2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イジェン・ヴィラ&リゾート/お部屋編@イジェン

6月6日だし(意味なし、葉っぱかな?を思い出しただけ。)、
「あと一月で帰国」に挑戦中^^; 出来るかなー。バリ時間で生きてるからなー、私。
こんな棚田の中の一本道を行く。
こんな棚田の中の一本道を行く。

イジェンリゾートに向かうにつれ、道は高度を増し、風景は田園になった。
ある集落を曲がったら、途端に熱帯雨林を拓いた棚田ばかりだ。
車幅いっぱいのガタガタ未舗装道路で、ガッコンガッコンと揺られると、
なるほど、4輪駆動が必要なはずだ。
農作業の行き帰りの人々は、傍らの田んぼで私達の車をやり過ごして申し訳ない。
そして子供たちは、ぽかんと私達を見上げている。
あんまりマジマジと見つめるものだから、皇族気分で、手を振ってみたくなる。
バニュワンギからイジェンリゾートまでの送迎に過ぎないけれど、
この風景を走っていると、ランドクルーズで楽しくなる。
港から1時間ちょっと、そんな道の終点にイジェンリゾートはあるのだ。

逆光で暗くなっただけ、割と明るい部屋。深緑のファブリックが眺めにあっている。
逆光で暗くなったけど、本当はもっと明るい。
深緑のファブリックが、木々の色に似合っていた。

全室エアコンなし、バスタブ付きの部屋はスイートだけ。
棚田の頂点を占める敷地のぐるりにヴィラが建ち、その景観は素晴らしいだろう。
私はケチって、2泊だけだからと一番安いスーペリア。
スタディオ(長屋)タイプの2階部分で、庭園に面しているが、グレードを一つ上げて
スーペリアなら、木立を透かしてのライスフィールドビューになる。
予約時に、なるべく景色の良い(ライスフィールドビューの)部屋をと頼んだら、
値段以上の景色だとデラックスを奨められたっけ。
スタンダードは、ロビー部分の建物とレストランの屋根との狭間で、かろうじて、
庭園越しに棚田を楽しめる、まぁ、いいや。(景色のない部屋もありそうだ)
アールのない、大きく無骨な木の家具と高い天井、タイル張りの床。
カクカクシカジカじゃないけど、素っ気ないような、その分、部屋は広々と感じられる。
大きなベッドにかけられているのは、ふかふかのお布団だ。
バリでは肌掛けだったか、やっぱりイジェンは肌寒いんだ。

ぶれてますが洗面台。石張りで高級感あり。洗面台。石張りでナニゲに高級チック。
シャワーカーテンが何ですが、排水、湯量共に快適。固定式なのが無念。びみょ~なシャワーカーテン。固定式ながら排水、湯量共に快適。

ホテルのロケーション情報が掴めず、イスラム圏だから買えないんじゃないかと
持ち込んだ缶ビールで、やっと一息つく。
どんなに荷物が重くなっても、アルコールだけは運ぼうとするなんて…。
ベランダの椅子は、クッションもない木製だけど、背中に苦痛は感じないし、
ライスフィールドに埋め尽くされた山肌に、時折、椰子の葉が燦めいて光を添える。
ドライバー氏が言ったとおり、窓を開け放していると、エアコンは不要だった。
シャワーじゃ寒いかと不安だったが、熱くて湯量はたっぷり、充分だった。
それでも、やっぱり夜には、有り難くふかふか布団にくるまったっけ。
アルナブアナを通しての予約だったが、直接交渉したらダンピングに応じたろうと思う。

バルコニーからの眺め。美しい庭の向こうに棚田が見える。
こんな風景を見ながら、バルコニーでビール飲んでた。旨いに決まってる。

めっちゃ、値上がりしてやんのー。スタンダードは$100切ってたけどなぁ。
2年で$40も値上げって・・・、リピ客は期待しないってことか!?
宿泊したスタンダードが無くなって、スーペリアに格上げ(値上げ)。
同じ値段なら、フロント棟と反対側と指定するがよろし。
正式名称イジェン・ヴィラ&リゾート(IjenVilla&Resort)のHPは、コチラ。
バリ旅行の過去日記一覧は、コチラです。



[ 2012/06/06 ]   バリ・お宿 | TB(0) | CM(4)

そうですよね

ビールは絶対に欠かせません。絶対に・・(笑)
高原の涼しさが伝わってきます。ビール飲みながらボーとする至福の時間ですね。

[ 2012/06/06 20:35 ] [ 編集 ]

ほう。
いいですね。
ビールは、外せません。
きっと、美味しいもん。
東南アジア、バスタブに湯をはったら、黄色の湯とか。。。
未だにあるようで。
高級ホテルでも、そういうのが。。。
バスタブないのも、当たり前だったり。
っていうか、海外は、バスタブなしって、多いですよね。
[ 2012/06/06 20:42 ] [ 編集 ]

元気パパさん

元気パパさん

> ビールは絶対に欠かせません。絶対に・・(笑)
私もそう思って、一生懸命、運びました(笑)
別世界の、ちょっと違う空間に入り込んだような、
不思議な3日間だったんですよー^-^
[ 2012/06/11 17:36 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

ここにもビールが外せない人が(笑)
美しい景色をアテに、酒を飲む。
至福ですよね(笑)

バリでは今、新しいホテルやリノベーションしたホテルは、
バスタブがない傾向にあるようです。
その方が、燃料代や水代が浮くからだとか。
水がもったいないと言われれば、そうかなぁ・・・
と思うしかありません。
でも、私もお湯をはることってあまりないんですよ。
[ 2012/06/11 17:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/197-9e5af6f4









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。