2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

立里荒神社・龍神温泉ツアー1.

昔々、「○日間連続熱帯夜、記録更新」てなニュースがあった気がする。
25度どころか30度超えが当たり前の今、昔は涼しかったんだなぁと感慨深い(笑)
白露になっても、夏の猛威いまだ去らず。
秋が来ないなら、コッチから捜しに行ったるワイ、奥高野・立里荒神である(笑)
「奈良の北海道」と言われているのだ、大阪平野より涼しいに決まってる。
立里荒神でお参り後、近畿の温泉標高No1(1200m)の「雲之上温泉」入湯、のつもりが
ツレのたっての希望で、龍神温泉まで行くことになってしまった、日帰りなのに。

おーい雲、と思わず叫びたくなる、広大な山々の連なり、走る雲の影。
おーい雲、と思わず叫びたくなる、広大なる山々の連なり、雲の影。
7時前に出発、真言宗総本山・高野山を経て、高野龍神スカイライン沿いにある
村の出店(道の駅みたいなの)のそちこちで休憩、龍神温泉についたのは10時くらいか。
元湯は混んでいるから、「季楽里(きらり)」の立ち寄り湯開始時間までの暇つぶしに
道の駅「木族館」で朝食休憩。
11時、宿泊客は出発したし、独占浴!と思ったら、
さすが美人湯で名高い龍神温泉、ぽつりぽつりと相客がいらっしゃる。
ぬるぬる感を楽しむなら、新湯投入の量が多い内風呂。
露天の方はすぐ道路なので景色はなし、それでも緑陰と木の香は楽しめる。
運転があるから朝酒抜きの朝湯を楽しんだ後は、懸案の立里荒神へ、いざ。
その前にホテルのせ川でお昼を食べて、特産干し椎茸を買うつもり。
※形は劣るが、どんこのように肉厚で香り高い。味は、贈答用一級品にも比肩する優れ物。

映画のセットに使えそうな野迫川村の廃校。
映画のセットになりそうな、野迫川村の廃校
スカイラインから村の入り口(3個所ある)を間違えたか、村内移動が遠い遠い。
2012年2月に行った時には雪景色だったから、そこが通った道なのかどうかも解らない。
12時過ぎに龍神を出てヨユーのはずが、ホテルのせ川到着は13時を過ぎた。
昼食休憩後、冬にまた来るだろうってことで入湯はパス、
フロントで干し椎茸、素麺を買って、立里への道と豆腐屋さんの営業を確認する。
前日、電話をするが通じず、当日もアンテナが立つ微妙なタイミングを縫うも通じず。
ホテルのせ川は相変わらず親切で、快く豆腐屋さんに電話してくれたが
お豆腐も揚げも全て売り切れ、凍み豆腐だけが残っているそうなので、先ず買いに行く。
2011年の台風12号の爪痕も生々しいのに、村の道は、この間の大雨で崩落して不通。
再度、ぐねぐね道を登ってスカイラインへと迂回し、
再度、スカイラインから、ぐねぐね道を下って高野豆腐伝承館へ。

高野豆腐伝承館外観。館ってほどでもないか。看板にも「試食」と書いてある。
せんとくんもお薦めする「高野豆腐伝承館」 館ってほどでも(笑)
これしか残ってないけど食べて、と奨められるままに木綿豆腐を味見させてもらう。
甘い。冬にホテルのせ川で食べた鍋物に入っていた木綿豆腐、これが美味しかったのだ。
この豆の旨味が舌に甘い木綿豆腐と絹揚げ、買いたかった。
高野豆腐の伝統的製法を復活させた「凍み豆腐」を、調理法を聞いてから購入。

異界へと導かれる心地がする野川弁財天。この階段途中に子ワンコがお昼寝してた。
異界へと導かれる面持ちの野川弁財天。この階段途中に子ワンコが昼寝してた(笑) 色鮮やかなお社と、美しい木立。
           色鮮やかなお社と美しい木立。
ついでと言っては何だが、すぐ近くの野川弁財天にもお参りをする。
高野豆腐伝承館で油を売ってたおっちゃんが、おじゅっさん(お住職)らしい。
ある部分、というかどうみても不思議な場所で、弁天さんの御力を疑うわけではないが、
御縁があれば是非、行かれたし。財運に灼からしいので・・・、う~ん(笑)
人を見たら逃げる、子犬らしからぬ子犬にかまいたくて気が付いたら3時半やん!
なんだか、山の端を照らす陽が黄味がかって、はや夕陽っぽいんですけど。
日帰りなのに終わらない、立里荒神はまた明日(笑)
清流・日高川@龍神村 ほんのり色づいた葉っぱがある!
清流・日高川@龍神村 ほんのり色づいた葉がある!
臨時休業もあるから電話連絡が確実、味も確実な「高野豆腐伝承館」のHPは、コチラ。
※凍み豆腐は、いわゆる「高野豆腐」。木綿豆腐をスライスして寒に晒す。
 豆腐が凍ると「高野豆腐」になるのか!市販品よりドッシリ、食べでがありました。

龍神温泉(@和歌山県)観光協会のHPは、こちらです。
野迫川村(@奈良県)観光案内は、コチラです。
この遠足に関連した過去記事、関西圏サイトマップは、コチラです。





おはようございます。

何ともいえない景色だ~
 久しぶりに散歩じゃない 山に登りたくなりましたよ~
北アルプスにでも出かけようかなぁ~~
 といいつつも 出勤前の寄り道で楽しんでいますが(爆)
[ 2012/09/10 08:53 ] [ 編集 ]

なんとも親切な皆さんで。
ここまで親切な方々も、そうそう今の日本では。。。
いくらサービス業とは言え。
高野豆腐伝承館?
ノーマークです。
っていうか、高野豆腐かぁ。。。
[ 2012/09/10 21:00 ] [ 編集 ]

bali★toshiさん

bali★toshiさん

深呼吸すると、臓器が浄化されるような、
そんな山々です^-^

toshiさんの登山は、本格的だからな~。
北アルプスに「でも」、ですもん(笑)
ご出勤前の寄り道もステキな場所ですが、
出勤後の寄り道BBQ、あれも相当、素敵な場所ですよ(笑)

[ 2012/09/12 16:28 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

野迫川村の子供たち、手を振ってくれるんですよ~。
見知らぬ人間にも、挨拶してくれるんです~。
かわいい*^▽^*
でも、滅多に、本当に滅多に、人の気配がない・・・、てのが問題(笑)
そのせいか、子犬まで人懐っこくないんですよ(爆)

ふふふ。
高野豆腐、おつゆタップリで、どっしり炊いて下さい。
ちょっと、今までのんと違います( ̄∇ ̄)
[ 2012/09/12 16:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/222-27d7f4c5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。