2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

烏來ワンデイトリップ④泰雅婆婆美食店

タイヤル族の結婚式?を模した人形。なかなか剽けたヤツだ(笑)
タイヤル族の結婚式?のお人形。なかなか剽けたヤツだ。 (700x630) (680x612) (600x540)
ウーライ老街で食事をするならば、是非に試して頂きたいのが「タイヤル族の料理」。
看板に「泰雅」と書いてあれば、それだ。
店表に山菜や川エビの唐揚げ、焼き川魚なんかが並べられている。
受ける印象は、土地の食材を用いた「郷土料理」という感じ。

泰雅婆婆美食店の外観。ウーライ温泉郷でも唯一、雰囲気を出している店かも。
唯一、雰囲気を出してる店かも。 (650x514)
烏來老街には数軒あったと思ったけれど、事前情報が集められるのは、ほぼ2軒。
メニューもお値段もあまり違いは無いと思う(多分)。
お客さんが多い店に入ろうと思っていたのに、昼食はお茶タイムにずれ込み、
どの店も閑散としていた。
う~ん、あまり好きな感じじゃないんだけど・・・、と、入ったのは「泰雅婆婆美食店」。
店が奥に細長く延びていて、ゴチャとしているのが、余り好きじゃない。
奥に長いと薄暗く感じるのが個人的に苦手なだけで、民族風な意匠がツボな方もいると思う。
それでも何で入ったかというと、店頭のメニューに「小米酒」の三文字があったから(笑)
多分、どの店にでもあるんだろうとは思ったけど、ナンとしても絶対に!
飲みたかったので、確実なところを選んだわけ。
注文したのは、パパイヤと鶏肉のスープと粽、名前は忘れたけど山菜の炒め。
龍のなんちゃらみたいな山菜(蔓性植物)と小米酒♪ (480x276) 龍のなんちゃらみたいな名前の山菜(蔓性植物)と小米酒♪
お椀の右端の冬瓜ぽいのがパパイヤ。滋味なスープでした。(ちょっと鶏肉の匂いが強かった。) (480x375) お椀の右端の冬瓜ぽいのがパパイヤ。滋味だがちょっと鶏肉の匂いがきつい・・・。
ちまき。割と水っぽい餅米だった記憶が。テーブルや葉っぱ、雰囲気は考えてると思う。 (480x239) 割と水っぽい粽だったような・・・。テーブルや葉っぱ、雰囲気作りはしている。と、思う。
パパイヤを煮込むと芋同然になる(笑)のにはガッカリしたけど、全体、味はあっさり塩味。
どれもクセがなくて食べやすいと思う。
メニューに鶏の酒蒸しがあったので注文したけど、ゴソゴソ相談した挙げ句、
結局、出てこなかった。
時間も遅いし品切れだったんだろうが、「めいよー」の一言も品切れのようだった。
もう一品注文するつもりで、名物の竹に詰めたおこわにしなかったのに・・・、まぁ、いいや。
私は念願の「小米酒」のコップ酒で満足してしまったので。
濁酒のようにほのほのと甘いんだけど、台湾ビール同様、味も度数もライトです。
って、ことでタイヤル族のお料理は、今回の旅の最高値となったんですが、
大抵、どこに行っても最高値に良い記憶はない(笑) 期待が大きすぎるのね。

小米酒(粟酒)は、欲しかったけどピーチなもんで買わなかった。
(結局、荷物を預けたんだから、買っとけばよかったT^T)
台湾映画の「海角七号」で度々、叫ばれる「マラサン」が「小米酒」の事とはつい知らず。
台北では見なかったので、気になった方は、見かけた時に即買いをお奨めします。
老街入り口でツレが食べた「原住民口味」の台湾ソーセージ屋台。
原住民口味?の台湾ソーセージ。スパイシー。だけど甘い。 (480x387) 面白いラインナップなんだが。 (480x440)
台湾らしく甘い・・・、のが、私は苦手。
私は、お餅のピーナッツ粉まぶしを食べました。(こういう甘いは平気。)
きな粉みたいなんはピーナッツ粉。得心した。 (480x403)
私たちは、読み方が解らなかったもんで「タイヤルババア」と言っていた・・・。
メニューを見ていると楽しい泰雅婆婆美食店HPは、コチラ。 失礼でごめんなさい…。
夏の終わりには、終わるんだろうか「台北春節ツアー」記事一覧は、コチラです。
[ 2015/08/28 ]   台湾・味道楽 | TB(0) | CM(6)

タイヤルババア(笑)

パパイヤって煮ると芋っぽくなるんですね。青い生のシャキシャキか、熟した生しか経験がないのでイマイチ想像つきません。
でもきっと酵素の力で肉が柔らかくなったりするんでしょうね。

小米酒、ライトなんですか。私たぶん四合ぐらい飲まないと駄目だな(^_^;)

甘い腸詰とビールでだらだらしたーい!
[ 2015/08/31 07:39 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/08/31 07:47 ] [ 編集 ]

くるまぶさん

ソムタムのシャコシャコした感じからいうと意外でした。
すんごく楽しみにしてたのに、あー、ジャガイモかー。みたいな(笑)
ああ、そうか!!
パパイン酵素ですね!牛のすね肉と煮ても美味しいかも!!
残念ながら、日本ではもったいなくてできない…。

小米酒、日本酒よりもちょっと水っぽい感じ。
14%あるって後で知ったんですが…、水で薄められてたのかな(笑)
でも、今度見つけたらきっと買っちゃう~♪

あー、バリに行きたい…、だらだらしたいです…
[ 2015/08/31 22:59 ] [ 編集 ]

鍵コメさん

おお♪了解しました^-^
無問題です。

私にも知識がないのですが、起こらないこととは
絶対に言い切れません。
ご自分の頭の中の整理整頓にも向いているんでしょうが、
自分の知りたいことを発信できるのはもっと大事だと思います。
[ 2015/08/31 23:17 ] [ 編集 ]

序盤で四国っぽい???と思って読み始めたのに。。。
うーん。。。
これは、ビミョーかも。。。と。。。
しかし、台湾。。。
人形好き???ですかね?
[ 2015/08/31 23:59 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

四国っぽい?んですかね??
川魚とか川エビのお料理とか、そうかも・・・。
まぁ、名物に美味い物はない、ってか、うん、まぁ(笑)
鳥取砂丘のレストランとか神戸中華街みたいな^^;;
(神戸の中華料理屋さんは美味しいですw)

そうなの。
滝の方にもタイヤル族の男性のお人形??みたいなのがあって、
やっぱビミョウなんです。
(´・ω・`)
[ 2015/09/01 18:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/380-30f0d277









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。