2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白谷雲水峡1.(笑)/世界遺産に会いに行こう

登山口:標高620m→楠川歩道もののけ姫の森:標高?→辻峠:979mの巻(笑)
             飛流落としを下から見た、入り口付近。

屋久島上陸はや3日目は、縄文杉は諦めても、ここだけは外したくない「白谷雲水峡」。
宮崎駿が「もののけ姫」の森のモデルにしたということで、つとに有名な、
その名もずばり「もののけ姫の森」がある。
世界遺産地域ではないものの、登山口から「もののけ姫の森」に至る一帯は、
照葉樹林地帯から屋久杉林へと移行する様が見られる、らしい。
ヤクスギランドは川を渡るが、川沿いではない。
蛇の口滝探検コースは、滝を目指し川沿いのはずだが、川が見えない(笑)。
「巨木が育む」美しい水のイメージを描き続けた私に、ここだけは外せない!

6時過ぎ、ホテルの朝食をお弁当に作ってもらって出発、心づもりより、ちょっと出遅れ。
宮之浦から、結構なくねくね傾斜道を、最高速度50キロで登っていく。
もっとスピード出していいよ~。軽自動車はこういう道がとても嫌い、馬力が出ない。
県道から多分60分、目算以上の時間をかけて、整備された駐車場へとたどり着く。
さすが2000円のビュッフェ相当のお弁当は食べきれず、後はおやつということにして、
8時頃にやっと開始。
巨岩を一筋、抉りながら龍の如く飛沫を上げる「飛流おとしの滝」を過ぎ、
快適な遊歩道を歩む。
が、快適さ終了とともに、すぐ原生林コースと楠川歩道との分岐点に到着。
私の目標は「もののけ姫の森」をさらに通り過ぎ、
絶景を見晴らす「太鼓岩」まで行くことにある。
真っ直ぐに高度を稼いでいく楠川歩道は、江戸時代、伐採した巨木の運び出しに
使われた道なのだそうだ。
敷石は時代を経てなお、苔むす間もないほど、巨木や大勢の勢子達(女・子供もいたそうだ)の足に
踏まれ続けてきたのだろうか。
なんて、感慨もやっぱりすぐに潰える。
敷石というより滑り止めのゴロタ岩同然と木の根の坂道は、
暗い森の中ひたすら上を目指し、目算通り50分弱で原生林コースとの合流点に到着。

そこから10分程だろうか、このしょぼい看板に惑わされることなく、人間は口を噤め。
もののけ姫の森看板。
巨木と巨岩が、物言わず緑に溶けていく。腕を伸ばせば、私も緑に染まる。
あいにくの晴れ続きで苔は乾燥気味だったが、それでもふっと梢が切れ、
日が差し込み枝枝に光が宿る。
立ち枯れたような木々は、己が枝葉の代わりに苔や羊歯類をまとい、
無数の水滴を翡翠に変えて身を飾る。
巨木の無言の胎動に息を潜めるのか、いや、呑み込まれて消えるのだろうか、
この森には生き物の気配すらない。
原始の緑の夢を微睡むカミサマだけが、そこにいる。

ここからは登山道らしき道は消え、道標テープに導かれて「太鼓岩」を目指すことになる。
足元は、時に湧き水に遮られ、時に危うい。
頭上でお猿に睨まれ(だって、進行方向に逃げるんだもん)、子供鹿に泣いて怖がられ、
もう植生や森の変化に気を配る余裕をなくし、ひたすら登っていく。
もののけ姫の森看板から30分以上だろうか、地面が乾いた落ち葉に覆われ、
人声がすると思ったら、そこがベンチもある辻峠
左手に太鼓岩への分岐道が…、って……...、道?…..山の急斜面と違うのん?

                                           続く..........m(__)m

泣いてビビる子鹿。
     お母ぁちゃぁあ~ん。恐いよぉおおお。
    そんなピーピー泣くなよ。何もしないよT.T




2000円ビッフェ

さぞかし食べ応えあったでしょうね。

くり乃々姫の森はないの?

( ̄▽ ̄:) エッ 山の急斜面登るの?
転がり落ちないように・・・
[ 2009/08/10 20:28 ] [ 編集 ]

ご無沙汰してます♪またまたサボってしまいました(笑)
いいないいなあーバリいいなあ☆
ほんまにめちゃんこ行きたいです!
ワタシ一度行ったとこに また行きたいなあって思っても
旅行の計画すると つい違うとこ選んだりしちゃうんですけど
バリだけは何度でも行きたい!って思ってしまいます。
でも 夫婦で行けるのがGWとか大型連休なんで
飛行機の席がとれなくて 行けへんコトが多いんですよね~(≧д≦)

岸和田も お祭りばっかり想像しちゃうけど
こんなふうにチャリンコかりて のんびりまわるのもいいですね
ビールに合いそうな 美味しいものも多そうやし♪ (*´艸`*)ムププ

そうそう!浴衣はだめでムームーが大丈夫なんて
やっぱり正装なんですね(笑)
ちなみにムームーではなくてムウムウが正解らしいですよ
どーでもいいけど((´∀`*))ヶラヶラ
ワタシも方言賛成です☆旅先での会話が楽しくなりそうやもん♪

くり乃々さん見習って イタリア旅行
途中でくじけへんように頑張って更新しまーす(-∀-)ノ エヘッ

[ 2009/08/10 20:36 ] [ 編集 ]

やっぱり、もののけ...かなぁ...
しかし、富士山より、装備が大変そう...とも...
悩みどころです...
子供の足でも、大丈夫なんですよね?
屋久島...
[ 2009/08/10 21:45 ] [ 編集 ]

燐寸さん。

ビュッフェで食べるより、豪華だったかも知れません(笑)
ピクニックランチでゆっくり食べたいような、お弁当でしたが
さりとて、貧相にはできませんものね。
なんせ、2000円分だから(笑)

きゃ~、「くり乃々姫の森」。
動物園になってるかも(笑)

あの岩を一体、誰が見付けたんだろう?
登ってみようなんて思わない、ただの急斜面なんですよ?
[ 2009/08/11 16:42 ] [ 編集 ]

ぶぶねこちゃん。

元気で、忙しいだけなんやったら、いいにゃけど
と、心配してました(笑)
私、バリとイタリアだけかなぁ、リピートしてるの。
イタリアは、足延ばして、違うところに行ったりしてるし。

前にボルネオに行った時も、バリが満席って言ってなかった?
私は、ボルネオに行きたかったのよ、実は。
バリの温泉、行ったこと無いし、いっかぁ~と、
思って、バリ。
やっぱ、バリはいいわ。
来年は、バリか屋久島か、迷ってます。
沖縄の離島にも行きたいよ~。

私も、岸和田って、お祭りだけかなと(笑)
コレと言って見所無くても、街をブラブラするの、好きだから。
京都や奈良も、そんなんが好きかな。
そういう意味で、味のある街で楽しかった^-^

イタリア旅行、羨ましいから、読みたいんですけど?(笑)
ムウムウ^0^
[ 2009/08/11 16:50 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

富士山の方が、しんどくないですか?
高いし(笑)、しかもはげ山だし。
でも一生に一度は、登りたいですね、日本人。
って、山頂まで行ったことないですが。

子供さん、元気、元気(笑)
辻峠で、大人はへたばってるのに、
「太鼓岩、登る~、早くいこ~」と、騒いでましたモン^0^
5歳の子、縄文杉まで、自分の足で行ったそうですし^^;
[ 2009/08/11 16:54 ] [ 編集 ]

2000円の弁当!?
この間、画像が出ていた弁当とは違うのですね。
ビッフェに並んだおかずが詰め込まれているのかなあ。
中身が気になります(笑)
[ 2009/08/12 06:20 ] [ 編集 ]

これが本物のもののけ姫の森なんですね。
きっとうっそうとしたジャングルみたいなんでしょうね。
サイパン、グアムでジャングルに入って慰霊をすることが多いのですが、
周りを気に囲まれると、暗いし結構怖いですよね、それこそもののけが出てきそうで。
屋久島もいきたいなー。
[ 2009/08/12 10:16 ] [ 編集 ]

されこーさん。

この間のお弁当は、500円相当の朝食(笑)
民宿のバックマージンを省いて400円くらい?
民宿を通さず、自分で予約すると
500円弁当で、どういう内容になるのかしら?
同じ程度かなぁ。

ローストビーフ、キャビア、トリュフのオープンサンドに
シャンペンでした。
山登られへんやん(笑)
[ 2009/08/12 13:29 ] [ 編集 ]

EZさん

もののけ姫の森とされている箇所は、
狭いし、保護のため、立入禁止です。
それでも、声もなく圧倒されました。
写真は........、どれもこれも、なんだかな~.......(笑)
撮ったつもりなのに、使い物にならない。
自然を撮るって、難しいですねぇええ(>_<)

屋久島は、本当は一人で黙々とトレッキングしたかったんです(笑)
でも、一人なら恐かっただろ~な~。
きっと、誰彼、知らない人と一緒に歩いただろうなぁ(笑)
ふっと、気配がする。
.............、でも人の気じゃないから、恐くはないんです。

[ 2009/08/12 13:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/42-3ba9500f









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。