2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おやつ処・杉々堂/京都 鞍馬寺門前

鞍馬は山地だから個性が残るのか、雍州路のお茶以外にも初見の物を見付けた。
街道脇に生えてきた様なお店、その名も「杉々堂(さんさんどう)」。
コピー ~ お餅屋さん
店主は佇まいに相応しく、同じ顔をした大小のおばあさん。(大きさではなく、お歳が。)
京美人らしく上品ながら、愛想も良くててきぱきしている。
ビニール張りの丸イス(もちろん、緑色)に、デコラ張りのテーブルという正調インテリア。
うどん・そばも頂けるし、板チョコやビスコもおまっせ、いかがどす?

コピー ~ お餅
で、買ってしまったのが「シンコもち」と「山椒もち」。
シンコとは上新粉のことだろうか、向かいの店では「神虎(しんこ)もち」として売っていた。
白いシンプルなのと、お抹茶味、コーヒー味(なんと!)と三種類。
見た目も食感もういろう、みたいだった。
そして「山椒もち」は文字通り、お餅に山椒が練り込まれている。
昔の和菓子のように、きんっ(>_<)と甘いあんこに、びりびりするほどの山椒。
風味、なんてぇもんじゃない。
また食べる?と聞かれれば、草餅がいいと、答えたいところだが
あんこ抜き、醤油をつけて炙ると、すっごく美味かろうと、たった今、思いついた。
それじゃまるきり、お煎餅やん………。
(値段は、多分90円~110円くらい……。)

※ 2007年お盆頃の日記です。
   2009年8月現在、「杉々堂」については、あいにく未確認です。m(__)m
  大きい(笑)おばあ様、お元気かしら。




ホンマや~まるこちゃんにでもでてきそうなニョッキリした
おうちや~~~~♪
坂道にあるのかな?
ま、ましゃかゆがんでるの???
甘いものすきだからまきちょん全然平気だろうな~~~(*^^)v
[ 2009/08/17 12:36 ] [ 編集 ]

まきちょんちゃん。

足が、ふらふらふらふら~と、入り込むようなお家でしょ?(笑)
坂道に建ってるんやけど、ゆがんでる気もする( ̄∇ ̄;)
私の腕前か?私の根性が歪んでて、
写真も歪むのか?!

草餅、美味しかったよん♪
山椒餅は、ほんまピリ辛やねん(笑)
おこちゃま達には、シンコか草餅にしてね^-^
[ 2009/08/17 15:29 ] [ 編集 ]

こんにちは
この佇まいは東京だと、天神さんの近くにある感じですねー。
しんこもちって、こちらだとあまり聞かないような?
上新粉のもちなんでしょうね。
でも涼しげな感じですね。
山椒はちょっと苦手なんですが。
[ 2009/08/17 15:38 ] [ 編集 ]

お店、傾いてる???
でも、現役なんですよね?
おばあさん達、今でも元気なんでしょうかね?
なんだか気になりますね。
[ 2009/08/17 20:52 ] [ 編集 ]

ののまた。さん
こんばんはぁ~☆
御無沙汰しております。

う~ん、どこから拝見しようと悩み?ましたが(笑)
新着から・・・。
以前拝見させて頂いた記事かなぁ~~?
美味しそ・・・
和菓子、お抹茶と頂きたいです(^-^)
食べる事しか考えていないかも?(-.-;;;;;
きっとお庭にナンテンがあるのですね?
などと想像しながら拝見しております。

自転車、上達なさったようですね!
大体和服で自転車なんて乗らないんだから・・・
ののまた。さんが乗らなかった事は不思議でないと
後々考えていました・・・ふふふ
ですよね。

いつも有難うございますm(_ _)m
[ 2009/08/17 22:04 ] [ 編集 ]

きーんと甘いものは置いといて・・・
うどん、そばをこの佇まいでいただけることに反応しました。
ウチのブログ向けですなあ(笑)
[ 2009/08/18 06:44 ] [ 編集 ]

EZさん

東京の天神さんは、どこでしたっけ.....(笑)
やっぱ西が本場なんで~、というと、太宰府天満宮に怒られますね。
しんこもち、私も鞍馬で初めてでした。
多分、上新粉で作ったういろうだと思うんです。

鞍馬は、というか京都全体、山椒がうまいっす!
山椒の佃煮が名産品ですが
山椒と甘いあんことは!!
目からウロコですが、あんこ抜きで頂きたいです(笑)
[ 2009/08/18 16:28 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

私の腕前じゃなくって?(右上がりになるクセがあります)
やっぱり、傾いてる.......?????(笑)
嬉しい現役です^-^
新しくなったお店がほとんどの中、
是非とも、頑張って頂きたいお店なんですけど。
安否確認を密かにしているお店、
京都には、いくつかあるんです(笑)
頑張って欲しいわ~。
[ 2009/08/18 16:32 ] [ 編集 ]

姫様。

お帰りになりましたか?
そちらでは、もう秋が始まっていませんか?(笑)
ごめんなさい。やたらに数はあるんですが、
焼き直しがほとんどなので、更新が早い早い(笑)

いつも美味しい物には、目のない姫さん。
食は基本中の基本。
これを蔑ろにしていては、生活の姿勢が崩れそうです。
ちょっと、言い訳じみてる?(笑)
南天の木、実に数十年、ひょろひょろ伸びているのですが、
いつか、銀閣寺のお茶室みたいに、
床柱にならないかなぁと、大事にしてるのに(笑)

まだmy自転車のお許しが出ないんです!
車止めや電信柱にぶつかる私が、悪いんですが(笑)
そぉですね~、着物で車の運転はしてますが、
自転車にも乗れるようになるかしら~^0^

こちらの方こそ、有難うございますm(__)m
[ 2009/08/18 16:39 ] [ 編集 ]

されこーさん。

絶対にふわふわのおうどんと、お蕎麦だと思う(笑)
京都って、ご飯も軟らか目が多い気がするし。
でも、ここも七味は外れない、はず。

されさん、おばあ様が出て来ただけで、もう三重◎!にしたくなっちゃいますよ。
[ 2009/08/18 16:45 ] [ 編集 ]

福田屋

あっしが贔屓にしてる甘味処

今時しるこが120円

十の頃から通ってて

お池の鯉はいなくなっちゃったけど

今は三代目があんこ炊いてる


てーぶるぐらぐらだけど
[ 2009/08/18 23:08 ] [ 編集 ]

ののまたさん

>東京の天神さんは、どこでしたっけ.....(笑)
特に湯島の裏路地にあるお店にそっくりなんですよ。
亀戸は藤しかイメージがないですね。
今回の旅行で、北野天満宮の分社におまいりしてきましたよー。
北野って大阪でしたよね??
[ 2009/08/19 09:51 ] [ 編集 ]

小豆chaboさん。

兄ちゃん、さすがにええ店知っとるやん。

新世界並の値段やで。
(まだののが、女子学生でお下げの頃、100円以下だった)

てーぶるなんてしゃれたもんまで、ついとって

お池の恋は、また飼えばええことやん。

そやけど、あんさん、甘いもんはご法度でっしゃろ。
[ 2009/08/21 16:33 ] [ 編集 ]

EZさん

湯島にもあったんですね^^;;
湯島聖堂のイメージでした。
湯島、亀戸とは渋めの所に、天神さんがあって、
う~ん、どうして行かなかったのかしら。

大阪の天神さんは、「天満の天神さん」とこっちでは言ってますね~。
北野天満宮は京都です^-^
来年の春は、京都の本宮さんでお礼詣りに
いかがどすか~?(笑)
[ 2009/08/21 16:44 ] [ 編集 ]

お久し振りのコメントに寄ったら、郷愁を誘う佇まいのお店の画像。
白黒の鞍馬天狗とともに時代を生きてきたわしですら、忘れていたような懐かしい店ですな。
よしず掛けで、影になった狭い場所に木のベンチ。かき氷の暖簾看板が青くゆれる午後の
ひと時。つい想像や妄想が膨れ上がりましたわ。
う~ん、京都も、こんな風情の場所は好きやな~
[ 2009/08/23 17:32 ] [ 編集 ]

tonteriaさん

懐かしいでしょー。
今ならさしずめ、レトロテーマパークみたいな佇まいですが、
別に気負いもなく、物珍しくもなく、
「もったいないから、つこてます」って、スタンスが京都らしくて好きです。

かき氷の情景は、tonteria少年の思い出の情景でしょうか。
ちゃりんこで山越えしたときに、こういうお店があったら、
一息つきたくなりますよね^-^

今年のお盆、また京都でしたが、お気に召さないかも~(爆)
[ 2009/08/26 13:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/47-c0b52289









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。