2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソムキエットブリ(Somkiet Buri Resort&Spa)/お部屋編@アオナン

ジャングルリゾート、ソムキエットブリのエントランス
ソムキエットブリのエントランス
ただいま、アオナン
ピピ島2泊の後、タイ旅行1泊目のホテルに戻って4泊する予定。
タイは、国の方針で「プライベートビーチ」が認められてないんだそうだ。
だから、アオナンにおいても白い砂に椰子の木陰、パラソル付きビーチベッド、てな、
絵に描いたリゾートホテルは少なく、地形的にも道路越しや家並みごしの海なので、
部屋からの景色にはこだわらんことにした。(だからピピでは、少々無理をした。)
でも、希望はあくまでも「リゾート」、それっぽいホテルは、と捜してて目に付いたのが、
ジャングルチックな「ソムキエットブリ」だ。
緑が多すぎて暗いんじゃないか、湿っぽいんじゃないか、かび臭いんじゃないか、
そんなに不安ならビルディングタイプのホテルにしろよって話だが、
基本、木々が鬱蒼としてればしてるだけ、気持ちが潤う私は決めた、そして、大正解。
フロントからレストランを経て、2階建てのコテージ群はウッドデッキで繋がっている。
その通路が、何ともジャングルチックでワクワクするのだ。
一番安いスーペリアでも、部屋の広さは余裕で、十分に荷物は広げられる。
ベランダと部屋にもシーティングエリアがあるし、クローゼット、荷物置き場と
なかなかに動きやすい上、鏡台スペースに余裕があって明るいのが嬉しかった。

ベランダ方向からみたお部屋。
ソムキエット、お部屋
ベッドの上に掛かっているシルクスクリーンの絵が、タイ気分を盛り上げてくれるし、
床のモザイクや冷蔵庫の扉にプリントされたニモの写真(笑)やらも、値段の割に
がんばってリゾートを演出してくれている。(冷蔵庫の写真はちょっと浮いてると思う。)
バスタブ付きの浴室も、ゆったりと余裕だ。
バスルーム扉前のモザイクがかわいい^-^ バスルーム扉前のモザイクがかわいい^-^
ちゃんとハンドシャワー。まぁ、湯は出ませんが(笑) ちゃんとハンドシャワー。
だけど、肝心のお湯の量はそれなりってか、少ないです。
溜めようと思っても、くるぶし程度、落語じゃないが溺れる心配は皆無(笑)
まぁ、だけど、タイ旅行でしみじみと、立ったまま体を洗うのって、…しんどい、
そんなことも思ったので、腰を下ろして髪を洗うには役に立つバスタブだ。

どうよ、この緑。
どうよ、この緑。
朝食付き1泊++でTB2700(さくらツアー価格)。公示価格はTB3000(約9000円)。
場所は、マクドナルドの向かい側辺りで、コンビニも近い便利な立地。
黒い生きた化石昆虫が出た、とか、スタッフが怖いくらい愛想ないとか、
そんな口コミもあったが、全く心配なし、リピ確定のお気に入りホテルであった。
私の居住空間はいつもベランダ。ベランダ環境がホテルの決定を左右する。
この椅子が心地悪そうに見えるんだが、お尻がすっぽり収まって、なかなかに快適。
ジャングルの中で、リスに鳥、は虫類さん達の気配に想像を膨らませて、ビールを飲む、
最高ですな(笑)
湯量が少ないのが唯一の残念なソムキエットブリ(Somkiet Buri Resort&Spa)のHPは、コチラです。
あと、もう一つの残念は、タオルが象さんやら白鳥やらに折られてなかったことだろうか・・・。
電気ポットが、スーペリアだけは装備されてないのも残念かな。(高い部屋にはある。)
宿題が終わらないままの新学期がユウウツなタイ旅行記過去記事一覧は、コチラです。
ピンボケですが、冷蔵庫のニモ。
冷蔵庫のニモ。ちょっとそぐわない(笑)
注:) 1回目と2回目の異なる部屋の写真をいっしょくたにして掲載してますm(__)m
[ 2014/09/01 ]   タイ・お宿 | TB(0) | CM(8)

ゆっくりと時間が流れそうですが。。。。
しかし、なんかのキャラクターが。。。
出てきそうですね。。。
なんだか。。。
[ 2014/09/01 20:37 ] [ 編集 ]

たしかに、冷蔵庫だけ違和感……wでもほかは広々してて、緑が濃くて、いいところですねー。
とくにバルコニー、イイ! リスとか来てくれそうですね。私もバルコニー住民になっちゃいそうです。ずっとぼんやりしてるだけでも癒やされそう。でもきっとお酒呑んじゃうんだろうけどwいい宿だなー。
[ 2014/09/03 03:15 ] [ 編集 ]

素敵なお宿ですね!
いいな~~~こんなとこに泊まってみたいですぅ

広いのにお安いですね!
バルコニーの椅子もいい感じ♪
緑が目の前にあるので目が癒されそう。。。
南国の綺麗な鳥とか観たいですね。

バリでは蚊に気を付けてくださいね!
[ 2014/09/03 18:58 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

トトロの南国バージョンが出てきそうでしょう?
ドングリじゃなくて、マンゴーとかパパイヤを生長させて
喜ぶんです(笑)
居心地のよいホテルでした~*~~*
[ 2014/09/04 13:01 ] [ 編集 ]

くるまぶさん

どちらかと言えば、シックな設えだと思うんですけど、
冷蔵庫の扉を見た瞬間、かわいいと言うべきか(笑)
本当に、居心地の良いホテルでしたよ~。
ベランダにいると鳥のチュピチュピと合間に、
プールから子供のきゃっきゃが聞こえて。
ぽわ~んとするんです。おっと、飲み過ぎか(笑)

ふっと、バリなら鶏の鳴き声が聞こえるんだが、
と、思ったんでした^0^
ここのために再訪してもいいくらいです!
[ 2014/09/04 13:06 ] [ 編集 ]

*yoshimin*さん

ここは、本当に気に入りました^0^
人の多い道から部屋に戻ってくると、別世界のような居心地の良さです。
ただ、洗濯物が乾きにくい、って欠点はあります(笑)
ついに水着が乾くことがなかった・・・T▽T

頭の上の方で、ちゅぴちゅぴるりりって聞こえるんです。
リスはたくさん住んでるんですよ、でも、リスをみつけてはしゃいでるの
私たちだけだった(笑)
日本では、珍しーんじゃい!(笑)

有り難うございます~。
南国では、サスガに嫌いな虫除けを利用するんですが
日本でもやんなくちゃいけない時代になりました・・・。
[ 2014/09/04 13:25 ] [ 編集 ]

ジャングル感、いいですね~
ビールがウマい!分かる感じします。

タオルの象さんは残念ですねー
なんやかんやであのタオルアート?はテンション上げてくれますもんね。

電気でお湯が沸かせる鍋、購入してみては?
結構安いですよ。
昔バリで会ったパッカーの男の子からもらって
とうもろこし茹でたりインスタントラーメン作ったりで役立ってました。
帰国する直前に壊れましたがタイで新しく買い直しました。
冷蔵庫も必須だけどお湯も結構重要ですよね。
[ 2014/09/04 22:53 ] [ 編集 ]

酒飲みパンダさん

まぁ、お酒はジャングルがあろうが無かろうが、美味い!んですけど、ね(笑)
旅行、このシチュエーションだけで、何を飲んでも美味くなります。

予約サイト見てると、大抵、タオル折り紙になってますでしょう?
だから、密かにすんごーく期待してたんですが(笑)
ティッシュが垂れ幕?みたいに織られてましたが、
何となく、使う気にならない……(ಠ_ಠ )

お湯沸かし、実は持って行ってたんです。
だけど、私のカップがいるタイプなんで不便です。
現地で買えばいいやーと思ってたのに、微妙に大きすぎたり高かったり。
私ももらい物なんですが、アレ、不便だよ(´;ω;`)お~い。
しかもサスガ国産、15年経つけど壊れないんです(笑)
[ 2014/09/06 00:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/340-59f79d92









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。