2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

くり乃々的フィギュアスケート総括

想定内の結末を迎えたソチ五輪のフィギュアスケート。
採点競技において、誰もが納得できる「採点」なんてのはないのも解ってる。
だから、選手は「完璧」な4分間(男子は4.5分間)に、命を削っているワケなんだが・・・。
私に理解できたのは、ソトニコワの3回転連続ジャンプは高さと飛距離でキムを上回った、
そして、キムの伝説的GOEと演技構成点を上回るべく、プログラムの難易度を上げた、
彼女のガッツと合わさってそれが功を奏した、ということ。
同じジャンプに+2から-2まで評価が割れることさえある、「生もの」GOE。
そんな不確かなものへの絶対的自信と「読み違い」があったのだ、キムヨナ陣営には。
・・・、まぁ、母国の方々が抗議するのなら、だらけたタンゴより、何で浅田真央の
演技構成点が低いんだ、その部分もシカとお願い致します(笑)
とはいえ、キムヨナ選手が上手な選手であることは確かだ。
何と言っても音感がずば抜けている。音と音の微妙な間に、動きを乗せるのが絶妙だ。
ただ、盛り込む要素が限られているので、平板な上、評価の高い「表現力」とやらも
私には何を滑っても同じにしか見えない、せっかく複雑な軌道を描いているのに。
(6年間、盛り込む要素と軌道が同じだから、そう見えるんだろう。)

フィギュアファンには、皆、自分だけのスペクタルな4分間少々を持っている。
記録ではない、記憶に残る4分間を。
私にとってのソチオリンピックの浅田選手のFSが、まさにそれだった。
バンクーバーイヤーの「鐘」と並んで、感涙の4分間だった。
タラソワ氏は浅田真央というスケーターと巡り会って、理想を形に出来たんだろう。
男子さながらの体力と切れ、そして、優雅にも力強くも踏めるステップ。
タラソワの難解なスケートを体現しうるだけの、稀な高スキルのスケーター。
浅田選手の進退について、また好き勝手にマスコミは取りざたするが、
彼女には美しい景色、美しい音色に心を傾け、ゆっくり流れる時間があることを
経験させてあげてほしい。そんなご褒美があってもいいはずだ。
そして、恐らくは先頭に立つだろうロシア娘達を見れば、
停滞した感著しい女子フィギュア界も、やっと動き出すんだろうと期待する。
願わくは、選手達の奮闘に報いるべく観客席、ジャッジの「表現力」とやらの理解の幅も
広がって欲しい。
15や17の少女に「大人の魅力」を望むのなら、フィギュア熟女大会をやれっちゅうの。

採点競技は、もう腹一杯だ、そう思い知ったソチではあったけれど、
ポリーナエドムンズのスケーティングは、優雅で後々、楽しみだし、
地味に気に入っているカロリーナコストナーとデニステンに、メダルがもたらされて嬉しい。
獲得した、と言いきれないのがフィギュアの
やっぱ、心穏やかに喜べない、拍手できない、そんなスポーツ観戦はもういいや(笑)
100M走のフォームや棒高跳びの着地、マラソンの足の運びが採点されると思ってみて?
美しい着地は+1.0加点される走り幅跳び、あり得ないよね?
せめて、フィギュアもジャッジの匿名廃止はもちろん、
芥川賞みたいに、採点結果の寸評をしてくれたら面白かろうとは思うが、
今後、スポーツ観戦は、思うさまジャッジをののしれる(笑)サッカーにしよう、
そう決心したんである。

言い募りたいことがどんどんどん湧いてくるけれど、けれどここはもう、
サムライ浅田真央のためにグッと呑むことにする。
元女王の言わされた感満載、上から労いも彼女は歯牙にもかけないだろうから。

これがキムヨニャ??
これがキムヨナにゃ!?
いやいやいや、もっとけほけほごほ。
[ 2014/02/25 ] 日々よもやま | TB(0) | CM(6)

いろんな祭典競技で。。。
あ、採点。。。
沢山違和感を感じましたけど。。。
選手達が楽しそうな競技は見ていて楽しくて。。。
でも、悲壮感の漂う競技があったりで。。。
選手を派遣する団体も、メディアも、もっと考えてほしいなと。。。
メダル、取れなくても参加できる選手は沢山いるのに。。。
感動の反対側で、他の国を見ていて、日本のオリンピックに対する考え方の幼稚さと言うか。。。
寛容さがないと言うか。。。
楽しむことを忘れてるってのが垣間見えたようなソチ。。。で。。。
[ 2014/02/26 21:37 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

冬期スポーツ、スピード感がハンパないので、本当は好きです。
観戦オンリーですが^^;;
フィギュアスケートが昔から好きで、オリンピックは、
日本人選手がいないカテゴリーも放映があるんで、嬉しかったんですが・・・。
何だかなぁ・・・、陰謀論を鵜呑みにするんじゃないんですが・・・、
それでもやっぱり浅田真央選手のフリーが、なんでキム選手より低いのか(笑)
時間が経つにつれ、釈然としなーい(爆)
スケート連盟が用意した練習場場所がなってなかったり、
選手達がたんまり稼いでくれているのに、報いてやってくれよT~T
どうしても、政治の駆け引きが見えてきて、爽やかじゃないんです、フィギュアは。
歴史が古いだけに、採点疑惑は毎回、毎年。ちっともクリーンになってない。

ハーフパイプ、見応えがあって楽しかった^-^
基本的に多くの日本人が、選手を誹ることはないと思うんですが。
女子ジャンプにしても、ほっといてやれよ、少女にメダルメダル言うなよ、
大抵の日本人が思ってると思う。
マスゴミが悪いのかな(笑)
[ 2014/02/27 17:34 ] [ 編集 ]

こんぱるそるとりぃ って?

もいせーわ みねんこふ に 魂を奪われ

「愛のあらんふぇす」に涙したオラには

こんな情景が思い浮かぶ



控え室で静かに俯いていたきむ

何事かを呟きだした


「ゃぁっ・・ やぁっ・・ やぁぁぁっぷ!!!」


浅田が着地しようとしたその瞬間

懸命にぶらっしんぐする姿が見えたのは幻か。。。


ふん

夏季おりんぴっくで

ばれー(ぼーるじゃないぜ)を

種目に入れたらいいじゃないか


「競技」ではなく「演技」なんだろ?

なんて皮肉のひとつも言わしてぇな


やっぱ直滑降がいちばん!!!

[ 2014/02/27 18:48 ] [ 編集 ]

あばうとなちゃーぼーさん?か?

電磁波照射とか王道「ガラスの破片」とか様々な陰謀説の中、

そっかーーーー!!そいつぁ目からウロコだぜ!!

まおまおは、ストーンにされていたのかぁ!!

さすがは、有史五千年!

とんでもない隠しワザを持ってるモンだ...。


「パートナー」を読んだ私としては、「競技ダンス」を

夏季オリンピックに取り入れて欲しい。

いい加減、採点のバカバカしさに気が付くだろ。



寒中水泳大会もおすすめする。


   ボレロと言えば、やっぱトービル・ディーン組なくり乃々より




[ 2014/03/03 17:13 ] [ 編集 ]

こちらに書き込むの遅すぎ?!

真央ちゃんには本当に感動しましたねぇ
やってくれるぜぇ

全日本選手権を観てから一抹の不安を感じてたんですよね…
バンクーバーの時を思い出してしまって。

本人が一番トラウマになってしまってるような気がしました。
ソチでの団体、シングルSPを見てやっぱりと…
お母さんがそばに居れば違ったかもしれないですが、でも沢山の応援、叱咤激励で自分を取り戻せて本当に良かったです。
FPは録画で見ようかと思ってたんですが、やっぱりちゃんと見てあげないとあかん!と思い、LIVEをドキドキで見ましたよぉ
声出して泣きました(笑)

ソトニコワ選手の方が金メダルですね~どう見ても。
真央ちゃんは残念ながら最初のスピンのグラツキとか、スピードがなかったとか、回転不足などでヨナ選手より低いのは仕方がないかなと。。。

世界フィギュアで頑張って欲しいですね~(*^-^*)
ただ、腰が心配。。。
ひどい時は這っていたりするみたいだから。。。
[ 2014/03/03 18:06 ] [ 編集 ]

*yoshimin*さん

いえいえ、遅くありませんとも、有難うございます^-^
あちこちでプンスカ文句言ってうるさがられてるので、コメント嬉しいです!

私も、SPの時は、もうFSを見るのやめようかと思ったのですが、
いやいや、私が応援せぇへんで誰がする!と観ました、頑張って(笑)
その甲斐がありましたT▽T
でも、視聴率高かったからメディアはともあれ、多くの人がメダルに関係なく、
真央ちゃんを応援したかったんでしょうねぇ^-^
もぉ、6分間練習のアクセル成功で、それだけで、アンタ良くやった状態(笑)
バンクーバーと世界選手権の時にも泣いたけど、
それを言うなら、「仮面舞踏会」の時にも泣いたけど(笑)
本当に、ああいう渾身のスケートをみられたのは幸せでした。

そう、スピンがだめでした。元々、きれいなスピンをするのに。
正直、ステップのスピードが、頑張れ頑張れ状態でしたから…。
でも、超人だけど。
真央ちゃんのポイントが、というより、どうしてキムヨナの点が高いのか、
それが、イマイチ、やっぱり理解できないんです。
今回、キムヨナはスピードもなかったし、加点を叩きだす「動きの中のジャンプ」も
????
スケーティングが劣化した、緊張しただけかもしれないけど。
コストナーが銀であれば、納得したんだけどなぁ…。

少なくとも、ロシアっこが高得点を叩きだしてくれる方向は、
私の好きな方向です、好き嫌いに過ぎないんですが。
でも、キムヨナも好きだったんですよ…、ストリップダンサーもどきになるまでは(笑)

正直、全日本の時、腰痛が悪化したのかなと不安でした…。
もう、もう、もう…、ただ幸せになってほしい(爆)

[ 2014/03/03 22:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/310-ed549a25









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。