2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

そば切り文目堂/谷六あるいはプリンセス・トヨトミの舞台

ベタ過ぎへんか…。
太平洋戦争終結前夜、大阪の街を焼き尽くした大空襲は、
徳島県の山奥からでさえ、異様な紅蓮に染まった東の空が見えたという。
そこでギブすれば原爆はなかったかもしれないし、お盆が過ぎてもギブしてなければ、
京都はキノコ雲に沈むはずだった、ってな話ではなく。
その大空襲から辛くも免れたのが、空堀(からほり)界隈。
空堀(からほり)商店街が醸し出す昭和の懐かしさが、今や人気の観光地、ってより、
「プリンセストヨトミ(万城目 学)」の世界、の方が通りが早いか。

文目堂外観。マンションの狭間で、肩身が窮屈。
地下鉄・谷町六丁目(略して「谷六/たにろく」)にほど近い、
......、元々は何の建物だったんだろう?
手打ちそば処「文目堂(あやめ)」は商家というより、会社か何かだったような
重厚で洒落っ気のある建物で店を構える。
店表こそ大きなガラス扉に改装して明るいが、段差や欄間、花活けコーナー等、
とても上手に残してあって、蕎麦を頂く前から、建物だけで満足しちゃうのだ、私。
さて、ミシュラン☆のお味の方は?

主役の細切り。
私は細切り、ツレは粗引き、それと蕎麦がきも一つ。
楽しそうな一品が300円~600円(多分)程度であるし、お酒もいいのがあって、
昼時から蕎麦前を楽しむお客さんも、近頃では珍しいくらいに目に付いた。
さてさて、大阪が「うどん天下」だったのは今は昔。
待つ甲斐あって、美味しおっせぇ!
甘味はないけど、塩っけも立ってない、この出汁が秀逸。
そんで、とろみをつけた蕎麦湯を頂く頃には、蕎麦から甘味が染み出てこれまた旨い。
そやけど蘊蓄たれとる間はないねん、伸びるんがめちゃ早い(笑)、特に粗引き。
お店の方は、好き嫌いが分かれます、と仰っていたけど、ここの蕎麦がきは珍しい。
蕎麦がき。薬味は生わさび、塩、出汁割しょうゆ(多分)。
実のぷつぷつがネットリの中に残ってて、食感が面白い。
フライにしたら(笑)ビールに合いそうで、私は好きだ。
これら蕎麦の原点メニューなら、800円で味わえる。
とくりゃ、お次は蕎麦前、と洒落込みたいやねぇ。

明日は、越せない坂はない。
長くご無沙汰しておりました。
前回、報告しました事情で、のの家ではお正月がありません。
けれど、お心配りを頂きましたことに深く感謝を申し上げますと同時に、
皆々様にご多幸を、良き実りの年をと、祈る気持ちに変わりはありません。
来たる年にもさらなるご厚情を賜りますよう、一足早く年越し蕎麦を謹呈!!
昇る龍の勢いに満ちた、良き年に恵まれますよう。

ああ、「はいからほり」(空堀商店街のベタなキャッチ)界隈も楽しかったのに、
書きたかったのに。
路地のあちこち、おもちゃ箱を丹念に浚うような、そんなお散歩にまた行こうっと。
ええ年、迎えてや。(@生国魂神社)






そば一句

ずず

ずずず

ずずずずずずず

ずず

ずずず


あはは
[ 2011/12/30 23:47 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/12/31 02:06 ] [ 編集 ]

新年のご挨拶を申し上げます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年はいいこといっぱいあるといいですね。
今年もよろしくお願いします。
[ 2012/01/01 22:16 ] [ 編集 ]

今年もよろしくお願いいたします。良い俊となりますように・・
今日インド旅行から帰ってきました。耳の穴まで砂埃まみれです(笑)
[ 2012/01/03 16:45 ] [ 編集 ]

chaboさん

一茶ぼさま

十七文字に愛を悟りました。
ありがとう。

でも、みーかには真っ白の手袋しか似合わない。
うっふっふ。
[ 2012/01/04 23:22 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

こちらの方こそ、旧年中は有難うございました。
日本に、世界に、HANG ZEROさんご一家にとっても
幸せな良き歳でありますよう。
よろしくお願いいたします!!
[ 2012/01/04 23:27 ] [ 編集 ]

元気パパさん。

元気パパさん。

お帰りなさ~い!
こちらの方こそ、今年もよろしくお願いいたします。
インドで初日の出旅行とは思いつきませんでした。
クイズに参加しなくて、良かった!?(笑)
[ 2012/01/04 23:30 ] [ 編集 ]

ほぷほぷさん。

鍵コメントさま。

こちらの方こそ、ありがとうございます。
もしよろしければ、メールを頂けたら、
とても嬉しいです。
(右サイドにリンクしてます)
お忙しいでしょうが、お体にはくれぐれもご留意なさって、
ますますのご発展をお祈りしております。
[ 2012/01/04 23:54 ] [ 編集 ]

喪中のおハガキをいただいてたのに
なかなかご挨拶もせずに
長い間ご無沙汰してしまってすいませんでした

くり乃々さんのお父様への想いや一言一言が
胸にギュッてくるような痛いような
不思議な気持ちになりました
なんか 自分の父への想いと似てる気がしたから…

くり乃々さんにとって みんなにとって
新しい年が 穏やかで優しい一年になりますように…
今年も宜しくお願します

[ 2012/01/05 19:26 ] [ 編集 ]

ぶぶねこちゃん

ぶぶねこちゃん。

こちらの方こそ、ご無沙汰しておりました。
ブログの方は、さすがに放置状態になっておりました(笑)
万年、ですけどね…(;一_一)

父が生きているときには、時として、テンからその存在を
忘れてしまいたい(笑)、と、考えたこともありましたが、
いやいやどうして、父のことを口にしない日は、
一日とてありません。
そういう話、よく聞いてたけど、ホントにそうだったわ(笑)
父ってデカイ。
でも母の方がデカイかも^0^

こちらの方こそ、よろしくお願いします。
ぶぶねこちゃん、ご両親さま、そして大事なぶぶちゃん、
あ、何よりダンナ様、
皆々様にとって、よき一年でありますよう。
家内安全に勝る願いはなし。
しみじみ・・・・。

[ 2012/01/06 22:57 ] [ 編集 ]

あけましておめでとうございます~!
今年もよろしくお願いします!!

昨年はあんまりコメント出来なくてすいませんでした~。また遊びに来ますのでよろしくお願いします~。

今年1年がくり乃々さんにとって素晴らしいものに成りますように!
[ 2012/01/11 16:26 ] [ 編集 ]

ことしもよろしくね~~
 来月行くぞ~~~(爆)
[ 2012/01/15 09:51 ] [ 編集 ]

たびぱぱさん

たびぱぱさん

こちらの方こそ、今年も宜しくお願い申し上げます。
ユーモアたっぷりな日記、楽しみにしておりますから!

行ったことのない県、おありなんでしょうか・・・。
[ 2012/01/19 16:42 ] [ 編集 ]

bali★toshiさん

bali★toshiさん

こちらの方こそ、今年も宜しくお願いしま~す
そ~なのね~、行ってしまうんですね~、
置いていかないでT▽T

FC2にようこそ(爆)
[ 2012/01/19 16:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/182-81556f7d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。