2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スパイスカフェ(SpiceCafe)あるいは、ロビナの風景2.

灼熱の砂浜に道はなく、砂にめりこむ足が…、熱いT^T
分かりにくいけれど、木が茂っている辺りがスパイスカフェ

灼熱の砂浜に道はなく、砂にめりこむ足が…、熱い…。
イルカ像を西に通り過ぎると、入れない廃屋のような庭園(て、話)がある。
その辺でロビナの海岸沿いにある遊歩道(堤防も含む)は、自然消滅のように消えてしまう。
万里の長城がシルクロードの砂塵に消え失せる光景は、こんな風かも知れない、
てなことは、かんかん照りの炎天下、ちょっとも思いつかんかった(笑)

異国の風景。左手の建物がレストラン母屋。
異国の風景。左手の建物がレストラン母屋。
遊歩道の探索ついで、繁華エリアの西端にあるスパイスカフェに、行こうと思ったのだ。
ダイビングショップがやってるスパイスカフェはロンリープラネットに、
「土地の子供たちに無料で英語を教えている」と書かれていて、興味があった。
ダイビングショップ兼レストランは異国風の大きな2階建て、浜辺にバレが2棟。
お客さんが出発した後なのか、店は閑散、大きな砂浜は深閑としていた。
何人かのスタッフが大きなバレの下で寛いでいて、ちょっと入りづらい雰囲気だった。
彼らは船頭なのかガイドなのか、私達がカフェの客と分かると、
レストランスタッフを大声で呼んでくれた。
海に近い、砂浜に建てられたバレのカウンターに腰掛けると、
遮るもののない、浜風と潮騒が心地よい。
メニューに載っていたのはどんな料理だっけ、
お腹の空く時間ではなかったから、バナナジュース(値段、忘れた)を頼んだ。
梁に架かった黒板に書かれてあるメニューはシーフードがほとんどで、
BBQがスペシャルメニュー、セットでRp20万くらいだったか。
私達に話しかけるでなく、これ見よがしなコソコソ話をするでなく、
仲間内のおしゃべりも止めて、私達に気づかう風な居心地の悪い沈黙の後、
「ジャパニーズ?」と1人が言う。
そうだよ、と答えると、やっぱり~、当たった~、みたいな感じで喜んでいる(笑)
「Anda Orang Bali?(あなた方はバリ人?のつもり)」と聞くと、
「モチロン、バリ人」と、口々に強い肯定が返ってきた。
イルカウォッチングのたくさんの船に、ジャワ風の舳先の反り返った船を見付けたので、
ジャワ島からの出稼ぎも多いのだと思っていた。
ふんぞり返っていた背筋を伸ばし、まっすぐにこちらを見つめて返事をする彼らに、
私は見直すような、見つめ返すのもちょっと恐いような、そんな気分だった。

スパイスカフェから見えていたベモ道のモスク。モスクへの道路標識もある。
ベモ道にあるモスク。スパイスカフェから天辺の玉ねぎm(__)mが見えていた。
スパイスカフェからも見える大きなモスクを見ようと、ベモ道に戻った。
ロビナではきらびやかなモスク、民家に溶け込んだような小さなモスク、
たくさんのモスクを見かけた。
政府は、モスクの建立にはすぐ許可を出すけれど、
ヒンドゥ寺院の建立にはなかなか許可を出さない、だからモスクが増える、
以前バリ人から聞いた、グチともつかないそんな話を、私は思い出していた。

バナナジュースとたゆとう小舟。生きていてよかった…(笑)
バナナジュースとたゆとう小舟。
こんなメニューだっけ?こんなオシャレだっけ??
この一年で様変わりした風(笑)なスパイスカフェ(SpiceCafe)のHPは、コチラ。
やっぱりイベントのないバリ旅行の過去記事一覧は、コチラです。



のんびり、ゆったりな青い海ですね。
こういうのも、いいけど。。。
バリに行くと、やっぱり、波が欲しいです。
今日のクタは、メローな波がたってたらしいです。
[ 2013/04/06 22:25 ] [ 編集 ]

Funuke

心地よい空間に漂う

少しだけの違和感


まさに

だーくまたーやっ!!!



バナナジュースにも

一粒入ってる
[ 2013/04/07 01:38 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/04/07 14:09 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

今日のクタ、ですか?^0^
いいですねー、世界の波がその場でわかる(笑)
水はきれいなんですけどねー・・・、
浜にゴミが多いんだなー・・・。
その点、プライベートビーチはやっぱエエワ(爆)

[ 2013/04/07 22:28 ] [ 編集 ]

今は、だーくだけど。

> 心地よい空間に漂う
>
> 少しだけの違和感
>
>
チリchaboさん

そのうち、きららに七変化。
でも、その正体は・・・、
ちょっとビールの飲み過ぎで、
重力がぐぐーーんっと、宇宙暗黒並みさ。

おっと、ジュースに潜む、その一粒が。

[ 2013/04/07 22:43 ] [ 編集 ]

鍵コメさま

ありがとうございます!

[ 2013/04/07 22:46 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/04/08 15:20 ] [ 編集 ]

こんにちは~@休憩中です(笑)


わっ 素敵な写真ばかりだ~~
 今すぐにでも行きたくなる~~

モスク そこから流れるアザーンもなれたけど

 初めて 朝の暗いうちから頭の上から聞こえたアザーンには驚きました。


バリのモスク 礼拝の時 僕は中に入れなかったけど
 外の駐車場で みんなから 暖かいおもてなしを受けました。

コーヒーとかジュース 買ってきてくれるんです。
  椅子も持ってきてくれる~  

勧誘も何もしないから安心しろ~って(爆)
[ 2013/04/08 16:09 ] [ 編集 ]

鍵コメさま

重ねがさね、お礼申し上げます。
楽しみにしています!^0^
[ 2013/04/08 22:50 ] [ 編集 ]

bali★toshiさん

bali★toshiさん

うっふっふっふ~~♪
toshiさんには、懐かしいような風景でしょう^-^
私も更新しながら、今すぐにでも行きたくなりました(笑)

私、アザーンはイジェン(ジャワ島)が初体験、かな?
あちらこちらから聞こえてきて、谷間にこだまするんです。
頭上で鳴り響いて、ひょえ~~と思ったのは、
イタリアの古都、宿の隣が教会で、鐘が…。

礼拝の時に、立ち寄ったことはないんですが、toshiさんとは違って
勧誘されても大丈夫!私は言葉が分かんないから!
[ 2013/04/08 22:56 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/04/10 15:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/257-94e3a888









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。