2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロングビーチって、こんなトコ@ピピ島

ロングビーチの左方向を見て。カンカン照りも気にせず遊ぶ浜っ子。
ロングビーチの左方向。この子たちは浜の子。カンカン照りの下、ずっと遊んでいた。
通称が「ロングビーチ」だけあって、ロングビーチには白砂の長い浜が続いている。
その砂といったらさらさらと細かく、踏んで歩いてもキシキシと音を立てない。
濡れた足からも、すぐ乾くのか、さらぁっと落ちてしまう。
(でも、部屋の中はいつの間にか砂が落ちている)

ロングビーチの右端。パラダイスパールの前に位置する。
ロングビーチの右端。パラダイスパールの前。ちょっと日本っぽい。
で、ぐーたらな私が唯一好むスポーツが、シュノーケリングだ。
(スポーツなのか?ただ、浮かんでるだけなんだけど。)
パラダイスリゾートはロングビーチのほぼ真ん中ら辺りに立地してて、
シュノーケリングポイントとしては、ビーチの左右に岩場があるので、そこで遊ぶ。
まぁ、潮の加減か砂地だからか、期待するほどの魚影はなく、
こんな地味な魚、日本にもおるわ!と浜育ちのツレは文句たれとりましたが、
白い砂地の海の中は明るいのだ!
砂が白いから、ロングビーチのカニさんは白い。 砂が白いから、ロングビーチのカニさんは色白。
ぽわぽわと光の中に浮いている、そんなファンタジーな気分になれるのだ。
それが、なんか妙に嬉しい。
似たような白浜(和歌山)はなぁ、砂が巻き上がって濁っちゃうし、人の足しか見えないからなぁ(笑)

この遊歩道は、パラダイスリゾートのフロントで終わる。(右奥の人影のある辺り。)
この遊歩道は、パラダイスリゾートのフロントで終わる。(奥の人影のある辺り)
で、再三書いておりますように、ロングビーチの遊歩道、と言っても、1本しかない道、
パラダイスリゾートのレストランからパラダイスパールホテルまでしかないんですよ。
だから、左端にあるピピ・ざ・ビーチリゾートまで行こうと思えば、
砂浜を歩くしかないんですが、これが、まぁ、足が沈む沈む。
細かい砂って、こんなにも体が沈むのねってくらい歩きにくい・・・。
リゾートに来ていてさえも朝夕、ジョギングしているオウベイジンっているんだが、
ご苦労さんなことだよ、こんな砂の上でまで(笑)
って、ことで、私は遊歩道のない海に向かって左側へは、一回こっきりしか行かなかった。
と言っても、本当にさらさらと粉のような砂は、足の裏についても痛くない、
足が埋もれても、気持ち良ささえあるものなのだ。
・・・・・、熱くさえなければね。

うようようよ,うようようよ。 うようようよ、うようようよ。
じゃぁ、どこが魚影が濃いかといえば、それはトンサイの桟橋(笑)
泳ぐ人はさすがに誰もいないが、どこよりも魚が群れてるんじゃないか?ってくらい。
きっと、船を待つ観光客が餌付けするからだと思う。
船の出入りが激しいからか、誰も釣りなんかしてないし。
たも網で掬ってみたいなぁ・・・。

記憶が、ぽつりと残されている。
記憶がぽつりと残されていく。
パラダイスリゾートParadaiseResort)のHPは、コチラです。
8月中にピピ島だけでも終わらせたいタイ旅行記過去記事一覧は、コチラです。
[ 2014/08/20 ]   タイ・行道楽 | TB(0) | CM(6)

そうそう。。。
リゾートって。。。
なぜか桟橋が一番魚影が濃い。。。
そういうことか!
[ 2014/08/20 19:34 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

え!?そうなんですか!!って^^;;
そっか~、リゾートの桟橋は魚影が濃いんですかー。
やっぱり船出の間、パンくず巻いてる人いましたよ。
あんまりうようよいるから、ついやりたくなるんでしょうね^-^
[ 2014/08/22 00:12 ] [ 編集 ]

トンサイの桟橋で「とったどー!」したいー(^○^)でもあの縞々魚は食べるところ少なそうですね。白砂ビーチいいなー。明るくて、開放的!
[ 2014/08/22 14:09 ] [ 編集 ]

サラサラしてる砂浜いいですね~
あんよが癒されそう。。。(*^-^*)
日陰なら熱くなくていいかも(^.^)

桟橋にお魚さんが多いんですね!
シマシマンズのお魚も滅多に観れないので
私には新鮮だな~

隠岐諸島の知夫里島で手作り釣竿もらって
カワハギとかフグとか釣ったの思い出した!
すぐリリースですけど(^-^;
17歳の青春だわ~何年前?
[ 2014/08/22 15:44 ] [ 編集 ]

くるまぶさん

とったどー、ですか^0^
とれたらいいねー、と、シマシマウオが言ってます(笑)

12センチくらいだから、土地の人も取らないのかもしれません。
ロングビーチで見たのもコレで、実を言うと、コレしか見てないかも…。
真っ白い砂の海があんなに明るいなんて、初めての体験でしたよー。
[ 2014/08/23 22:12 ] [ 編集 ]

*yoshimin*さん

砂浜が気持ちよい、そう思ったのも初めてです^-^
朝ごはんの時、砂の中に足を突っ込むと涼しくて気持ちよかったです。
ああいう朝を毎日、迎えたら一日が幸せでしょう、
もちろん!!仕事なんか行かない毎日です(笑)

深いから、透明に見えませんが、すんごーく透き通った海に、
影まで映って、余計にうようよ見えました、ちょっと、げげーくらい。
で、ロングビーチやアオナンで見るのもこのシマシマさんたち。
サスガにもっと他にいないかなー、と、思いましただ。

手作り竿での釣りなんて、珍しい体験でしたね。
まぁ、10年前のことですから(笑)、よく覚えておられるでしょう。

[ 2014/08/23 22:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/336-b0f5faee









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。