2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミンピリゾートムンジャンガンのレストラン/朝ご飯編

フローティングレストランでの最高にウマイ調味料、コレよ。
レストランではいつも、この景色を味わう。
朝食場所は団体も個人客も、いつものフローティングレストランだ。
ご飯時に集まるメンバーの顔ぶれを見ていると、長期滞在の客はいないことが解る。
バカンス科長期滞在属の種族でも2泊3日程度。精々が5日くらいだと思う。
東アジア人、ダイビング目当ての日本人にいたっては、1泊2日はザラだ。
これが、近在の他リゾートホテルに於いてもそうなのかは解らない。
今回は5泊する、と言うと、顔なじみのスタッフは驚いていた。
何のために、こんな所で?と思うんだろう(笑)

オンシーズンの7月。
長期滞在の客はいなくとも、観光客はひっきりなしに訪れる。
だから、注文式の朝ご飯は初日と2日目ぐらいで、あとはビュッフェだった。
メニューは増えるが、フレッシュジュースやジャムが残念なことになる。
ブブールアヤム(鶏肉入りのお粥さん、ミンピのは仄かにココナツミルク風味。)は、 
ミンピでは真っ先に注文したいメニュー。まぁ、ミンピじゃなくても注文するんだけど。
ブブールアヤム。鶏肉入りお粥。美味し。
次の日、バニュウェダンではご飯続きになるから、アメリカンをチョイス。
アメリカンブレックファースト。
やっぱり$200(アルナブアナ価格)を超えるホテルは、違うわ~。
コンフィチュールとでもいいましょう(笑)、自家製のイチゴとパイナップルが2種。
100%ハチミツまでついてました^0^

ビュッフェのバナナパンケーキ、怪しげなベーコン、野菜入りオムレツ、生じゃないマンゴージュース。
さらにお粥まで食う。緑色のお野菜は、セロリの葉っぱです。

バナナパンケーキ、怪しげなベーコン、野菜入りオムレツ。多分、マンゴージュース。さらにお粥まで食う。緑色の葉っぱセロリです。
さて、1泊$200(アルナブアナ価格)の割に、ミンピリゾートのコーヒーはマズイ。
コーヒーはマズイが紅茶は美味いかと言えば、これもマズイ。
コーヒーは入れ立て(バリコピだよ)でも、煮詰まったように苦く、
かといって、紅茶は二番だしかよε-(=`ω´=)、と言いたいほど、水っぽい(笑)
私は牛乳を入れない(ハラを壊すので)から、余計に逃げ場がなくなって、一層マズイ。
バリパラのコーヒーの方が美味しかったよ、宿泊代が$110も安かったのに。
ビュッフェでも生野菜サラダ、ってのがない。でも、それはミンピに限らない。
イタリアンレストランにでもいかない限り、バリでサラダを見かけることはない。
3日もいれば、キュウリやレタスのシャキシャキ感が恋しくなってくる。
市場でキュウリを買おうと思ってたのに、見かけなかったな。あまり食べないのかな。

フレンチトースト、クロワッサン、焼きビーフン。写真がないがお粥も食べた・・・??
フレンチトースト、クロワッサン、焼きビーフン。写真はないが、さらにお粥も食ったんだろうか・・・。
彼方にあるはずなのに、対岸すぐにあるように見えるジャワ富士を眺めながら、
潮の香りを深呼吸する。
ムンジャンガンに行く船頭さん達が、大きな声を掛け合っている。
海辺で迎える澄んだ朝。潮が満ちるように、嬉しさも体に満ちる。
風に吹かれ、青い空を眺めるこの幸せ。サラダがなくって、コーヒーは不味いにしろ。
(有料のコーヒーも同じ味かは不明。注文する勇気はちょっと出ない 笑)
スイカジュース。 コッチを飲んどけ、ハズレなし。スイカジュース。

朝ご飯の写真が1日分ない。食べてないワケない^^;;ので、同じだと思って撮らなかったんだろう。
てか、外で食べたランチ以外、写真が全然!ないんだが、何を食べてたんだろう??
カップ麺も1回くらいは、食べてるんだろうけど・・・。
幸福感のお裾分け。 幸福感のお裾分け。バナナジュース
ミンピリゾートムンジャンガンのHPは、コチラです。 
終わりが見えたバリ旅行記の過去記事一覧は、コチラです。
[ 2013/10/30 ]   バリ・お宿 | TB(0) | CM(8)

海辺の風に吹かれての朝ごはんは最高よね!
長期滞在のゲストはいないの?
バリのクタやレギャン、サヌール辺りは結構多いのにね~

うう~んバリのエスニックな風も懐かしい!
[ 2013/10/30 17:49 ] [ 編集 ]

だからばにゃにゃ

ロケーションごと

いーといっと ふぅ!!!


なにを食べても美味しいオラには

食の幸福が訪れることあるんだろうか?





バナナジュースがあれば

きゅうりはいいや
[ 2013/10/30 19:30 ] [ 編集 ]

バナナジュースは、当たり外れがあったような。。。
スイカジュースって、日本のより、美味しいですよね。
っていうか、日本のスイカって、やっぱり食べるだけ。。。ですよね。
向こうのは、フルーツ!ですね。
[ 2013/10/30 21:24 ] [ 編集 ]

気ままなアンさん

海風に吹かれてのビールは言うまでもありませんが(笑)
だらっと腰掛けて(足を上げたり、はしませんw)、遠くの空を見る。
しみじみと幸せだと感じます。
刹那的なのが、これまたいいんですわぁ(笑)

すんご~い田舎なんです。
観光客用のレストランが、ほんっとに1軒もないんです。
何となく、ホテルの権力が行き渡ってるんじゃないかと(笑)
だから長期滞在は、つらいですねぇ。
[ 2013/10/31 13:48 ] [ 編集 ]

そんでちゃぼちゃぼ。

意味のないタイトルでございました。

私、東の国の姫君の冷たき心を解かした料理人が、
いと気むずかしきお客人をも、うならせましょう。

用意するは、西より500本南より800本。
世にも禍々しき緑のスープとサラダとステーキと
キュウリづくしで攻めましょう。
三日三晩の後には、あ~~~らフシギ、
きっと赤いトマトが、貴方様を食の至福へと誘いましょうや。

なんでぇ、おまえさんキュウリなんてさ、
ニンニクに較べたらよぉ。
[ 2013/10/31 13:55 ] [ 編集 ]

こんにちは~@休憩中です(笑)

長期滞在もいいけどなぁ~~

僕なんて 日帰りだし ムンジャンガン(爆)

あさから 美味しそうなもの食べてますねぇ~~
 いいな いいなぁ~~
[ 2013/10/31 14:12 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

スイカジュースは、すんごぉ~~く美味しいですねぇ^-^
かのリッツカールトン、帝国ホテルでさえも1400円出して
既製品でしたからね~。
ソレで行ったらバリなんか、どこでもフレッシュジュース!
バナナジュース、水っぽいのがたまにあって、アレはハズレ(笑)

[ 2013/10/31 14:18 ] [ 編集 ]

bali★toshiさん

こういう朝を英語で「PEACEFUL」言うんですね~、体感しました(笑)
次回は、きっとご滞在下さいませ!!
そんで、温泉にもお浸かり下さい。
高いのだけが、ネックですぅ^^;;
10日ぐらいは、滞在してみたい、宝くじ買います・・・。
[ 2013/10/31 15:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/287-4fe7c6ce









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。