2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

役に立たないお屋久立ち・蛇の口滝

蛇の口滝を制覇したければ、野性のカンを磨け!
そして、撤退する勇気を持とう(笑)。

南国庭園。

共同温泉「尾之間温泉」の駐車場をお借りする(無料)ので、管理人さんに一声掛けましょう。
温泉のお客さんの邪魔にならない場所を教えて下さいますし、
何気に、帰着チェックもして下さってるようです。
「ハイキング」の後は、尾之間温泉ですっきり汗を流してね。

基本的には一本道なので、単独行でも大丈夫だとは思いますが、
テープを辿るというオリエンテーリングの最低知識は必要です。
頼みのテープは、道の存在意義を改めて問いたくなる頃に、やっと現れますが(笑)
私なら、独りでは行かないけどね。道を確認したくても、誰もいないし。
男性二人連れに会ったけど、その人達も諦めて帰る途中だったし。

増水時に渡渉不可能になるだろう箇所がありますが、見晴らしが悪いので、
素人には上流の天気が読めません。
雨が降れば、地元の方でも寄りつかないと聞きました。

敗因:出発地85m→分岐地点(引き返した所)428m→蛇の口滝495m(未踏)。
この標高差を、直線的に一気に稼ぐ!
標高は低いわ、尾之間自体がひと際暑いわ、おまけに虫は多いわ….。
暑さ対策には、滝で朝ご飯しましょ!くらいの早朝行動が賢いかと。
解説看板には「徒歩75分」とありましたが、75分で歩けるカリスマガイドがおられるのなら、
是非、お願いしたいと思います。そのペースに付いていくのは、不可能だけど。
別の解説看板によると、屋久島の固有ほ乳動物は、たった6種類しかいないそうです。
同じ看板を幾つも立てるくらいなら、現在地案内看板を一つくらい作ったって下さい!
そんで、「蛇の口滝ハイキングコース」って名称も、やめたって下さい!!
ハイキング、言いませんって、絶対に!

案内看板はほしいですね

でも、中国へハイキングした人もいますけど・・・
[ 2009/07/08 05:19 ] [ 編集 ]

Re: 案内看板はほしいですね

燐寸さん

看板さえあれば、言葉は分からなくても安心です(笑)
現在地ポイントの表示は、どこも一緒だと思いますから。
[ 2009/07/09 12:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/23-c807747a









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。