2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初春文楽公演2012

門松もにぎにぎしい。看板は「千本桜」の道行。
古い話ですが、てか、小豆粥の小正月も過ぎたのに、年越しそばのままだし。
成人式の着付けで、年末年始もアタフタ(終わったらグッタリ)して、
ご無沙汰しておりました、ごめんなさいm(_ _)m
さて、正月はなくても大掃除はあるし、お煮染めと大根なます、叩き牛蒡だけは作った。
長年、存在しないことになっていた本(の山)の整理に取り掛かったのは、大晦日15時頃。
積み上がった本を収納、どころか新たに増やすべく、スペースを作るのが目標。
くり乃さんが手をかけて覗き込めるくらい、本棚に近寄れた(笑)のは1月2日、夜7時。
年始早々ズボラ返上、「お片付けブログ」にジャンル変更、は無理、絶対。

あれやこれやで初詣にも行けない、くり乃々の唯一のお正月が、これ。
舞台上のにらみ鯛がかわいらしいのだ。
初春文楽公演「義経千本桜」と「壷坂観音霊験記」。HPは、コチラ。
狐忠信(千本桜「河連法眼館の段」)は、どういう演し物でも誰がやっても観たい一幕で、
当代勘三郎が勘九郎時代にやったのは、タイムマシンに乗っても是非に観たい。
人ではなく、お人形なら、どう演るんだろう?
人形遣いは、狐の勘十郎(桐竹勘十郎)。
人形で手がふさがれてるから、飛び上がったり飛び降りたりが「よいしょ」(笑)ながらも、
動きは豪快、型は崩れず、わくわく感はタップリだ。
妖狐に戻れば、人形遣いさんも早変わり、狐火模様の白い衣装になって目を奪う。
鼓から狐が飛び出したり、吉野の満開桜を眼下の宙づり、
人が演っても人形が演っても派手で、アトラクションのように楽しい演し物。

「壷坂観音霊験記」は、眼病に霊験あらかたな壷坂寺信仰で夫婦愛を歌い上げる。
人間国宝、人気の太夫にさもと酔っている最中、夫・沢市に、情けないヤツと、
ツレが横で文句を言い続ける。
上方の芝居って情けないやっちゃなぁ・・・、という男が多い、実に多い、確かに多い、
八聯隊を出すまでもなく。
舞台の壷坂寺を思い出したら、なかなかどうして楽しかったんだけど。
無理解なりに回数みてれば、気になる太夫さんや三味線弾きさんも出てくる。
今までは演目で選んでいたけれど、そろそろ、あの語り、あのバチさばきでと、
そんな選び方もしたくなってきた。
「梅の花」で買ったお弁当。眠っちゃう(笑)から、禁酒。
でも、きっと4月公演は「加賀見山」。
お人形の憎々しげな「草履打ち」を観たいのさ(笑)
※悪因縁の上老が中老に、あらぬ罪を着せて草履で打ち付け、中老を自殺に追い込む。
 中老に仕える女中が、上老のお家乗っ取りを暴き、見事仇討ちを果たすという話。


土日の観劇は着物姿が増えてきたけど、初春初日のせいか、晴れ着が多くて眼福。
私は文楽では紬を着ることが多い(二等席だし)けど、正月だから柔らか物。
友禅の紅型風手引き染めに、ざっくりと八寸名古屋帯。
この着物、多彩なくせにシュッと合う帯が見つからない。(寒いから、白は着たくない。)
やっぱり、もっさりした取り合わせだなぁ…。
というか、春らしい、爽やか色の着物を持っていないことに気が付いた今日この頃・・・。



[ 2012/01/19 ] 和事礼賛 | TB(0) | CM(8)

あでやかな着物です。

文楽か~相変わらず渋いですね。

成人式下の娘と一緒に着物着せてもらいました。外に行きたかったんですが・・下駄も草履も無かったので家で記念写真撮って終わりでした(笑)
[ 2012/01/19 17:28 ] [ 編集 ]

文楽。。。
連れていってあげたいけど。。。
いや、子供の頃、おばぁに連れて行かれて退屈だったしなぁ。。。
[ 2012/01/19 22:39 ] [ 編集 ]

こんにちは~

文楽 見たこと無いな。。一度は見ておきたいけど。
歌舞伎はあるんだけどね(笑)
その昔 今の松本幸四郎さんが染五郎のときはよく 銀座の歌舞伎座行ってたなぁ~


地元の田舎歌舞伎小屋で 市川猿之助さんと歌舞伎見たこともアル~~(笑)
[ 2012/01/20 13:18 ] [ 編集 ]

たゆうが叫ぶぅ♪


悪さぁP38♪


おっと!


桜千本散らした裳裾


おいらにゃとても


眼福なぞと言ってられねぇ



せっせせっせと義賊振り


そのうちかく~~~んと膝折れでぇ



なかむらかっくん郎あんどろいどばーじょん
[ 2012/01/20 18:20 ] [ 編集 ]

元気パパさん。

元気パパさん。

拝見しましたよ、お嬢様の方こそ、
本当にあでやかなかわいらしさ。

下駄をご準備なさって、ご家族皆様で、
初詣、着物お食事会にお出掛くださいませ~(笑)

[ 2012/01/22 22:44 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

きっとヒメちゃん、お気に召しますよ。
JPOP、言葉が全然、わかんないのあるじゃないですか(笑)
あれとおんなじ^0^(怒られるか?笑)
割っと、のりのりでお三味を聞いてます、私。

[ 2012/01/22 22:48 ] [ 編集 ]

bali★toshiさん

bali★toshiさん

見たことのない日本人の方が、多いです(笑)
大阪は文楽の長期公演があるので、ラッキーかも。
ご案内、しますよ!
歌舞伎は御園座?でありますよね、
あれ?歌舞伎座まで、観に行かれたんですかぁ!
>田舎歌舞伎小屋
って、昔の芝居小屋??
地元に残ってるんですか?
ああいうので、観たいんですよねー。

bali★toshiさん、ここより日記の数が多いし!!(笑)

[ 2012/01/22 22:52 ] [ 編集 ]

chaboさん

笑わせてくれるやっchaboさん


女の肢体をかき抱き、

細いうなじに指を走らせ、

ぎぃいいいいいんと唸るは

銀の糸。

お三味だと、かなりころんころん。

お四味だと、薄っぺたい?

お六味はもっと、薄っぺたい。

チェロだと、ちょっと豊満か。

新型・勘九朗、バージョンアップで

ミキサー車にもなれそうなアゴ。
[ 2012/01/22 23:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/183-820f665f









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。