょびっと進路の逸れた屋久島で過ごし、停電や暴風やドッパン波を目にして、
そして、なんてない集落のお散歩をして。

青には、色んな青色がある。
そして、たくさんの青色がある。


前回、屋久島旅行をした折、不思議で不満だったことが一つ。
屋久島は、古くから鹿児島の文化圏に属したせいか、島でありながら、
しかも、独自のナニカは濃厚なのに、屋久島文化が見えてこない。
旅行者が受信する情報は、対自然ばかりで、民謡や民話、お祭、お料理、
どこの地方でも何らか気付く一節すら、私は目にする機会がないのが不思議だった。
もちろん、それは私の不勉強で、今回、台風で山や海で遊べなかった分、
念願の民話の本を見付けて読みふけり、そして、神社や「えびす様」をお詣りして歩いた。
鹿さんも猿さんも山も、もう見飽きたなぁ、という、おばあちゃん。
あんな岩、でかいだけで味も素っ気もねぇ、という、おじいちゃん。
汗をふきふき立ち話したり、果物もらったり。
あ、このゆるい時間、ゆるい気持ちの揺れ、知ってる、私。
バリだ(笑)
屋久島で知りたいことは何だったのか、その端緒がちょっと見えた気がした。

やり残したことがいっぱいあって、見付け残したこともいっぱいあって、
やっぱり私の心は、屋久島の風に千々に吹かれている。
きっと、屋久島のカミサマが、私にナニカを探させたいのだ、
そんな風に都合良く考えて、そしてまた、私は屋久島に行くんだ、きっと。
そのことだけは、私も知っている。
ほら、こっちにおいでよ。
誘われた先に見つかるモノは、何だろう?


夏休みが早々と終わったヤサグレくり乃々の帰国、帰郷のご挨拶です。
って、ことで、やっぱりバリ日記が続きます。
ネタは寝かしておかないと、やたら感傷的になっちゃうし(笑)
てか、荒みきってる?




[ 2011/07/28 ] 旅の情景 | TB(0) | CM(20)

お帰りなさ~~い!!

くり乃々さん、お帰りなさいませ~~!!
いいなぁ~屋久島...夢に見そうです~。
しかもくり乃々さんはすっごいディープな部分で屋久島を満喫してるし、すっごいのんびりしてるし、また行くみたいですし~~、羨ましいです~。

僕は島はよく分かりませんが、与論島にちょろっと行った時に感じたんですけど、沖縄本島にめちゃくちゃ近いのに、沖縄の文化とは大分違ったり、逆に本島とは距離のある八重山の方が沖縄と変わらなかったり、ふしぎだなぁ~と疑問だけ抱きつつ、掘り下げるだけの能力も時間もないままになっています。

くり乃々さんだったら答えをご存知かも知れませんねぇ~。
[ 2011/07/28 13:05 ] [ 編集 ]

おかえりなさ~い!
屋久島、堪能して来られたようですね・・
どこの旅もディープに掘り下げる?くり乃々さんの感性って!
屋久島の魅力も紹介してね♪
[ 2011/07/28 16:12 ] [ 編集 ]

オラだったら

島の娘と添い寝だなぁ

まくらことばにしまことば


島津の殿様の顔に落書き


のの字の野路の野地の花

お帰りなさいませ
[ 2011/07/28 18:57 ] [ 編集 ]

お帰りなさい

屋久島行かれてたんですか・・・
何度目でしょうか(笑)
とりあえずスタンプ押しに行くだけの軽薄元気パパの心はすっかり小笠原に飛んでいます(笑)
[ 2011/07/28 20:19 ] [ 編集 ]

それぞれの地域で...
何度行っても、生活者にならないと見えないことも...
あるんでしょうね。
でも、また行くでしょ???
[ 2011/07/28 20:30 ] [ 編集 ]

おはようございます。

お帰りなさい~~
って 海すっごい青だぁ~
 見てみたい!!
[ 2011/07/29 09:00 ] [ 編集 ]

屋久島と言えば・・・
岩川さんがやたらと多かったりしますねぇ。
尾之間のAコープは袋を持参せねばなりません。
プライベートで行きたいのですが、直行便も宿も高いんだよなぁ~
[ 2011/07/30 22:29 ] [ 編集 ]

上の人のブログで温泉コンプリートしたとお見かけしました。
まだトローキの滝の野湯があるハズです。
空港近くにも野湯があるとか・・・。
屋久島はマイバックが基本になってますね。
万引きする悪い人もいないだろうな。
お友達に屋久島行きを予定している人もいるし、私も激しく行きたくなりました。
でも種子島温泉コンプリートの使命が・・・。
[ 2011/07/31 08:05 ] [ 編集 ]

おかえりなさい。
行きなれたところへ行き、
さしあたって、めぼしい観光もせず、
のんびりとその地を思い、感じる。
なんて、良い旅なんでしょう。
何日も同じ場所で同じ海辺の空を見る。
私も、そんなたびがしたい。
まあ私の場合、空を見るというより、
木陰から覗く南十字星をずっと見ていたいのですが。
[ 2011/07/31 10:40 ] [ 編集 ]

たびぱぱさん。

たびぱぱさん。

ただいまです~^0^
最初に、たびぱぱさんがウチに来て下さったのは
屋久島の記事だったんですよね、ありがとうございます。
途中で、ほったらかしになってしまったけど^^;

屋久島、いいですよぉ。
トレッキングするじゃなくて、海も川も、楽しめるところ、
いっぱいあります^0^
少年少女の夏休みには、うってつけです。
交通費が高いのがネックですが...^^;

沖縄の離島もそういうの、あるんですねぇ、興味深いです。
琉球文化の範疇で考えてましたが。
ああ、沖縄と離島に、また行きたい...(笑)
たびぱぱさんが、そういうのに興味をお持ちだから、
私のブログにも、何か、読み取って下さるのでしょう、
有難うございます!
まずは、バリですが...--;;

[ 2011/07/31 16:59 ] [ 編集 ]

気ままなアンさん

気ままなアンさん

堪能してきたというかぁ、やり残しだらけというかぁ...。
今回ほど、予定通りに行かない旅もなかったです、
半分は、私のせいですが(笑)

もう、屋久島観光協会になり代わって!
とイキタイところですが....。
[ 2011/07/31 17:04 ] [ 編集 ]

chaboさん

chaboさん

島には、異種との交流のお話がたくさんあるのね。
キツネ女房、みたいなん。
蛇が人間との子孫を欲しがったり、ね。

一体、誰が、なんで、どんな螺旋を描こうとしたのかな?
ぬるい夜風で、ぬるくなった酒を飲む。
べろんべろんと、夢を見る。

[ 2011/07/31 17:15 ] [ 編集 ]

元気パパさん

元気パパさん

いやいや、二回目ですよ、まだ(笑)
小笠原、行きたいんですよぉー!!
スタンプ、押しに行くだけでも行きたいー(笑)

[ 2011/07/31 17:22 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

生まれ育った土地の見え方、
好きで引っ越す土地の見え方、
それぞれ違うのでしょうねぇ。
そういう風にいえば、私には大阪が
とっても縁深いのでしょうが。

また、行きます、焼酎が美味いし^-^
[ 2011/07/31 17:33 ] [ 編集 ]

bali★toshiさん

bali★toshiさん

すんごい青でしょう?
川がきれいなので、海もめちゃくちゃキレイです^0^
ダイビングなさる方、多いですよ、是非!
bali★toshiさんなら、仲良しがいっぱい出来そう。
[ 2011/07/31 17:35 ] [ 編集 ]

PBひひ淡州力さん

PBひひ淡州力さん

岩川さん、確かに多いです、そんで、
日高さんも、多かったです(笑)
尾之間にかかわらず、全スーパーが5円とられます。
それはいいんですが、袋いらない、って、手に持つんですが、
シールもはらないの。おいおい(笑)

直行便、使えないですねぇ(笑)
高いし、取れない、しかも帰りは昼前だし(笑)
兄さん兄さん、ええ宿、おまっせ^-^

[ 2011/07/31 17:40 ] [ 編集 ]

されこーさん

されこーさん。

コンプリートじゃなかったんです、考えてみれば。
JRホテルの、入ってないし。
まぁ、源泉は、尾之間温泉ってことで。
トローキの滝の温泉って、野湯?!
だって、海中ですよ?!(爆)
今回、台風で海が荒れてたので、色の変化も見つかりませんでした^^;
小瀬田のんは、う~ん、小瀬田で友人を作らなくっちゃ(笑)
種子島の前に、私は口永良部です。
これを済ませなくっちゃ、沖縄に行けない(笑)
[ 2011/07/31 17:44 ] [ 編集 ]

EZさん

EZ30さん

まだ二回目だから、行きなれてるわけでもないのですが、
EZさんも、水上温泉なんか、別荘のようにお使いですものね。
基本的にナマケモノなので、忙しく動くのは苦手です。
ツアーなんかだと、遅刻しないように、
それだけで疲れてしまう(笑)
木陰からのぞく南十字星、ステキですねぇ。
そういえば、どれが南十字星なのか、見たことないや、
一応、バリも南半球なのに(笑)

[ 2011/07/31 17:48 ] [ 編集 ]

すっごい美しすぎる~~~
いろんなミドリにいろんなあおがキラキラだぁ
水も空気も澄み切ってるんだねぇ
だからそのまんまの色が~すごいわぁ
子どもにも見せたげたいなぁ
台風で気付かせてもらえたこともあったしで
結果オーライ?だったようだし
きれいなもの見せてくれてありがと~♪
[ 2011/08/01 19:43 ] [ 編集 ]

まきちょんちゃん。

まきちょんちゃん。

緑の濃さにも驚くんだけど、とにかく水がきれいやねん!
川の水が透明で、だから、海の水もすごくきれい^-^
山登りしなくても、お子さんたち連れで楽しめる所もあるよ。
そんで、屋久島の子って、みんな人懐こくてカワイイねん、
少年少女の夏休みにうってつけ。
屋久島におる時には、汗疹?みたいなガサガサ、治ってたんやけどなぁ。

もう、とりあえず、どんな状況でも楽しんじゃう(笑)

[ 2011/08/03 00:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/165-6ef8dc8e









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。