2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

迪化街の早餐店、豆漿屋台と胡椒餅屋

大平国小学校北側の朝市
朝市
明けきらぬ内から市場が賑わうバリとは異なり、台北の朝は遅い。
それでも街角のそこここに、朝ご飯を出す早餐店は見つかる。

台灣基督長老教會大稻埕教會。背後に近代的ビルがくっついてて大きい。
台灣基督長老教會大稻埕教會
東呉大飯店から延平北路を渡った保安街と甘州街の交わる一角に、長老派教会がある。
その甘州街サイドの向かい側に、朝にだけ屋台の豆漿(豆乳)店が来る。
名付けて「名無しの豆漿店」(笑)
名無しの早餐豆漿屋台
ご夫婦が歩廊を利用して、コンロとテーブルを持ち込み、豆乳と蚤餅を出してくれる。
鹹豆漿を食べたかったのに、読み方も解らないし「鹹」と「漿」いう漢字も書けないT^T ので、
屋台横の豆乳入りお釜を指さした。
お砂糖を入れるか?と容器を指さすので、首を振ったら、満々に入ったお丼を渡された。
屋台の椅子に腰掛けていた先客が蚤餅を食べていたので、これもこれも!と、指さすと、
オヤジさんは、ドラム缶改造コンロにのっけた鉄板で生地を焼きだした。
(闇市みたいだな。だからって、わ、わ、私はいくら何でも経験ないよっ!)
おかみさんが油條を振るから、うんうんと頷く。
レンゲで頂く豆乳はほのほのと温かく、クレープに包まれた油條がパリと音を立てる。
美味しいなぁ、コレ。
おやっさんの業。ホットプレートはドラム缶だ。 うっすらと甘みのある豆乳でした^-^
こんなの毎朝、食べてると太っちゃいそうだな。2つで40元。(だったか・・・。)
若い姉ちゃんが、豆乳と油條を買いに来ていた。
やっぱりスーパーで売っている豆乳より、断然美味しいよね。

名無しの胡椒餅屋さん。
ある朝は、胡椒餅屋さんを見付けた。東呉大飯店から安西街を南下する。
屋台ではなくて、お店だから「名はある」はずだが分からない。
名付けて「名無しの胡椒餅屋さん」。イートインも出来るようだ。
息子さんだろうか、まだ若い男性が、一生懸命に生地を延ばしていた。
胡椒餅だけではなくて、さくさくした中華系のパン?みたいなのもあったようだ。
焼きたてのあっつあつを1個所望。お値段不明・・・。
これがまぁ、美味しいの何のって。
皆様、黙々と働いていらっしゃいます。 いっただきま~す♪(袋がかわいいじゃないか) 袋が何気にかわいい。
台北には胡椒餅も豆乳屋も有名所はいくつかあって、行列を作るお店もあるけれど、
街角の、地元に根ざした名も無き店も当然、美味しい。
食べ歩きを観光するなら行列もいいが、そこまで精力的なタチでもないので、
こんな風に「我が町」のうま~い♪を見付けると、上手に旅をしている気分になれる。
ホテルの朝ご飯が不要な理由である。(野菜は食べたいので、食べる。)

台湾のキャベツは、永沢君(ちびまる子ちゃん)!?
台湾のキャベツは、永沢君なのか!?
【用語解説コーナー(笑)】
  豆漿  =豆乳。お砂糖入りが平常運転だったりする。豆乳に油條が中華だなぁ。
  鹹豆漿=豆乳に酢を入れると、おぼろ豆腐みたいなスープになる。
  蚤餅  =クレープみたいなのに目玉焼きを巻く。お好みで油條も。
  胡椒餅=肉まんの中身がもっとスパイシー。薄ぺったいナンみたいな皮も歯ごたえが良い。

順調に進む「台北春節ツアー」記事一覧は、コチラです。
名無しの豆漿屋さんは、この辺り。
    
名無しの胡椒餅屋さんは、この辺り。
    
そして、大平国小学校北側の朝市(笑)は、この一帯です。
    
[ 2015/06/30 ]   台湾・味道楽 | TB(0) | CM(4)

屋台がおいしいって。。。
みなさん言いますね。
でも、食は日本人の口に合うとか。。。
[ 2015/06/30 23:27 ] [ 編集 ]

有名店はあるけど、私が行くのはここ、っていう地元民御用達の店、いいですよね。
飛び抜けて美味しいとかそういうのじゃなくて、その土地のひとが普通に食べてるものを味見してみたい、っていう気持ちがあります。
油條はぜったい屋台が美味しいでしょうねえ。いいな、食べ歩きしたいな。
そういえば胡椒餅って食べたことないです。焼いた肉まんかあ、スパイシーなのかあ……美味しそう……
こうして読んでいるとすぐにでも行きたくなります。
[ 2015/07/02 15:17 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

私、いわゆるレストランには全く行ってないんですよ(笑)
ディタイフォン、行きたかったのにな。
だから、言えるのは「屋台のご飯は美味しい」
ニンニクが平気な方なら、ダイジョーブですってば!!(笑)
[ 2015/07/02 17:45 ] [ 編集 ]

くるまぶさん

有名店にも行きたかったです(笑)
日本に支店があっても、台湾のとは味がやっぱり違うそうなので、
今度はデイタイフォンで食べる、つもりです・・・。
胡椒餅、肉まんよりもパリパリした食感なので・・・、餃子パン、
とも違うなぁ。
割と容赦なく胡椒が効いているのが、美味しかった( ̄「 ̄)

私は、くるまぶさんのサヌールの朝陽のお写真見てて、すんげー行きたくなりました。
雨上がりの浜の、あの匂いが思い出されて、バリに行きたい。
ご存知でしょうが、サヌールのローカルエリアにあるワルン(名前忘れました・・・)が
美味しくて、今度はそこにばかり行きそう(笑)

今度、私は7月が台湾だから、くるまぶさんも屋台で宴会(笑)
[ 2015/07/02 17:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/365-59929877









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。