2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

猫又的チップ応用編と風邪薬の効用について

おばあちゃんの作った駕籠を、市場で売ります。
おばあちゃんの作った籠を、市場で売ります。
ロビナから引き摺っていた不調が、ついにシュノーケリングの翌日、
本格的な風邪の症状として出て来た、しかも発熱を伴って。
バファリンは飲んだが、風邪の怠さは引かない。
まず、パチリ。 まず、パチリ。
薬屋さんはどこ?と、フロントで聞いたが、知らないという。
市場に行けばあるだろうか、と、ベモで市場まで出掛けたが、やはりない。
市場にいたおっちゃん達に、薬屋はどこ?と尋ねたが、おっちゃん達も知らないと言う・・。
バリ人にとって薬とは高価なモノで、日頃、縁がないんだろうか?
ぼくもぼくも。 ぼくもぼくも。
プムトゥラン方向に大きなお店があったから聞いてみようと、さらに遠出を重ねる私・・・。
ベモに乗って、薬屋さんはどこ?と聞いたら、運転手が知ってるーっと嬉しそうなので
ああ、ヤレヤレ・・・と座り込んだら・・・、あれれ?また、ずいぶん遠くまで行くやン?
ドライバーはシリリッまで、私達を連れて行こうとしていた・・・、それは遠すぎる。
もうシンドイ、もういい、と降りたが、今度はミンピ方向のベモが来ない。
トボトボ歩きながら、私は旅行自体を後悔するような気分、そのくらいにシンドかった。
お姉ちゃんも出てきて、「お行儀よく。」 お姉ちゃんに叱られて、行儀良く。
結局、手ぶらでミンピに帰り、違うフロントマンにもう一度、薬屋はどこ?と聞いた。
医者を呼ぶか? 薬でいい。 よし、友人に買いに行かせるから。
は~~、やれやれ、ベッドにたどりつくのがやっと、倒れ伏してしまった。
30分ほどで、ボーイさんが「よく効くよ~」と、風邪薬を持ってきてくれた。
ありがと~~T▽T 薬代はRP35000(350円)。お釣りはチップとした、が、さて。

おかえりなさ~い。
はい、お帰りなさい^-^
私はRP5万、RP10万のお札を用意しており、薬代に関わらず、それを渡すつもりだった。
涙が出るほど有り難かった割に、150円のチップは安過ぎないか??
さらに追加して渡せば良かったんだが、私は財布をしまい込んでいた・・・・・・。
う゛~~~~~~~ん、チップに最適なシーンでありながら、どうにもこうにも悩ましい。
もっとも、金額の多寡に関わらず、みんなとても嬉しそうにお礼を言ってくれる。
渡すつもりでも、す~~~っといなくなってしまうので、チップ不要?とまで思う。
私達は今回の旅で、ホテルスタッフや村人に、拾ってもらうことが再々あった。
そんな場合、ホテルスタッフでさえ、絶対にお金を受け取らない。
ガソリン代だから、って言っても、ブンブン手を振り固辞する。
有り難いやら嬉しいやら、だが、ここでまた「チップ」というものに考え込んでしまう。
日本同様、親切な行為に「お金」は失礼なのか?と。

熱、のど、鼻に効くらしい。
熱、のど、鼻に効くらしい。美味しくないよ(笑)
さて、バリ風邪薬だが、日本では考えられないほどよく効いた。効き過ぎてヤバイ!?
フロントスタッフも、症状改善したら飲むのを止めろて言ってたしなー。
でも、今後は即!現地の薬に頼ろう。下痢の薬も買って備えるぞ!
あと、この顛末の収穫がもう一つ。
現地の方が利用する長距離バスがあるんですが、アレ、ベモ使いが出来るのね。
バニュウェダン方面に行くベモが全然なくって、帰れないんじゃ?と半泣きで、
長距離バスを停めたら乗せてくれた。
ベモと同じ料金、Rp10000で。しかも、冷房付だし。いいじゃん、これ。
ネットで予約できたら長距離移動が楽ちんだー、と、走り去るバスを慌てて撮ったが、
ピンぼけでURLはサッパリ不明。(ベモや宅配車になるので、所要時間はかかる。)
にしても、バニュウェダンのどこに薬屋はあったんだろう?それは不明のままだなぁ。

通学時、女の子達はキチンと髪を結う。(そして、必ず髪飾りをつけててカワイイ^-^)
バリの女の子たちは、きちんと髪を結って学校に行く。
本当に、やっと終わるバリ旅行記の過去記事一覧は、コチラです。
※ ちゃんと薬は持参していた。が、ツレが喉が痛いと言うので全部、飲ませてしまった。
  なのに、ヤツは(略)・・・・・・(ノ`△´)ノ ┫:・’∵:.┻┻:・’.:∵
[ 2013/12/01 ]   情景・バリ | TB(0) | CM(12)

海外で体調崩すと大変ですよね。。。
現地の薬飲むの怖くないですか?
合わなかった時が怖いからやはり日本のが安心かも^^;
イタリアの自然派リップで唇かぶれたので(-_-;)

そういえば、タイのホテルもチップを部屋に置いて
出かけても帰ってみるとそのままでしたよ。
最終日に無理やり置いてきましたけど(~_~;)

今バンコクがえらいことになってますが、
出発はいつですか?
早く収まるといいですね。。。
[ 2013/12/02 18:16 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/12/02 18:21 ] [ 編集 ]

薬は現地調達が一番。。。かも。
特に、おなかが痛いとき。。。
[ 2013/12/02 21:40 ] [ 編集 ]

アポティクApotik
 やたら見かけるのは街だけなのかなぁ

海外にいるとき・・
 体調管理ってほんと大切だァ
[ 2013/12/03 09:57 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/12/03 14:11 ] [ 編集 ]

*yoshimin*さん

寄る年波…って、ヤツでしょうか……T▽T
旅先で体調を崩すことが続いています…。
今までは、私も怖くて、現地の薬は飲めませんでした。
でも、あれだけピシャリと効けば、はまりそうです(笑)
帰国して、ウィルス性胃腸炎をやって寝込んだので、
菌を殺し過ぎたんだと思います(笑)
自然派ってクセものですよ、私も使ってますが。

あー、タイでもやっぱりそうでした?
じゃ、枕チップはやめとこう(笑)
*yoshimin*さんがお泊りになったのは、良いホテルだからなー。

そうなんですよー。
バンコクは今回、立ち寄りなしにしたのが、まぁ幸いでした。
前みたいに、空港占拠されたら嫌だな。
初めての空港なのに。
[ 2013/12/03 22:05 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

私、初めて飲みましたよ。
あんまり効き過ぎて怖い気もしますが、
どうせ飲むなら、効かないと甲斐がないですよね(笑)

お腹の薬、効きました?????
これは試さねば。
[ 2013/12/03 22:07 ] [ 編集 ]

bali★toshiさん

私、ロビナでもあんまり気が付きませんでした。
シンガラジャにた~~くさん!あったんですよね。
あの頃から体調が良くなかったんだから、
買っとけばよかったです(笑)

旅行前にバタバタするせいか、(年のせいなのか)
どうもなんだか、ぐじぐじした具合が続いて…。

[ 2013/12/03 22:10 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。

お久しぶりです。ちょこちょこのぞいてはいたんですが、
貧乏暇無しで、ものすごくご無沙汰してしまいました。
今回は、お薬のことが書かれていたので、足跡だけ(笑)
写真きれいですねー。
バリの空の色は、ほんとにこうなんだろうなー。
いってみたいです。
また寄せてもらいますねー。
[ 2013/12/05 12:14 ] [ 編集 ]

旅先で体調崩すと大変だよ~

留守中の日記全部読ませていただきました

終わっちゃう?と思うとさみしいよ!

こちらPCが、不調で困ってます・・・・
[ 2013/12/05 13:01 ] [ 編集 ]

EZ30さん。

お久しぶりです~~T▽T お元気にされてましたかー?
姫ちゃんチビちゃんの2世ちゃんたち、
どんだけカワイイですかー?
お忙しいのに、無理は言えませんが、とっても寂しいです。
去年の秋、忍野八海に行ったのですが、調べる時に、
EZさんのブログがヒットして、懐かしくて過去記事も読んでました。
もしかして、昨今の世情からみても(笑)、EZさん、書いてないかなぁ
と、のぞいてました^-^

こういうお薬って、やっぱり飲まない方がいいのでしょうね…?
あまりにもよく効くし…(笑)
[ 2013/12/05 22:38 ] [ 編集 ]

気ままなアンさん

長文、お読みくださってありがとうございます!!
バリ旅行記は、とにかくタイ旅行前に片づけようと、
「丹念」に更新しました(笑)

えー…、PC、ご機嫌ナナメなんですか…。
コレが調子悪いとホンマに…、ダメージが大きいです、私。
[ 2013/12/05 23:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/293-ceb4954a









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。