2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロビナの風景3.

海とベモ道をつなぐ、バリパラダイスホテル前の一本道。
ホテルからベモ道に向かう小道。
ロビナは好きじゃない、出歩く度、私はブツクサ言っていた。
バリはどこもそうだけど、幹線道路沿いは、とにかく排気ガス臭い。
あんな排気ガスを吸っていたら、命が縮んでしまわないだろうか。
おまけにロビナ唯一の信号辺りでは、道路工事のせいで渋滞まで発生する。
ところが、幹線道路に至る小道や周辺は、平らかに田んぼが広がり実に長閑だ。
ホテルの前の小道は、右に行けば海で、左に行けば幹線道路、市場の横に出る。
道沿いは住宅街。しかも、アメリカ風にデカくてきれいな家が立ち並ぶ。
バリパラのナナメお向いさん。
新築、改築工事も多くて、ロビナは景気が良かったんだろうか。
レンタルハウスも混じる、お屋敷街のような道はやっぱりバリで、
庭木や空き地の間から、コケコッコ、ぶがぶがと鶏や子豚さんが駆け回る。
1日に2度も3度も行き来する「平たい顔族」のニホンジンは、すっかり馴染みとなって、
家の主はもちろん、工事の職人さんや庭師さんとも声を掛け合う仲となってしまった。
この小道の良いところは、土管?が半分しか埋めてないことか(笑)
道が等間隔に盛り上がっているから、バイクも車もゆっくり走るからのんびりする(笑)

ベモ道から、ふいっと入った小道。どこかのホテルの裏。
小道に入った田んぼで。
さて、幹線道路の排気ガスを避けたければ、海岸沿いの遊歩道へと迂回する。
長閑なんだけど、サヌールのようにお店やカフェはない。あるんだけど、ない(笑)
イルカ像周辺に、屋台やシケた土産物屋があるくらいだ。
バリパラダイスホテルの廊下からも見える、田んぼの中の一本道は、
長期滞在向け高級テラスハウスに続いている。
芝生の明るい庭と明るいテラス、大きなガラス窓、影一つないような眩しい家々が
黒砂のビーチの一角を占める。
とはいうものの、1週間くらいなら滞在してもいいぞ(笑)
1軒単位で借りるそこは一体、いくらくらいするんだろう。
その並び、堤防の内側にはローカルさんのお家が続く。
レジデンスの庭ほどもない敷地で、家の大きさはレジデンスのバレ程度。
浮き球や漁網が干してあるから、漁師やイルカツアーの船頭が住んでいるんだろう。
先ほどのレジデンスで出会った警備員を思い出す。
景色を良くするため伐採したのか、木陰一つ無い砂浜で一人、所在なげに佇んでいた。
豪華で明るく、カタログから組立てたかのようなレジデンス。
生きるって公平じゃない。真昼の、影を作らない太陽の下で、私はぽつりと墨を落とす。

漁師さんの家が続く海っぺた。サンゴや海綿?が干してあったり。
漁師さん通り。こんなジャランジャランも悪くない。(てか、それしかしてないし)
ブーゲンビリアが咲き乱れた竹網の塀から、歌が聞こえる。
少年が漁網をほぐしながら、ラジオから流れるポップスに合わせて歌っていたのだ。
浜辺に生い茂る木々の木陰では、牛がゆうるりと草をはみ、
今は柔らかい潮風が、軒先の竹風鈴を気まぐれに揺らしていた。
より鮮明に照らし出す陽光は、また、濃い影をも作り出す。
でもその影は、生きる人間に優しく、息をつかすこともある。
世界で一番、風通しのよいトイレ??本当に使用してるかは、ナゾ。
世界で一番、風通しとビューがナイスなトイレ。ホントに使うの??
地道に、だらだら続くバリ旅行の過去記事一覧は、コチラです。



[ 2013/04/11 ]   バリ・行道楽 | TB(0) | CM(8)

いくら開放的だといっても。。。
このといれ。。。
おトイレ。。。
なんだかなぁ。。。
[ 2013/04/11 21:11 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

敷地の裏手にお手洗いがあるのは、日本と同じなので
実用品とは思えないのですが(笑)
オブジェと考えても謎、なんです^0^
[ 2013/04/12 17:40 ] [ 編集 ]

おはようございます。

くり乃々さん、地震大丈夫でしたでしょうか?
さぞ驚かれたことでしょう。
道路など多少の被害が見られるようなので、ご注意くださいませ。
[ 2013/04/13 08:54 ] [ 編集 ]

こんにちは~
お久ぶりです!
ところで、地震、大丈夫でしたか?

またバリに行きたくなりました・・・・
[ 2013/04/14 12:56 ] [ 編集 ]

たびぱぱさん。

たびぱぱさん。

ご心配、有難うございます^-^
いざとなれば、ほんっと!頭が空っぽになりますねー。
自宅周辺は震度4でしたが、それでも阪神淡路大震災以来でした。

しかも、私、たまったま、よりにもよって、
震源地近くにいました…。
[ 2013/04/14 23:45 ] [ 編集 ]

気ままなアンさん

気ままなアンさん。

お帰りなさ~い、いかがでした?
ご心配、有難うございます。
間の悪いことに、ちょうど、震源地近くにいました^-^;


このバリ旅行でも、私、2回、地震に遭遇しています…。
宝くじ、買っておこう^0^;;

[ 2013/04/14 23:49 ] [ 編集 ]

おはようございます。

一番最初の写真
 マレーシアの友達んちの近くの風景と酷似
 まぁ 東南アジアだからねぇ~

ロビナは バリっていうより ジャワな雰囲気を感じます。
 シンガラジャなんて特に~

次回はロンボクもどうですかぁ~~
[ 2013/04/18 07:46 ] [ 編集 ]

bali★toshiさん

bali★toshiさん

マレーシア、クアラルンプールとジョホールバルしか知らなくて。
都会のイメージなんですよ。
この写真、のどかで気に入ってるんですが、そっかー、
マレーシアのこんなのどかな風景、みたいです。

ウブドのイメージでバリを見てると、仰る通り、バリっぽくないですねー。
バニュウェダンに至っては、植生が全く違いますし。

ロビナ、行きたいーーーっ。

[ 2013/04/18 23:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/258-faec99a8









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。