2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

奥飛騨冬物語と「平湯の湯」@奥飛騨温泉郷

さるぼぼちゃん。
奥飛騨温泉郷にある各温泉街は、冬の間、順繰りにミニミニ雪祭りをする。
旅行時、新平湯ではイベント事なんかは終了だったけど、
川の堰内(通行可能)や氷瀑のライトアップは続行中で、
平湯温泉が初日、バスターミナルでジャンボかまくらの設営や屋台の準備をしていた。
バスで通りかかった温泉街でも、名残の雪像やライトアップがあって、
どこの街でも、その道のプロではなく、みんなが頑張っているのが好ましい。
新平湯 人工氷瀑のライトアップ
氷瀑のライトアップは、個人的には趣味じゃない(内臓の模型っぽくない!?)けど、
かまくらのバーでお酒は飲みたいなぁ。
人工氷瀑。空を閉じ込めたかのような水色。
平湯の人工氷瀑。水の色って、水色なんだとグラデーションに見惚れる。

平湯民俗館
平湯のイベントはシャトルバスもあるのに、酒を飲んだら億劫で行かずじまい、
昼間(酒を飲みだす前に)、平湯温泉は「平湯民俗館」に行ってみた。
雪祭りとは関係ないけど(笑)、飛騨地方の合掌造りの古民家を見学できるし。
その中に、あるんですよ、温泉「平湯の湯」が。
敷地入り口辺りは、樽の足湯からお湯をこぼして、凍りつかないようにしてある。
通路は一人幅、丁寧に雪をかいてくれてある。
冷え切った脱衣場から大急ぎ、引き戸を開けると屋根付きの露天風呂が一つ。
「平湯の湯」 どうです、この染まり具合。
アルプス街道と同じ様な、緑白に濁った鉄泉だ。
雪景色の中、ゆらゆらと立ち上る湯気からは、鉄っぽい硫黄臭。
溢れ出る岩風呂に浸かって、雪帽子を被った林を見ていると
ぽかぽかとだんだん比例して、どんどん愉快になってきた。
湯から上がると、入れ違いにお客が一人。
お互いに、物好きだなぁと笑い合う。

冷えた脱衣場には石油ストーブがあったけど、ちょうど空になっていた。
お兄さんが給油してくれたけど、湯上がりはぽっかぽかでストーブ要らず。
お代(寸志、冬季は入館料が無料)は、施設入り口に箱があったから、お忘れなく。
入湯料を調べていて今、初めて知った、ここに円空仏があったとはーーっ!迂闊。
新平湯の「禅通寺」にあるウソッコ円空仏。 宿泊か修行すれば本物が見られるらしい。

アルプス街道 平湯」のカフェレストランにて。
アルプス街道平湯のラーメン。インスタントじゃないけどインスタントっぽい麺だった…。 飛騨ラーメン(笑)  
立ち食い的に食べられるうどんコーナーもあって、
食べてみたいメニューがあったはずなのに、何でまたラーメン(笑)

栃尾温泉の雪像
更新準備をしている日に事故があったことを聞いて、迷ったまま今日になりました。
バスターミナルでの大かまくらのイベントは中止になったようですが、
平湯大滝のライトアップはされるようですし、他温泉地においては、
安全を確認の上、引き続き開催されるようです。
今後、どなた様もお怪我のないよう無事に、そして楽しい思い出を持って帰れますよう
心より祈念して、
奥飛騨温泉郷のミニミニ雪祭り、
奥飛騨冬物語」(各温泉郷のイベントに飛べます)の HPは、コチラ。
平湯温泉旅行協同組合のHPは、コチラ。
平湯温泉旅館協同組合「平湯の湯」のHPは、コチラ。
アルプス街道平湯のカフェレスト「アルプスホルン」のHPは、コチラ。
リンクの賞味期限切れについては、ご容赦下さいませ。
何の足跡かな? 新平湯のライトアップ会場にて。
日本国内旅行・奥飛騨温泉郷編の過去記事一覧は、コチラです。









最高でしょうね

冬の貸切露天風呂最高でしょうね。ぜひビールを飲みながら入ってみたいです(笑)

[ 2012/02/13 07:39 ] [ 編集 ]

あっ!
さるぼぼちゃんだ(^^*)
飛騨のお土産はさるぼぼちゃんと朴葉味噌に限りますね!

>氷瀑のライトアップ

もう少し、モノトーンっぽくしたらまだ綺麗だと思うんですけど。。。
京都のライトアップもそうなんだけど、
どうしてレインボーにしたがるんでしょうか(笑)
東山(ねねの道)の花灯篭は綺麗でした。

いつもありがとうございます!
[ 2012/02/13 15:31 ] [ 編集 ]

おお、いいですね、こういうの。
地元でしか味わえなかったイベント。
今年は、どこかの雪まつりに子供たちを。。。と思ってたのですが。。。
なんだか、その時間は寝てしまっていることは・・・
なんせ、昼間、滑り倒すから。。。
[ 2012/02/13 23:43 ] [ 編集 ]

おはよ~

雪のさるぼぼ なかなかいけるじゃん~~
  かわいい~~

そうそう 凍りついた滝
 ライトアップより あのなんともいえない色がいいなぁ~~
[ 2012/02/14 09:52 ] [ 編集 ]

元気パパさん

元気パパさん

最高でした^0^
ぽかぽかして、ビールもガンガン飲めそうです(笑)
お肌つるつるですし!
[ 2012/02/14 22:30 ] [ 編集 ]

ほぷほぷさん。

ほぷほぷさん。

飛騨の方に行くと、やっぱり欲しくなるさるぼぼちゃん、
バリ猫と同じような磁力があるようです(笑)
朴葉味噌のコンロ、あれが欲しい…、
朴葉で豆腐味噌焼きがしたい…。

あと、鍾乳洞のライトアップ!
あれも、内臓の模型みたいで嫌い(笑)
そうですね~、花灯篭の、あのロウソクの灯りみたいなの、
ああいう灯火の方が、心地よいような気がします。

こちらの方こそ、有難うございました。
[ 2012/02/14 22:53 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

大規模じゃないんです^-^
でも、準備してるの見つけると、いいな~、そんな気分になります。
チビッ子たちもかまくらの中で、お善哉食べたら喜びそう。
父ちゃんは、熱燗を頂いて下さい(笑)

でも、あんだけガンガン滑ってたら、
夜は秒殺、こてっと寝ちゃいますよ^0^
[ 2012/02/14 22:57 ] [ 編集 ]

bali★toshiさん

bali★toshiさん

さるぼぼちゃん、かわい~でしょ~^-^
私が作ったんじゃないけど、自慢しちゃいます。
ロープウェイの神宝の湯の近くにあったんです。
HPで写真を見てたから、会いに行きたかった(笑)

そうなんです~。
もう、あの水色に見いっちゃいました、
あの色が、何とも言えず美しかったです。
[ 2012/02/14 22:59 ] [ 編集 ]

小池さんと一緒に行ったんか?


そこまで行けば

赤いほっぺの子見れるんか?


どてら着た子見れるんか?
[ 2012/02/15 18:51 ] [ 編集 ]

かわいい、さるchaboぼさん。

小池って?

小池って、小池って、おらの上司を何で知ってんの!?

( ̄□ ̄||)

って、あんな奴といかねーよ(笑)

でも、ちゃぼちゃんが赤いちゃんちゃんこ来て、

赤ちゃん還りchaboぼになる日は、まだちょと遠い。

おらがドテラ着て、甘酒飲んでてやるよ。
あ、にごり酒、ね。
[ 2012/02/16 00:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/190-19522bf6









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。