2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

伯母子亭@野迫川村&中央食堂さんぼう@高野山

青空の下、野迫川村の集落。
野迫川村 037
例え車で行けてたとしても、夏真っ盛りシーズンであったとしても、
野迫川村に食事処を見付けるのは難しい。
高野龍神スカイライン沿いか、立里荒神の参籠所か「開雲荘」、野迫川村役場の近くか。
しかも、それらは車で20分~40分くらい離れた(多分)個所に点在している。
立里荒神に近いもう一つの温泉宿「開雲荘」とスカイライン沿い食事処は、冬季休業だし、
ホテルのせ川に宿をとった場合、選択肢は一つ、ホテル内の「伯母子(おばこ)亭」だけだ。
車があって、平日の昼時というピンポイントならば、村役場前で食事が出来る。
さて、頃は冬季。
雪中運転は出来ないので車はないし平日でもないし、「伯母子亭」で昼食をとることにした。
伯母子亭の入り口と立ち寄り湯の入り口は一緒。
アマゴ定食や地場産にゅうめん、トンカツ、ハンバーグ、唐揚げの洋食系統に、おうどん。
特筆すべきは、鹿の焼き肉、鹿肉シチュー(どんなんだろう?)。
私はジビエを好まないのだけど、あらビックリ、フレンチで食べた鹿より断然、旨い。
一口でぱくりと頬張れる薄く削いだお肉は、生姜がタップリで独特のクセが希薄だ。
どうやら、ついこの間、鹿のお肉を入手したばかりらしい・・・。
鹿肉定食の写真じゃなくて、天ぷらうどん。1000円?もするが、衣ぶとぶとじゃなくて、
正味がデカイ海老フライ。食べ出がござんす。

1000円の天ぷらうどん!!高い!!だけあって、エビはデカイのが2匹。
私は寒くて、うどん。にゅうめんを食べたかったけど、空腹すぎて天ぷらにしたのだ。
定食は1000円と強気な設定ながら、小鉢や付け合わせもたっぷり、お得かも。
村のお豆腐製品を使った小鉢や白菜の古漬けが、いかにも自家製で、舌に嫌味がない。
夜、宿の夕食以外にも、肴の単品もあって、村の方達がお風呂ついでの一服中、
猿害や冬季の畑の具合の話を小耳に挟んで、知った気分になるのも、これまた楽しい。

高野山にある「中央食堂さんぼう」の外観。こうやくんが佇む。
こうやくんが佇む「さんぼう」の外観。
ホテルのせ川での晩ご飯が、鴨、しし、雉とお肉タップリな鍋だったもんで、
翌日のお昼は、高野山で精進料理、と(私が、勝手に)決めていた。
人数が揃ってるから、お寺の精進を予約してもよかったのに、つい遠慮が出て・・・。
お寺じゃなくても、高野山内には精進料理を出すお店が何軒かある。
だけど、何でも食堂的にトンカツやチャーハン、お刺身定食と並んでの精進じゃ、
そりゃちょっと違うだろう。(だって、出汁はどうなるのさ)
法要のお席にも使われる料亭のような精進料理屋は、以前に懲りているのでパス。
手軽に気軽にお精進が頂ける「中央食堂さんぼう」は、若い女性達にも人気で、
人の少ない冬の高野山でもそこそこ賑わっていた。
私は、胡麻豆腐の湯葉まき揚げ定食、1280円。
左上から、生麩田楽、ごま豆腐、ごま豆腐湯葉巻き揚げ、おつゆ、香の物、大豆ご飯。
左上から、生麩田楽、ごま豆腐、ごま豆腐湯葉巻き揚げ、おつゆ、香の物、大豆ご飯。
ごま豆腐の製法が特殊なのかな。家ではごま豆腐が溶けそうで、火は通せない。
とろぉりクリーミーになったごま豆腐とカリンと揚がった湯葉の食感が、
こりゃ堪りませんなぁ。
白ご飯もあるけど、大豆入りの茶飯をチョイスしたので、全体、塩味が濃いのが難点か。
精進精進してないし、目にも楽しいので、取っつきがいいラインナップでは?
高野山内は、あとお蕎麦屋さんが残ってるんだよなぁ、夏だな!うん。
高野山奥の院の休憩所「頌徳殿(しょうとくでん)」のおくどさん。
香り高い焙じ茶でぬくもります。茶釜から汲むのが楽しい…。

高野山奥の院の休憩所。おくどさん!茶釜!!これでお焙じ茶を沸かして下さる。温もるわ。
空蝉は未だ残りて むくろ散る

この遠足に関連した関西圏サイトマップは、コチラです。





おはようございます。

あら~冬景色・いつの真に~~

昨日は僕も久々に外食~
 お誕生日にあわせて 浜松のMIKOちゃんご夫妻が やってきてくれましたぁ~~(笑)
[ 2012/09/03 08:28 ] [ 編集 ]

なんやかんやの冬の野迫川高野山、満喫?
って、高野山までは、バス?
走ってるんですか?
すげー。
高野山のお寺で出る、あの甘いお茶は、冬に合いそう。
いや、あれは、なんのお茶なんだろう?
真夏にも出てくるけど。
冷えたのも美味しいんですけどね。
っていうか、とんかつと精進料理が並んでるところ、想像するとおかしいですね。
[ 2012/09/03 19:41 ] [ 編集 ]

bali★toshiさん

bali★toshiさん

あんまり暑いので、雪景色が恋しくなりました(笑)

なんと、みこちゃん!
お元気でした~!?
私も、また会いたいわ。
toshiさんのテリトリーと浜松、近いんですか?

[ 2012/09/06 14:42 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

ホテルのせ川さんが送迎バスで、
高野山まで連れて行ってくれます^-^
至れり尽くせりな宿です。

高野山の昔からの食堂、ちょっと不思議な気分。
あの精進料理ってどなたの需要なんでしょうね(笑)

高野山のお茶、焙じ茶と思い込んでましたが
甘茶だったかな!?
そんな気がしてきました
[ 2012/09/06 14:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/221-1d2b0bd4









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。