2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シュノーケリング出来る海を探そう/ミンピリゾート・ロケーション編②

ミンピリゾートムンジャンガン唯一の小さな「リゾートコーナー」。
ミンピの小さなリゾートコーナー(本当にここだけ。)
ミンピリゾートはシーサイドだけれど、まったり出来る海辺はない、と以前に書いた。
漁船(ジュクン)やムンジャンガン島行きの船が行き来するし、
海底が黒いから濁って見えるのか、隣のホテルでも泳いでいる客を見たことがない。
ビーチを味わいたい向きには、湾の左手に位置する「ザ・ムンジャンガン」くらいかも。
船から眺めた限りでは「ビーチ」があったから。(ワカショレアにもあるはず。)
これが、ザ・ムンジャンガンのビーチ。ええやん・・・。 ザ・ムンジャンガンのビーチ。ええやん…。
で、せっかくきれいな海に囲まれているのに、海で泳げないのはもったいない。
だからって、ムンジャンガン島に日参するには、体力的にもお財布的にもシンド過ぎる。
じゃぁ、泳げる海を探そう。これはミンピ滞在におけるテーマである、温泉は別にして。

リゾートコーナーの海。海底が黒石なだけでキレイなんだけど。レストラン前だから注目の的だな。
黒石の海底。結構、澄んだ海だと思うんだけど。
バリ西部国立公園の管理事務所は2個所で、一つはチュキ。(ギリマヌへの突き当たり)
そして、ベモ道のミンピ三叉路から10分ほどにあるラブハンラランの管理事務所は、
ムンジャンガン島行きの船着き場でもあって、シュノーケリングスポットもあるらしい。
ベモで通りかかった時、そこだけ海に近く、拓けてお店もあるように見えた。
よし、そこに行ってみよう。
が、ですね~。私の話を聞いてんだか何だか、グーグルアースで海に出る道を見付けた、
白っぽい海だから珊瑚礁で、そこで泳ぐと言い出した、ツレが。
ミンピを出て左、塩田に出たら、さらに左。
働いている男性に「パンタイ?(海辺)」と確認しながら、塩田のあぜ道を行く。
途中、バイクの轍を頼りにブッシュに分け入る、いきなり牛にでくわすけど。
足元がじめついてきたから、満ちれば海になることがわかる。
マングローブも、つんつん気根を突き出しているし。と、
満ちたら、どこまでが海になるのか、不安になる。
おおおおお、海だ、美しい海だ~~~!
が!!やっぱりなぁ……。
この人は多分、秘密の「何か」をしたかったんだと思う。ここも海底はゴツゴツ。
想定した通り、岩礁の海岸は遠浅で、とてもじゃないけど、ケガしそうで泳げませ~ん。
多分、この浜は、ムンジャンガン島に行く時、船から見えた浜だろう。
浅瀬が白くきらきらと照り映え、届かない夢ようだった。

すたすたすたと荒野(実は、牛の放牧場兼サッカー場)を歩く。右端の組み立てた木がゴールポスト。
すたすたすたと、荒野を歩む。右の丸太を組んでるのがゴールポスト。
ともあれツレという人は、「目的」ではなくその過程こそが目的な人間なんだと、
この炎熱行軍と費やされてきた無意味な時間の数々をも振り返り、私はやっと理解した。
今回も泳げる海は発見できず。ツレも次はサスガに、ラブハンララン行きに応じる、だろう。

小さな砂浜で泳げそうだけど、サンゴ礁でゴツゴツ。
ここなら泳げるかも、と、思ったが、珊瑚礁でゴツゴツ。
結局、この日は誰もいない昼下がりのプールでクールダウンした。
ミンピの昼時は、滞在客の姿がなくひっそりとしている。
庭を我が物顔で走り回り果実を貪る猿の軍団を、
マイノリティな私達は水に浸かったまま、息を潜めて眺めていた。

やっぱり終わらない気がするバリ旅行記の過去記事一覧は、コチラです。

こんにちは!

どの写真見ても、すぐにでも泳げそうですけどねぇ~。
最後の写真なんか最高に気持ちよさそうだけど...
きっと寝ころぶことも、足だけつかることも装備がないと痛いのかなぁ~。
でもすっごい綺麗な場所ですねぇ~。

猿!?
ちょっと怖いですね。
[ 2013/10/11 11:19 ] [ 編集 ]

たびぱぱさん

満ち潮か、根性がごっついある時なら泳げる、かも・・・?
遠浅なんですよ、多分、500mくらい沖合に行っても、
すねくらいじゃないかと。
絶対に、すり傷だらけになります・・・T^T
本当に、きれいな海なんですけどね~・・・・。

お猿の集団、素手だと絶対に負けるな~と思ってました^0^
[ 2013/10/11 16:53 ] [ 編集 ]

ちょっと見は十分泳げそうだけど、珊瑚ねぇ~
足が傷だらけになりたくないよね。

1番上の写真・・・まったりのんびり椅子に座って風を感じて、ビールも美味しそうよ♪
[ 2013/10/11 20:25 ] [ 編集 ]

沖縄みたいな感じ???
マングローブと珊瑚。。。
絶対に足の裏切るような。。。
って、今週、リーフで、サーフィン中にざっくりやりましたよ。
足の裏。。。
二日ほど、痛かったの何の。。。
[ 2013/10/11 22:54 ] [ 編集 ]

おはようございます。

バリの海ってこういうところが多いかも~~
 サヌールとかヌサドゥア・・のビーチみたいなところ少ないよね~~
ロビナだって 黒いビーチだし
アメッドなんて 石ころだらけ~~

でも  綺麗なんだよなぁ~~
[ 2013/10/12 09:23 ] [ 編集 ]

気ままなアンさん

遠浅、というかサンゴ礁?で、200~300mはスネくらいの水位。
満ちたら満ちたで、マングローブの枝にひっかかって、
やっぱりキズだらけになりそうですねーT^T

一つしかないせいか誰もすわらないんです、遠慮の塊?(笑)
[ 2013/10/13 23:19 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

絶対に、足をきります。
だから、本当は、ホテルのビーチ???で泳いだ方が、
深くて泳げそうなんですが…。
レストランから注目の的になるのと、船にひかれそうなのが
嫌ですね~~~(笑)

痛いんでしょうねー…、T-T
私、ビクビクしながら歩いてますから…。
リーフ?行ってこられたんですか?沖縄にでも?^0^
[ 2013/10/13 23:22 ] [ 編集 ]

bali★toshiさん

黒砂利は活火山の島なせいでしょうか??関係ないか…。
ハワイ島も、黒い砂浜ですよね、行ったことありませんが・・・。
ホテル前も海自体は、きれいなんですよ。
地味で良ければ、お魚もたくさんいますし…。

アメッドって、石ころだらけなんですか??
崖の上にホテルやレストランがあるというイメージでしたが・・。
でも、海がきれいなんですよね…。
行きたいなー、アメッド、塩も買いたいし。
[ 2013/10/13 23:26 ] [ 編集 ]

綺麗な海なのに泳げなくて残念でしたね。。。
二人占めとはいかなかったですか。
綺麗な海には棘がある・・・なぁ~んて。

タイへはいつ行かれるのですか?
どの辺り?
いいなぁ~美味しいタイ料理食べるんでしょうね~(*^_^*)
[ 2013/10/15 17:19 ] [ 編集 ]

*yoshimin* さん

^皿^
仰る通り、棘だらけでした(笑)
きれいなだけに、しかも、海辺のリゾートなだけに、
海が欲しいです!
その分、温泉でまた~りしてるんですけどねー。

タイは12月なんです、あれ?わりともうすぐだな・・・。
10数年、いえ、数十年^^;;ぶりです。
初めて行くタイ南部^-^ また屋台を彷徨いそうです(笑)
[ 2013/10/16 17:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/283-ea0c410a









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。