2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミンピリゾートムンジャンガン・ロケーション/お買い物編

乗ってきたベモ。Rp3000を払ったかな?出荷用の荷物がたくさん乗せてあった。
乗ってきたベモ。出荷用のバナナ。
幹線道路でプラキ寺院方向のベモを拾えば10分くらい?で、朝市に行ける。
早朝、わさわさと人出入りのある場所なので、すぐ解る。
ウブドやサヌールほど、店の数も品数もないけれど、あった!見付けた!!
イジェンリゾートのガイド氏が教えてくれた「ワラビ」だ!!
ワラビ!!しかも売れ残り。 葉っぱが開いてるけど、ワラビ~。
30センチ近くもあって、太くて短いのを上等とする日本とは感覚が違う。
地球の歩き方で「シダの若芽」と表現されていたので、ワラビとは別物かも知れないが、
「ワラビはワラビと思えば、ワラビ」と山菜名人が言ったから、私としてはワラビ。
市場の近くには、保育園?もある。ちょうど通園時間でした。 市場の近くの幼稚園?保育園?良い笑顔を、ありがとう^-^
ガイド本で知ったのだけど、「ワラビ料理」として出て来るワケでなし、
ナシチャンプルのおかずの一つに、ゴタゴタと混じるんだろう、と、思っていたら
やっぱりワルンで買ったナシチャンプルの和え物に、ワラビが混じっていた。
細くて、きゅいきゅいとした歯ごたえ。(ちょっと、個人的な感想過ぎるか)
日本のねぱ~としたワラビの食感は望めないし、鄙びた独特の風味もない。
だけど、バリでワラビだ^-^ 日本じゃ今や高級品だし。
ピサンゴレン屋さん。用心深い小僧であった。 ピサンゴレン屋さん。用心深い小僧も、またかわいい。
バニュウェダンの朝市で買ったピサンゴレン(バナナフライ)は、
揚げ立てでふんわかふんわり、今まで食べたどれよりも美味だった。
(揚げ油がまっ黒いので、母が見たら卒倒するかも。
何せ、私はお肉屋さんのコロッケも食べさせてもらったことがない 笑)
スイーツ類も色んな種類はない。ココナツ団子が食べたかったんだけどなぁ。
買ったお菓子は、どれも同じ味でボソボソしたスポンジケーキみたいだった。
上品なジャムー屋さんのおばちゃん ジャムー屋さん。物静かで上品な婦人である。
ミンピリゾートのHPには、この市場と製塩の村が紹介されている。コチラ。
「昔ながらの製塩」の見学はしなかったけれど、その産物はホテルの土産物屋にあった。
いくらだったかは記憶にないが、味は舌に残っている。
バス用ソルト(@空港)、KOU(@ウブド)、インティ(@サヌール)、
そしてミンピリゾートのスーベニールショップ。
バリ塩を探し出して買った中で、今んとこ、ミンピのがピカイチ。
2番目がバスソルト(笑)
お魚屋さん。海辺だから種類が豊富、とはいかない。 お魚屋さん。海辺だから新鮮、なはず...。
日本人の手が入ると、丁寧に精製し過ぎちゃうんだろうか、
さらさらキレイだけど、甘味(旨味)が消えて塩味が立ちすぎる。
砂が入ってようがゴミが入ってようが湿気ようが、雑味が旨味、甘いのがバリ塩だ。
旨いバリ塩を買いたいならば、少々目をつぶって、とお薦めするけど、
美味を取るか見た目の美しさ、衛生面を取るか。
私でも、藁・砂入りソルトを人様のお土産用にする度胸はないんである。
お菓子にチャンナンに洋品雑貨、手広く各種取り揃えてございます。
お菓子にチャナンに洋装雑貨もろもろミンピリゾートムンジャンガン(MimpiResortMenjangan)のHPは、コチラ。
たいがい飽きたとな?でも続くバリ旅行の過去日記一覧は、コチラです。
ピサンゴレンを手にして。トマトは固いのだ。 ピサンゴレンを手にして。トマトは水分が少なく固い。

[ 2012/07/06 ]   バリ・行道楽 | TB(0) | CM(2)

面白そう。
でも、買うまではいたらないかも。
バナナフライくらいかな?
結構、おいしいんですよね。
なんか、バナナフライ。
バナナは、食べれます。
あの料理しないといけないバナナも結構いけます。
[ 2012/07/06 18:38 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

買いたいの、見ちゃうとっ!!(笑)
旅行中はお野菜が不足するんでね~。
がぼがぼっと食べられるトマトは、私には欠かせません。
おや^-^ 父ちゃんでも可能な食物がありましたか。
私、レストランで出るバナナフライ、好きじゃなかったの。
でも、屋台の、おいしい~♪

料理しないといけないバナナ?
お料理するんですか?
え??まさか、生で!?

[ 2012/07/09 00:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/207-4110d229









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。