2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっとTG673便、スワンナプームもさくっと。

いよいよやにゃ!(こんな風にスーツケースやバックパックに入り込むんですよ)
いよいよやな!
去る12月の金曜日、仕事先からダッシュで帰宅し、とりあえずお風呂に入る。
湯冷めしないよう、てな言い訳で焼酎のお湯割りに野菜の煮物もつまんで
目を釣り上げたイトニャをもふん=3とはたいて、スーツケースに鍵をかけた。
スーツケースを最終的に閉めるときには、必ず、いとにゃんの所在を確かめるのだ。
旅行先で荷物から猫が飛び出してきた!てなことになったら・・・。そんな話、あったしね。

スワンナプーム空港にて。タイらしくて、見事なコーナー^-^
スワンナプームにて。タイらしくて見事でした^-^
タイ航空のTG673便は、関空を00:30に飛び立つ。
そして、バンコクはスワンナプーム空港に早朝05:00着、08:00発の国内線を乗り継ぎ、
クラビ空港には09:20に到着する予定。
深夜便って、しんどいのはしんどいけど、朝には現地に入れるお得感がタマラン。
って、ことで、関空行きのリムジンは最終便、夜の静寂をひた走った。
以外や、師走のタイ航空カウンターは結構な人出で、社員旅行みたいな一団やら、
リゾートモードのお嬢さんやらで混んでいたんである、ヒトのことは言えませんが。
日本観光を終えて帰国するタイ人団体客には、旅立ち前な私は密かに優越感(笑)
パーソナルモニタを備えた機内は快適なんだけど、ツレは、シートのピッチが狭いと言う。
民族衣装の美人CA(その頃はまだ、スチュワーデスという職業だった)に、質の良い機内食、
タイ航空には良好な記憶があり、私は少々のアラは気づかない。
深夜便にも関わらず、ビールのお代わりも頂いて、アッサリと眠りについた。
深夜便のお夜食。サンドイッチだけ頂きました…。あ、ビールも。 TG673の夜食。ツナとハムのサンドイッチだけ頂きました、あ、ビール2本目。
朝食。リンゴのシナモン煮添えなもんで、ついフレンチトーストを。 TG673の朝食。リンゴのシナモン煮添えがうれしくて、ついフレンチトーストを。

スワンナプームのフードコート店「コピ・ティアム」。カオマンガイもあったよ。
スワンナプームのフードコート店。カオマンガイもあったよ。
私のタイはドンムアン空港止まり、スワンナプーム空港の利用は初めてだ。
メタリックな無臭の空港が増えて、どこも同じ印象だなぁ、内装のせいか暗いし。
寝ぼけたまま空港職員の指示に従いつつ彷徨ってたら、いつの間にか入国していた(笑)
3時間の乗り継ぎ待ちがあるのだ、店はどこだ、どこかにレストランがあるはず。
入国審査からクラビ行き国内線搭乗口まで、遠い、とにかく遠い、でも店はない。
搭乗口ロビーで、だらぁと脱力するが退屈で空腹だ。機内食の朝食なんて、食事ちゃうし。
国内線ロビーの2階部分からは、国際線エリアの賑々しさが見え、
廊下が繋がっているのに、残念ながらガラス扉には鍵。なんかマッチ売りの少女の気分。
いやいや、旅行情報サイトで国内線にもフードコートがあるって、確か書いてあった。
第一、水も売ってないって、変でしょ?
ございましたよ、国内線エリアに入ってすぐ、プーケット行き搭乗口方面に。
早朝の到着だったから、まだお店が開いてなくて気づかなかったんだ。
タイ料理のお店はもちろん、サンドイッチやマクドナルドもあった。
アタクシがワガママなんでございますんです。 アタクシがワガママなんでございますんですよ。
牛肉のナントカ麺をチョイスしたら、クセのある匂いでちょっと・・・、よぉ食べん・・・。
この先、タイ料理を食べられるんだろうか、と、私は不安になるし、
ツレはツレで飲食物が日本と同価格、物価高で今後タイ旅行はできん、と不安になるし、
ブログは、ちっともクラビにたどり着けないし(笑)
  空港内は500円~800円ベース。水も150円くらいだったか。空港内だけ、ね。
実は関空のプロントで、ワインとたらこスパも平らげてるんである。 ちゃっかり、関空のプロントでワインとたらこスパを平らげている。

美人さんCAが多い、そうすり込まれているタイ航空のHPは、コチラです。
航空会社のHP、見るのが好きなの(笑)
やっと飛び立ちつつも、到着しないタイ旅行記一覧は、コチラです(笑)
[ 2014/06/02 ]   タイ離陸前 | TB(0) | CM(6)

いよいよ関空を旅立ちましたね~

旅慣れておられるので、どこの空港も緊張しないでしょうね~
私はかなりドキドキしてしまいます。
もう海外も縁遠いし(笑)

牛肉の麺はニンニクの香りですか?
それとも独特のスパイスの香り?
写真では美味しそうだけど。。。

あ、ウルルン滞在記もどきは一度だけですよぉ(^-^;
[ 2014/06/03 09:53 ] [ 編集 ]

東南アジアでマクドを見つけるとホッとします。
日本じゃ嫌々。。。なのに。。。
でも、現地のハンバーガーがあったりして。。。
勇気がいるのも事実ですね。
[ 2014/06/03 20:07 ] [ 編集 ]

美人苦手やから。。。

微笑みの国が


いつしか


シニカルな国にならんよう


お祈りしています




[ 2014/06/03 20:32 ] [ 編集 ]

*yoshimin*さん

ウルルンをご存じで良かった(笑)
アレも何年前でしょうか、知らない世代がおられてもいいくらいの、
あ、そこはあえて^^;;

旅慣れてないですよ~(汗)
未だに出入国は緊張しますし、間違えて出入国したらどうしよう(経験あり)とか、
搭乗口を間違えて間に合わなかったらどうしよう、とか(笑)

ご多分にもれず、私は香菜も苦手なんですが(これで、よく行くよ)
なんだろう?香菜とも違う、ニンニク(これは、入れないでねと注文済みw)とも違う、
正直、そんなにエスニックが苦手なら、行くなよって怒られますね。
でも、それらが入ってなければ、好きなの(笑)

旅行って、縁がないと思ってても、ふっと行き出すとちょいちょい
出かけるようになったりします^-^
でも、「世界いってみたら~」や「日本人妻」でも楽しいかも?(笑)
[ 2014/06/06 00:02 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

海外で初めてマクドに入った時、現地メニューなんかあって、
楽しかったんですが、今回、久しぶりに入ったら、
日本と変わらないんです…、お値段も!
でも、マクドって、物価から考えると、どこの国も高いよな、
と思うんですよ・・・・・。

父ちゃん、まさかのケチャップ抜き?(笑)
[ 2014/06/06 00:05 ] [ 編集 ]

坊っchaboさん

ちょっと、一暴れが過ぎましてん。

ウチ、既得権益ぎょうさん持ったプチブルさんやよって、

ちょっと、一言、言っときたかっただけやねん。



にゃあ。
(黄色猫やし、許したってや)
              
[ 2014/06/06 00:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/323-c1f796df









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。