2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バニュウェダンの船着き場ワルンと、くよくよすることについて。

ミンピリゾート隣ににある船着き場から見たミンピリゾートのレストラン。
ミンピ隣にある船着き場から、レストランを見る。
さて、相変わらず、変化がないのはレストランがないこと、である。
一昨年、ムンジャンガン島に渡る船着き場でワルンを見付けた私は、一度、食べてみよう、
そう思っていた。
船着き場のワルン このワルンのことね。
何せミンピに5泊である。食べる物の範囲が狭い私、絶対に飽きるって!
近くのホテルに行ったところで、所詮はホテルのレストラン、
味覚(と、メニュー構成)のバリエーションにあまり期待は出来ない。
お昼だけでもワルンで食べられたら、目先が変わっていいじゃない?お財布的にも(笑)

船着き場ワルンの向かいにあるお寺。
ワルン向かいにあるお寺。
相変わらず未舗装の道を、ノーヴァスガワナホテル方向に歩く。
ノーバスガワナの看板を横目に、海に向かって小道をとっとこ下ってお寺の向かい。
初めて見付けたときは夕方だったので閑散と客の1人もいなかったが、
今は昼前、ムンジャンガンツアーの車がいっぱいだ。
そのワルンにも、多分ムンジャンガンに渡った観光客を待っているのだろう、
運転手やガイドがワサワサしていて、いかにも観光客な私達は浮きまくり^^;;
そのせいだろうか、うら若きウェイトレスさんたちは、どの席につこうか迷う私たちに
案内どころか目もくれず、その場に存在しない物のように無視をした・・・。
チラリと上目遣いで私をみやる男達には、お愛想の一つもしてやっているというのに。

仔猫ちゃん、発見。バニュウェダンのとあるモスクにて。
仔猫ちゃん、発見。
男性の場合は、どうなんだろう?
私が1人でふらりと店に入ると、たまぁに、そんな風に扱われることがある。
お店だろうと民家だろうと目が合えば、にこりと挨拶し、
お茶を飲んでいけ(商売の場合もある笑)と言われることもあるバリにおいて、だ。
「ここは、お前が来る所ではない」

猫じゃなく、自分たちを撮れ、と集まってきた子供たち(笑)
猫ではなく、自分たちを撮れ、という子供たち(笑)
無言なのに、怒鳴りつけられたみたいだ。
席にはついてみたものの、注文も取りに来ないし、すぐ立ち上がる。
立ち上がり際、席の間を慌ただしく動き回っていた年配の女性が、
申し訳なさそうに、目で肯いてくれた。
どこにでも何にでも厚かましく伸ばす手を、ぴしゃりとはたかれた、
そんな情けなさの唯一の救いだった。

撮影後、抱っこする?と連れてきてくれた、猫のように美しい少女。メーワクにゃ日本人にゃ。
でも、その後、猫をもっと撮りたい?と、連れてきてくれた。猫のように美しい少女。メーワクにゃ日本人にゃ。
延々と終わらないバリ旅行記、過去記事一覧は、コチラです。
[ 2013/08/22 ]   情景・バリ | TB(0) | CM(4)

ローカルなリズムの中に。。。
とけ込めないとき。。。
そんな居心地の悪さ。。。ですかね。。。
[ 2013/08/22 21:41 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

なんとゆうか・・・、溶け込めないというより、
ピシャリとお断りされる感じでしょうか。
それにヒルんでしまうか、メゲないか、はその時の状況次第ですが。

バリに限らないんですけどね。
海外で差別されること、やっぱありますし^^;;
[ 2013/08/23 23:08 ] [ 編集 ]

おはようございます。

わぁ
かわいい子猫ちゃん
 バリでワンコは多いけど 猫ちゃんは 木彫りのしか見たことないかも~~

まぁ Hanafiの妹さんは 獣医さんなので
 一日Hanafiんちにいたら かわいい猫ちゃんも 見られるかも~~(笑)

バリのわんこ事情もずいぶん変わってきましたぁ~

[ 2013/08/24 09:00 ] [ 編集 ]

bali★toshiさん

猫アンテナがあるせいでしょうか、
バリでもこまめに猫を見つけています。
このコもそうですが、毛色の変わった猫も多いです。
みんな小さくて、痩せているんですけど^-^

バリのワンコ、みんな首輪をつけるようになりましたね。
お宅の犬?って聞くと、違う~とか言うんですけど(笑)
ふらふらしてるのにもあまり、変わりはなかったり。

獣医さん、増えてきてるのかなー。
[ 2013/08/24 23:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/275-16352df1









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。