2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まだ続くけど、バリ旅行最終日

赤道に近いバリでは、地軸が歪んでます・・・。ミンピのレストランより、島への渡船場。
ミンピのレストランに於いて。かしいでますが、ムンジャンガン島に渡る船のたまり場。
帽子を被って、日影に入れと言うアリガタイ(当たり前な)忠告を聞かず、
ツレが最終日にかけて、体調を崩してしまった。
体が怠くて食欲もなく、特に現地っぽい匂いがダメという。
何を喰っても腹をこわさず、現地人と見分けがつかない(笑)のが自慢の人なのに、
サスガに弱気がさしたらしい。
ザマミロ、私が用心する心境が、ちったー分かったか(笑)
さて、最終日の昼、食欲のないツレを横目に、私は豚肉の甘酢風をガッツリ頂き、
ミンピリゾートを後にする。
フロントにはチェックイン中の客もいて、柔らかなセミ時雨に包まれた私は、
捨て子のように哀しく、アルナブアナの迎えを待っていた。

今回は、通ったことのない西部海岸線を走ってもらうことにする。
どこと、立ち寄りたい所はないのだけど。
黙示録のような光景。砂浜のまだらな所を拡大すると...、
黙示録みたいな光景。んで、砂浜のまだら黒いのを拡大すると...、
あれはどこだったんだろう、ヌガラの先、黒い砂利浜がずーっと続いていて、
大きな波が打ち寄せていた。
広い砂浜にあちこち、不思議な模様がたくさん出来ていて、コレは何?と聞いたら、
ガイド氏は「イカ(の巣)でしゅ」と言う。いや、イカとちゃうやろ。
いやいやいや。「神様の島バリ」では、イカも砂浜に巣を作るのか?
と見ていると、カニがするっと穴に消えた…。
こうなってるんでしゅ。
こうなってるんでしゅ。 イカの訳はないが、でも、繊細な模様だ。
            イカの訳はないが、繊細な模様だ。
ウルワツに近い辺りかなぁ、海岸線までなだらかな棚田が続いていて美しかった。
こんな風景を見渡せるホテルに滞在したいなぁ。
この道は、ギリマヌから南部への輸送路らしく、トラックは多いし渋滞も多く、
写真を撮りたいから停車して、とはサスガに言い出せなかった。

最後の食事は、カフェタフという豆腐料理屋に行きたかったのに、
ローカル色が濃いほどに喜ぶツレが、バリの匂いがイヤで何も食べたくないと言う。
カルフールで最後の買い物ついで、私はフードコートでブンクスした。
去年、最後の夕食をとったペペネロの切り売りピッツァがあるの^-^
それと、ワゴンで売っているジャジョー(バリのお菓子)。
クレポン(黒蜜ダンゴ)とダダール(ココナツ餡のクレープ)が、美味しいのよー!
いわゆる生菓子なので、お土産に出来ないのが無念だ。
よく分かんないよね。おまけに、クレポンの方は食べちゃってるし。
よく分かんないよね。おまけにクレポンの方は食べちゃってるし。

それらを抱え、早々に空港に入ってバリとはお別れ。
20時過ぎにチェックイン出来た頃には、ツレはどこがどう悪いのかハッキリしないが、
貴重品も荷物も私に持たせて気付かないほど、ボーッとしてシンドイらしい。
それなのに出国カウンターで、ヤツだけが引っかかった。
これがウワサのワイロ請求かぁー!?と観察(自分のことじゃないので笑)してると、
若い係官はごっつう真剣に、パスポートとパソコンの画面(何かは不明)を見比べている。
毎度、税関やら何やらで引っかかる人なので、初めのうちこそ冷やかし半分だったが、
係官の真剣さは、不穏なほどだ。
結局は質問もされないまま、上官との遣り取り後、無罪放免。
一体、ツレはどんな犯罪を犯したんだ!? ワイロを想像してごめんなさい。

今回は、有料で利用できるラウンジプラダラウンジ」でゴロゴロする。
ワンフロアで狭く、椅子もナニゲに狭いが、白い内装が明るくてキレイそう。
喫煙席でさえなければ、「」の二階席の方が広々してて、好きかな、古いけど。
料金は同じくRP10万だった。
行くのか帰るのか、イスラムの講の団体さん(お揃いのタスキを架けていたので)が
たくさんおられたが、マレーシア航空の搭乗案内が出たら、みんな行ってしまった。
深夜発のGA882、毎度、ビールを一本飲んで爆睡しちゃうが、
この時は、搭乗するのにエライ時間がかかって消耗した。
機上前の荷物チェックが東京、大阪行きもゴッチャゴチャになって焦るほど。
この深夜発の疲れが、お名残惜しさを吹っ飛ばしてちょうどいいのかも(笑)

このメニューに何故、サンバル? 和食のお粥より、洋食の方が私的には若干マシ。
左下、唐辛子模様の袋がサンバル。 ついでに、おかいさんも。まぁ、ね。
最終日を更新したけど、まだ続くバリ旅行の過去日記一覧は、コチラです。
ミンピのロビーにて。泣きながら撮ったトンボちゃん。
ミンピのロビーで泣きながら撮ったトンボちゃん。




[ 2012/07/12 ]   バリ・行道楽 | TB(0) | CM(6)

っていうか、バリって、降り立った瞬間、あの臭いで体調、おかしくなりますけど。
ま、それがバリ。
しかし、最後まで満喫ですね。
[ 2012/07/12 19:35 ] [ 編集 ]

熱中症ですか・・

私もお腹がおかしくなり・・最終日に回復しました。
国それぞれに「におい」ってありますね。
日本は「味噌と醤油」の臭いだそうです。
[ 2012/07/12 20:20 ] [ 編集 ]

あ~
 久しぶりに ムンジャンガンに潜りに行きたくなったなぁ~
少し遠いけど(笑)

今年はバリに行けるかなぁ~
[ 2012/07/13 09:14 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

丁字タバコかお線香の匂いかな?
バリらしくって、良いじゃないですか(笑)
でも、あの匂い、あまりしなくなりましたよ。
禁煙が行き届いたからかな?
[ 2012/08/03 13:40 ] [ 編集 ]

元気パパさん

元気パパさん

あれあれあれ。
バリ腹でしたか~。ビールの飲み過ぎ^皿^
降りた瞬間、お香のような丁字タバコのような、
そんな匂いが、私のバリの匂いでした。

どのくらい日本を離れたら、日本の匂いに
気が付くんでしょうね。
お醤油とお出汁の匂いなら、とても美味しそうですが(笑)
[ 2012/08/03 13:43 ] [ 編集 ]

bali★toshiさん

bali★toshiさん

ムンジャンガン、行ってきた~~!!
もっと近いといいんですけどね、和歌山くらい(笑)

あれ~?今年も渡バリねらいですか??
私、バリに避暑に戻りたいです(笑)
[ 2012/08/03 13:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/213-c2fabdee









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。