2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界自然遺産に会いにいこう。準備編(笑)

  西部林道・大パノラマ。

本当は、上高地に行きたかった。
上高地と白神山地、そして屋久島は、かねて憧れの大自然だ。(ミーハー)
ところが、思い立つのが遅いから信州方面は、希望の温泉地がどこも満杯。
夏休みだしね~、しかも信州の宿は、思いの外、高いんだ….。
う~….、熊本に用があるし、阿蘇山麓を再横断もいいかな~……。
一人旅(したかった)のつもりだったのに、旅の相棒・弥次公が屋久島なら行くと言い出した。
体力のある内に、車では行けない所に行っておきたいんだと。

弥次も行きたかったなんて初耳だけど、ま、旅行会社に軽く(笑)聞いてみましょ。
希望日はすでに満杯。私、常々思うんですが、こうなると意地になりません?
ちょっと聞いてみてぇ….、のつもりが、一挙に、何が何でも屋久島・モードだ。
日程も宿泊先もあれこれ当たってもらい、気付けば申し込まざるを得ない状況になっている(笑)

申し込んだ後の冷静さで調べると、屋久島の梅雨明けは例年7月中旬頃。
それでなくても雨降りの島なのに、終い梅雨のドカ雨に遭遇する時季?!。
えぇっ?!トレッキングシューズって、「登山」靴のこと!?
トレッキングって、ハイキングにケが生えた程度かと思ってた……。
雨が多いからジーパン不可、レインスーツ必携とある。百均のやったらあかんのん?
しかも介護ボケしたこの体。
本当なら大台ヶ原(近畿三県に跨る、有数の雨処)で足慣らし、といきたいけど、
到底、その時間的余裕がない。

行くぞ!屋久島!!体力果てても、会うぞ!縄文杉に!!
んで、とりあえず通勤時の自宅~駅間を歩くことにした。
バカにしたらアカンよ。
往路20分(下りと平坦な道だから、小走りで。但し、駅前が心臓破りの坂)。
復路30~40分(逆にダラダラ登りになるし、遅刻の緊張もないし)。
これを、ミュール(ツッカケちゃうで)で歩くのだ。筋肉もちょっとは使うって。
おまけにこの蒸し暑さ、会社に着いたら汗でスッピンに逆戻り!の過酷さぞ!!

             屋久島で一番最初に出会ったお猿
                 猿ののじゃないよ。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/5-f98d24a1









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。