2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クラビはまだかってことで、TG241とシャトルバス

このタイ航空機は国際線かな。草バッタみたいな小型飛行機が気になる・・・。
草バッタみたいな小型飛行機が気になる・・・。
国内線ロビーの大きな窓が白々と明け、とっくに眺め飽きた8時前、
スワンナプーム空港発クラビ行きの国内線、TG241便の搭乗が始まった。
プロペラ機じゃあるまいな、という不安は杞憂、フツーのエアバスは客で満杯。
インド系、欧米人系の乗客がとても多いようだ。
待ち時間中まさかの呼び出し、留守宅に何事が!?と、あたふたカウンターに行くと、
ツレと私の席が離ればなれだから、並び席に変更するってなことだった。
関空ではクラビまでのチェックインをしたが、何も言われず、こっちも気付かなかった。
(タイ航空のHPでは、KIX~BKKは事前に予約ができるが、国内線は出来ない。)

こんな風景を見ると、ワルキューレ(と、爆撃音)が聞こえる・・・。ちょっと不謹慎。
頭の中でワルキューレ(と、爆撃音)が・・・。不謹慎でしょうか。
おまけ的ちょっとアレな機内食をつつき、窓外に目を向ければ、延々と緑の絨毯だ。
うねる龍の如き茶色の大河が、濃緑の大地を切り裂く。熱帯の景色だ。
眼下に、徐々に大きくなっていく河の形はグーグルマップで見たままで、
見知らぬ土地の風景への期待感と不安で、心が浮き立つ。
とかくバリばっかりだったもんで、このワクワク感が懐かしくもクセになりそうだ(笑)

写真の方がきれいに見える、という不思議なエアポートバスの車内。
真ん中に、荷物を積み上げる。当然、揺れで荷物の山は瓦解・・・。
地方空港らしい小さなクラビ空港に降りたら、次はシャトルバスでアオナンだ。
(途中降機はしてないが、入国審査はスワンナプームで済んでいる。)
ホテル送迎でもタクシーでもアオナンまでは、TB600(約1800円)。
エアポートバスならTB150(約450円)。ここは、やっぱバスを選ぶでしょ。
どっこい、これがリムジン?ってバスざんした。冷房ないし、きれいとは言えないし。
どこで降ろされるのかなぁ、どこで降りるか聞いてくれないのかなぁ、と思ってたら、
クラビタウンの客を降ろしたら、事務所みたいな所で停車して、軽いセールストークの後、
どこのホテルに滞在するのかを聞いて回った。
利用客のホテルによって、遠回りになったり、スムーズに到着したりするんだろう。
一応は、ホテルの前で降ろしてもらえるようなので安心だ。
遠浅の海沿いの道を走り出したら、もうじき到着のはず。

ドナルドもさわでぃ・・・。キティちゃん!何してるの?
ドナルドもさわでぃっか~
アオナンのホテル前で、降ろしてもらったのは、かれこれ12時近かったと思う。
ホテルには事前に、アーリーチェックインができるか問い合わせてはいたが、返信通り、
満室で出来なかった。
まぁ、いいや。初クラビを乾杯しに、どっかで早昼飯を食べようや。
どんだけ、食うねん。とも思うけど、やっと、クラビに到着したどー。
(4時頃、TG673便で機内朝食、6時半頃、ほぼ食べてないけどスワンナプームでラーメン、
ほんで、TG241でも軽い機内朝食。食べまくったような食べてないような、食べてるか)
ミートソースみたいなんが、激甘。だからって、ジャムサンドじゃなくて、ミート系・・・。 国内線機内食。ミートソースみたいなんが激甘。スイーツではなくミート系なのに激甘。
機内食の案内がガルーダに負けている、タイ航空HPは、コチラです。
何とかランディングした気配のタイ旅行記一覧は、コチラです(笑)
[ 2014/06/06 ]   タイ離陸前 | TB(0) | CM(6)

ドナルドが???
ちょっと笑ってしまった。
カーネルサンダースもそうなるのかな???
[ 2014/06/06 22:27 ] [ 編集 ]

あのバス、タウンの後はそんな感じなんですね~
アオナンホテルに着いたのが12時頃って事は
結構長い時間あのレストラン兼事務所?みたいトコに留まるのですね・・・

肉が甘いのはキツいですね。
そういえば肉まんの餡も甘かった気がする。
[ 2014/06/08 11:31 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

サンダースおじさんは見かけませんでしたが、きっと、
してくれる、なきゃイヤですね~…。
キティちゃんは、きっと、手を合わすには
腕の長さが足りなかったんではないかと…^^;;
[ 2014/06/08 23:27 ] [ 編集 ]

酒飲みパンダさん

実は、違うバッゲージレーンで、ぽけ~と待ち続けたり
ケータイショップを探したりで、バスを1台、乗り過ごしてます^^;;
でも、う~ん、12時前ってこたぁなかったです、はい。
多分、11時くらいかなぁ、と、後から読んで思いました(笑)
(時間とか距離、重量、見当がつかないんです、日頃から…)

って、クラビ空港のバゲージレーン、フライトナンバーが出ないんですもんT-T

九州系大阪人なんで、多分、味覚が甘めにできてるはずなんですが、
意表をつかれる甘さで、ちょっと…。
甘い肉まんのショック、体験して理解しました(笑)
[ 2014/06/08 23:36 ] [ 編集 ]

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
[ 2014/07/01 11:03 ] [ 編集 ]

添え状さん

はい、ありがとうございます。
どうぞ、またお立ち寄り下さいませ!
[ 2014/07/02 10:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/324-2e3bde41









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。