2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いわさきホテル/世界遺産に会いに行こう

外観・遠景
同じ金額の、100室の大型ホテルと10室の旅館があれば、小規模な方を選ぶ。
金額分は充分にハズレがないと知っている有名大型旅館よりも、
スカを引く危険を冒しても、こぢんまりした旅館が好きだ。
穴場好きなのか、単に人ギライなのか(笑)
今回の旅行も目星をつけた所は尽く満室で、否応無しの最終選択となってしまったのが
屋久島いわさきホテル」なのだ。
なんといっても、敷居が高い(笑)。(ツアーの込み料金なので、詳細は不明。)
高速艇トッピーを運行する鹿児島商船グループで、県外企業じゃないのに、
屋久島情報からはハミゴになっていることも多いのは、何故だ(笑)

さて、滅多に足を踏み入れることもない大型ホテルだけど、
やはり大型の器ならではの豪快さがあるものだ。
入り口をくぐった途端、目を射貫くのはロビー一杯に広がるモッチョム(本富)岳の勇姿。
6階建て相当の吹き抜け窓が、さながら、一面グリーンのスクリーンだ。
ヤクスギランド~蛇の口滝探検コースを経て、ヘロヘロになった私の口からも
思わず歓声がこぼれる。

部屋からモッチョム岳を臨む
小高い山に位置するこのホテルは、正面からは尾之間の海が臨める。
国立公園を従え、遮る物とてない背面は、屋久島の緑滴る山々だ。
全室、一間半の大きな窓とバルコニー付きで、今回、私達の部屋はマウンテンビュー。
天鵞絨の深緑の裳裾を、大きく広げたモッチョム岳の眺めは、
どんな調度よりも豪華で贅沢だ。
部屋は広く、お風呂も温泉じゃないけど、ユニットではない上ゆっくり入れる広さだし、
今、気が付いたが(笑)、ホテルにありがちな配水管の音もしない。
(どんだけ、安宿に泊まってるんだ?)

ドアマン(パーソン?)達は、トレッキングの荷物やらゴミやら、
両手に提げた私達を素早く発見して、荷物(ゴミ)を受け取ってくれる。
庭園係もクリーンサービスもフロントも、皆、柔らかな南国アクセントで挨拶してくれる。
私達は3泊の間、汗まみれになってゴミと共に帰館し、即、露天風呂に飛び込み、
そして、世界自然遺産のモッチョム岳を眺めながら、ビールを飲んだ。
早朝、まだ夜露が残り、空気は清浄に冷ややかだ。
椰子も茂る山々に、オンドリの鬨の声が木霊する。
この贅沢。この至福。こんな毎日ならば、私はとても良い人間になれそうだ(笑)。

だけど、この贅沢をするためのホテルには洗濯乾燥機がない。
(通常の有料ランドリーサービスはある)
当たり前と思うでしょ?
連日トレッキングだとしたら、ランドリーサービスじゃ間に合わないじゃない。
だから、トレッキング客が主たる屋久島では、民宿でも洗濯乾燥機が標準装備なのだ。
んで、しょうがないから、各自、洗面台で洗濯した。(洗剤まで持参)
弥次なんか全部洗濯して、せっかくの部屋がいっつも干し場状態!
バックパッカー上がり(まだ、上がってないのかも)なんか、大嫌いだT.T

屋久島いわさきホテルの公式HPは、ココ

※ ごめんなさい。お訪ねするのが後手になっており、お許し下さい。
  合間合間(.........仕事の。 ̄∇ ̄)に、寄らせていただいております。

ハイビスカスの赤とたちこめる霧の
中にたたずむお宿i-189
素敵でございます。
まきちょんも「良い人間」となれそうですi-278
子連れでどんだけ騒いでも叱られないようなビンボーキャンプしか
最近してないから溜息もんですな。
あー人が作ったごはん食べたいなー
[ 2009/07/29 17:14 ] [ 編集 ]

ココ泊まりました

ココに泊まりました。
ダイニングからの眺めと料理最高でしたね。
[ 2009/07/29 22:26 ] [ 編集 ]

こんばんはぁ~☆

ご無沙汰しておりますm(_ _)m
まず・・・
ブログのブックマークに登録させて頂きましたが、下過ぎるのでまた直します!

バリへいってらしたのですか!!!
楽しいお時間をお過ごしになったこ
とでしょう(^-^)/
またゆっくり拝見させて頂きます。
[ 2009/07/29 22:48 ] [ 編集 ]

まきちょんちゃん

ステキでしょう?
ロケーションといい、ソフトといい、ほんと良いホテルでした。
願わくは、レストランが使いよければ.......(笑)
毎日毎日、6000円もするコース、食べられないよ。
お腹的にもお財布的にも(笑 財布の方が切実)

キャンプ、今だけだよ~。
後、数年したら、付き合ってくれなくなるし、
大人だけですると、なんかね(笑)

人が作ってくれて、後片付けしてくれる晩ご飯、一番。
しかも、レジがなければ、なお良し!!^0^
[ 2009/07/30 14:04 ] [ 編集 ]

元気パパさん

良いホテルでしたよね^-^
部屋も広々してるし、ロケーションが最高!!

でもレストラン、お夕飯は一回だけしか使ってませんT.T
[ 2009/07/30 14:06 ] [ 編集 ]

姫様。

ようこそお出で下さいました。
ブックマーク、して下さったのですね。
有難うございます(^^)/

久々のバリ.....、(海外旅行自体が久々)
本当に、幸せでした(笑)
なぜ、こんなにバリが好きなのか。
理由が一つ、見付かった旅でした。
[ 2009/07/30 14:11 ] [ 編集 ]

先日、雑誌で屋久島特集を見ました...
来年、富士山デビューを考えていたヒメ...
屋久島もいいかな...
友達もいるし...
[ 2009/07/30 19:46 ] [ 編集 ]

先日は、コメント欄を間違えて(ふつうは間違えんよね)
メッセしてしまいました。
後で気づいて、遅かりしでした。
これからは気をつけます^^(笑

屋久島にバリ島に・・・
タフさには驚きと感動を。
とっても私はついて歩けんわ^^
のんびりと風呂入ってる方を選びます。
[ 2009/07/31 01:02 ] [ 編集 ]

ありがとう

コメントありがとう♪
嬉しかったです。
お盆の準備で疲れて 早く寝たら 起きちゃいました(笑)
屋久島 行って見たいけど歩くのは 無理そう!

自転車に トレッキング シュノーケリンク....
私も 見習わないと~!
[ 2009/07/31 03:46 ] [ 編集 ]

こんにちは

いい環境にたってるホテルですね。
世界遺産屋久島、ぜひ行ってみたいなー。
バリにもですが(笑)
今年は、連休が取れないし、ゆきも受験なので、どこにも行けず。
夢想旅として計画だけしてみようかな?
[ 2009/07/31 10:57 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

お~、積極的なヒメちゃん。
日本人なら一度は、登りたい富士山。
木が繁ってるし、動物(サルとシカ笑)もいるから
屋久島は、楽しいと思うんですけど。
おジョーちゃんを背負って、是非!!

二日酔いも時差ボケも許されない。
父ちゃんは大変だ~(笑)
[ 2009/08/01 00:18 ] [ 編集 ]

nonkoさん

いや、実は、同じ日に同じことをされた方がいて(爆)
でもひそかに、何か秘密が込められているのかも。
と、しばしメールを眺めておりました(笑)
いつも有難うございます。
お気づかいなく、コメでもメッセでもばんばん
お願い致します^0^

うー......ん、やっぱ、よく飛び回ってる方なのかしら。
遊ぶことだけに関してですが(笑)
あ、でもバリでは、風呂につかってのんびりと♪
の世界でした^^;
[ 2009/08/01 00:25 ] [ 編集 ]

momokaさん

こちらの方こそ、有難うございます!
早く起き過ぎです、もっとゆっくり寝て下さい(笑)
ふすまの張り替えやら、大活躍なんですから。
今日は、私も枝はらいで肩コリ^^;

そういえば、今年は、初挑戦!の年のようです。
チャレンジチャレンジ。
って、出来ないことが多すぎるのね、私(笑)
[ 2009/08/01 00:28 ] [ 編集 ]

EZ30さん

ホテルの敷地に果樹園なんかもあって、
広いんですけど、とにかく眺めが素晴らしい!
この山々の姿は、朝晩、飽きることがなかったです^-^

今年くらいは、お家でのんびりなさって下さい。
ゆきちゃんの試験終了をにらんで、
予約されるんじゃないですか?(笑)
と言っても、夏のご旅行、もう行かれてるし^0^
[ 2009/08/01 00:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/33-3762e6bd









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。