2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

青倉神社@朝来市/鉱石の道・初詣編

青倉神社、二の鳥居。
青倉神社
目に良い神社があると聞いた。朝来市の青倉神社である。
お告げの水で父の目を洗うと、あら不思議。そんな孝行息子の霊験話が残っている。
有料道路を道の駅「フレッシュ朝来」で降りて、国道312号線を大きな鳥居で右折する。
参道のはずだけど、普通に田畑と農家が続く田園風景を走ってしばらく、
青倉神社の看板で右折、そこからさらに、結構な山道を登っていく。
その山頂間近(多分)に青倉神社は、ぽつんと御座するのだ。

写真右のパイプの通り、手水舎もご神水が引かれてるんですが(笑)登ってみましょう。
この手水舎も、同じご神水なんですが、上に登ってみましょう。
夜半、雨でも降ったのだろうか、朝の空気は湿り気を帯びて重く、
ドライブに倦んだ細胞が瞬時に目覚める。
先ずは鳥居に一礼し、生き物の気配とてない境内に足を踏み入れる。
山肌に一直線に取り付けられた石段を登った所の手水舎でもご神水は頂けるが、
コチラとの小さな案内に従って神殿横の水汲み場に行ってみる。
おお、ご神水だよ。 えー・・・・、ぇー・・・・・、ご神水・・・ えー…、ぇー・・・・・・・、ご神水……、えー!?。
タンクに溜められた水がこぼれ落ちて来るのだが、失礼ながらちっとも有り難くない(笑)

高さがまちまちの石段を登ると、不思議なご本殿。
ご神体の巨岩をすっぽり包むように建てられた本殿は、古い木造の不思議な造りで、
拝所の両脇に階段がある。
その階段を上がれば、巨岩の天辺をじかに拝めるようになっているのだ。
しかも1階は本坪鈴だったが、2階の拝所は木魚。1階神式、2階は仏式??
2階にはガラス窓まであって、ご神体は、朝日を浴びる山々をいつも眺めておられるわけだ。

これこれこれ、これが本当のご神水! 
さて、ご神水の本体(というか)は、手水舎でもタンクでもなかった。
ご神体の奥から、山肌を茶色く染めながら水が滴り落ちてくる。
こんな風な崖から湧いた水が流れ落ちてきます。 何処から湧いているのか、しかとは…。
これがご神水だったのだ。
有り難く、まぶたを塗らし、口もつけてみる。
鉄分の味はないものの、多分、冷鉱泉なんだろう。(ホウ酸含有。だから目、なんですね。)
父のためにご神水を見付け出した孝行息子とは、きっと山師のことだろう。
有望な鉱脈はなく湧水量も僅かだったため、鉱山にも温泉地にもならず神社になった。
人の世から隔たった生活の山師にとっては、有り難いご霊水。
山深くに抱かれた、幽寂の聖地に今も湧く。
秋でしたから^-^ 実際に行ったのは、秋でしたので…。
兵庫県内(但馬地方)の近代化産業遺産「鉱石の道HPは、コチラです。
鉱石の道シリーズはひとまずおしまい。国内(温泉)旅行の過去記事一覧は、コチラです。

明けましておめでとうございます。
皆様の日記を拝見するたびに違う視点を教えてもらえて、楽しいやら有難いやら。
私の方は益体もないクリゴトばかりですが、お見捨てなきよう何とぞ何とぞ、
お願いいたします!!
皆々様にとりまして、そしてこの世にとって、
良きことに満ちた安寧の年でありますようお祈り申し上げております。
とりあえず、温泉に行きたいぞー!

・・・・・・、ああ、成人式の着付けがあったんだ…。
[ 2014/01/01 ] 日々よもやま | TB(0) | CM(10)

新年おめでとうございます。
旧年中は、ありがとうございました。
本年もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。
朝来の道の駅って。。。
なんか、忘れましたけど、おいしいものありましたよね。。
なんだっけ???
[ 2014/01/01 21:07 ] [ 編集 ]

朝来のねぎ

新年明けまして

謹みましてお慶びを

申し上げまするぅ



無目的の旅とは面白いもので

おとなり養父町で

山田風太郎記念館なんぞ

見つけてしまった日には。。。


竹田の城跡は

下から眺むるのが一番かと


本年も山師のごとく

だうじんぐに邁進いたします所存


どうか

お引き立てのほど



頼みますぅぅうぅ・・・



ちょん!
[ 2014/01/04 13:23 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

遅くなりましたが、^^;;明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
ネギが名物でした(笑)
京都の何とかネギみたいなぶっといの。
ネギ味噌とかネギオイルとかあった気がします。

・・・・、私、ネギも嫌いだから覚えてないの(笑)
[ 2014/01/06 13:21 ] [ 編集 ]

風はchaboを呼び、

雲はchaboさんを告げる、

ハズだったのに、風雲はアタシの頭上を
穏やかに通り過ぎたみたいよ。
てことで、平和な年明けを迎えました。
明けましておめでとうございます。
今日は仕事始めで、かなりイヤです(笑)
でも、本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

ネギは嫌いだけど、ネギボウズは見てるのが好き。
きっと朝来のネギボンズはでかくて香しいに違いない。
でも牛の方が、もっと好きかな・・・。

山田風太郎館は知りませんでしたが、
竹田城趾は、やっぱ登ると見えない(笑)もんなんだ。
マチュピチュも写真で見るたびに、そう思うことにする・・・。

酸っぱいブドウのキツネ乃々より。
本年も宜しくを込めまして。
[ 2014/01/06 13:29 ] [ 編集 ]

新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いしますm(__)m

目にいい神社なんですね~
ご神水にホウ酸が含まれてるんだぁ
〇〇にご利益って何かしら理由があるんでしょうねぇ

竹田城址、城址まで行くつもりなく、周りを漂う
雲海が観たいんですよ~!!!
う~~~、何故に行ってくれないのかぁ(T_T)
[ 2014/01/06 19:16 ] [ 編集 ]

*yoshimin* さん

新年が明けきってしまいましたが、
おめでとうございます。
こちらの方こそ、宜しくお願いいたしますm(__)m

考えてみたら、千円程度で薬が買えるなんて有り難いですよね。
頭痛封じの神さんとかお寺さん、そりゃ頭痛もちは縋りたくなるよな、
そう思いました^^;;(バファリンが常備薬なので)
昔の人のことを思えば、「安易な信仰」とか「迷信」で捨てきれない物がある・・・。
だから「伝承」って好きなんです^-^

だって、雲海は、城趾まで行かないと見られないんでしょう?(笑)
雲海がナンカイですよね(一応、韻踏み)
1円電車とお蕎麦とセットは、どぉ!?
男性ってなんだかんだ、乗り物で釣れませんか?
(ダンナさまに怒られるか、私)
雲海なら、立里荒神!!
きっと、さらに難解ですね・・・。
[ 2014/01/08 14:30 ] [ 編集 ]

こんにちは!

わぁ~すごい急な石段・・・
しかも手すりが無いの?
目眩がしそうですね。

今日はきっと成人式の着付けに忙しかったのでしょうね
[ 2014/01/13 13:26 ] [ 編集 ]

くり乃々さん、あけましておめでとうございます。

今年もガッツリ旅しまくり飲みまくりますよv-291
くり乃々さんも既に沢山の計画有ですか?

今年もよろしくお願いいたしますv-275
[ 2014/01/15 09:13 ] [ 編集 ]

気ままなアンさん

お年を召した参拝者は、お参りできませんね。
でも、マメに来られてるだろうという感じでした^-^

成人式が終わって、今は、苦情が来てたらど~しよう・・・、
と、脅えています・・・・・・。
[ 2014/01/16 17:13 ] [ 編集 ]

酒飲みパンダさん

明けまして(とっくに過ぎてますが・・・)
イマサラですが、おめでとうございます!
こちらの方こそ、お忙しい中、色々と教えていただいて
有難うございました^-^

今、バンコク~アユタヤ、クラビ、バリ、
どこに行こうか心が揺れております(笑)
ガッツリ旅して飲みまくりましょうね!!
[ 2014/01/16 17:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/302-6d57a4f4









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。