2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ムンジャンガン(Menjangan)・シュノーケリング

本日より、予約投稿にいたします。
今度こそ連投ですので、お目に留まった記事に拍手の一つもしていただけると
心の底から、やる気が出ます(笑)
やる気が出ついでに、本当に、まだまだ続きます...。
ウンザリしないで、覗いてね...、お願い。


ムンジャンガン島の桟橋。美しい海の色。
ムンジャンガン島の桟橋。
バニュウェダンまで来たら、ムンジャンガン島のシュノーケリングだ、
泳げなくても、ここの海は見ないと損だ。
去年と同じように、ホテルのダイビングショップで予約する。
サヌールで一緒になったご夫婦に、お元気?と伝えておいて、と頼まれていたのに、
日本女性のダイビングインストラクターは、もういなくなっていた。
スタイルのいい、美人さんだったのになぁ。
その替わりダイビングなら、日本語に堪能で面倒見も良い現地スタッフがつく。

ロングビーチ一景。白鳥は哀しからずや。
ロングビーチ。白鳥は哀しからずや。
シュノーケリングには、英語しか喋らないガイドがつく。
このガイド氏は、無表情でちょっと厳ついのだけど、ホテルの向かいに家があって
村で出会った時は、愛想がいい(笑)
私は、今回はムンジャンガン島のお寺にも行こうと思っていた。
が、上陸したシュノーケリングスポットが、去年と違う。
ムンジャンガンにはPOS.1とPOS.2があって、上陸日によってポイントが違う。
※どちらがどうとは教えてやんない(笑) 行って、ご自分でお確かめ下さい( ̄∇ ̄)
知らんかったわー、なんやー。お寺には遠くて行けそうにもない。
ガッカリしてたら、こちらにはロングビーチという珊瑚礁の白い浜辺があるという。
その昔、会員制リゾートのCMで、白砂に水色の海が切ないほど美しく、
私はオトナになったら、そんな生活が出来るのかと信じていた(笑)
もちろん、大人をはるかに過ぎても、そんなクラシは遠離る一方だし、
ロングビーチは海を淡く燦めかせるのだけど、白砂とは砂ではなく、
珊瑚の死骸が波に砕かれ堆積した物であると思い至る。
白砂は陽光を砕き眩しさを増すが、潮騒も風の音も凌駕する寂寥感が耳朶を打つ。
環境保護のためダイバー達が植えたというマングローブが、そちこちで芽吹いて、
ガンバレ、と、小さく声をかけてしまう。
人間が、地球に返せることって、なんて小さいんだろう。
海はこんなにも透明で、こんなにも豊潤な生命を宿しているというのに。
赤ちゃんマングローブ。育てよ。 赤ちゃんマングローブ。
ダイバー達を中心に、ゴミの収集なども始めたそうです。

ムンジャンガンからの帰路、乾季だから波が高いらしく、船がなかなか進まない。
フェリーでもそうだったが、漂う動きで胸がムワリとしてくる。
この日、他のホテルのツアーの船が転覆したそうだ。
これからは規制が厳しくなって、船を出しづらくなるだろうと言っていたが
規制は厳しくなったのだろうか、そして、それを守っているだろうか?
ミンピリゾートの船頭さんは上手だから大丈夫よね、とフッたら、う・・・、と言葉につまった。
おい・・・、お愛想でもいいから、さ。
※ 西部国立公園に所属(登録)?している船(船頭)だけが、ムンジャンガンに渡れる。
ホテル(あるいはツアー会社)所属の船頭というのは存在しない。

サンドイッチって、マヨネーズが美味しいよねと思うサンドイッチ(笑)
トマト、ハム、卵、チーズにレタス。マヨネーズって不可欠と思い知る味(笑)
料金込みのランチは相変わらず。飲み物、フルーツ付き。ドリンクは追加OK。
私はまたサンドイッチ。
ジャガイモの丸茹でが、美味しかったなぁ、一泳ぎしたら、口元に塩がついてるしね。(笑)

ミンピリゾートムンジャンガン(MimpiResortMenjangan)のHPは、コチラ。
何としても終わらせよう、強い意志で続くバリ旅行の過去日記一覧は、コチラです。


[ 2012/07/04 ]   バリ・行道楽 | TB(0) | CM(6)

母の口癖

「男に生まれてたら船乗りになってた」


そんなこと思い出させていただいた今日は

ちょっと無愛想



せめて土葬にしてもらうかな
[ 2012/07/04 19:11 ] [ 編集 ]

予約投稿???
なんか、わからないけど。
青い海。
行きたい。
ずーっと、行きたいです。
[ 2012/07/05 01:40 ] [ 編集 ]

ホント綺麗です

子供が大きくなってからはビーチリゾートが遠のきましたね。
我が家の女性陣は日焼けなどとんでもないと言います(笑)
シュノーケリングだったら英語だけでも大丈夫ですね・・
予約投稿?まとめて書いて、日時指定で小出しにするのでしょうか??(笑)
[ 2012/07/05 12:34 ] [ 編集 ]

カルchabo Club?

深山の木の根元に

骸をそっと横たえたなら

草木や虫や粘菌類や

そして生きとし生ける物たちの

生きるよすがになり得よう


そんな末期を夢想する今日、

雨上がりの蒸し暑さは、南国。
[ 2012/07/06 07:09 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

ご訪問や、お返事が更新の後手になっちゃう言いワケですがな(笑)

バリにもこんな美しい海があるんですよ。
でも波乗りは、ここではできません。
あ~、私も行きたい~~!!^0^
[ 2012/07/06 07:11 ] [ 編集 ]

元気パパさん

元気パパさん。

日焼け、したくないんですけどね、私も^^;;
昔から野放しなので、今は泣きの涙。
元気パパ家の女性陣は、絶対、白い美肌ですよ、それが正しい。

そうそう、ネタの大放出(笑)
実は、文自体はとうに書き上げたんです。
帰ってきたら、な~んも残っていません(笑)
あ、去年の屋久島旅行…。
[ 2012/07/06 07:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/205-41af9c6e









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。