2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

温泉街情景

いつもお読み下さり、有難うございます。
皆様方のページにお尋ねするのが、滞っており申し訳ありません。
ネタが溜まってきて腐りそうなので、更新優先、がんばるぞー(笑)
足跡だけで、失礼しておりましたが、
ぽっちらぽっちら、寄らせて頂くの、楽しみにしております。


部屋の窓から鶴仙峡。狭い部屋、小さな窓。ビールの立ち飲みしながら景色を眺めた(笑)
山中温泉は、団体旅行時代の遺産たる大型ホテルが、鶴仙峡沿いに軒を連ねる。
ホテル大黒せせらぎ亭もその一つ、温泉街の奥に位置する。
料理で名を馳せたらしいこの旅館が、なぜ「湯快リゾート」の傘下に下ったのか、
理由の一つは、想像がつく。
建物が悪い。

全体を見れば大きな器にしたいが為に、部屋からの眺めに配慮していないのが解る。
風呂からは、屋根の上に作った紛い物の石庭(湯快になってから作ったのかも)だけ。
昔が、お幾らの旅館だったのかは知らない。
私ならば1万円以上も出して、ロビーの屋根しか見えない部屋なんて嫌だ、絶対。
大型バスが何台も駐車できる大きな駐車場(かつては、庭園だったのだろうか?)に、
今や、個人客の車だけ、それもきっと1泊2食\7800の「湯快リゾート」だから。

元の経営者は、渓流の景色という、またとない設備を持ちながら、
一体、どんな旅館を作りたかったんだろう?
男だけの団体客に、景色なんかアテにもならん、とツレ。
大酒飲んでコンパニオン呼んでミステリーゾーン(笑)に行って、どんちゃんどんちゃん。
私が散策した限り、今の山中温泉街には、男性が嬉しいようなお店は見当たらないし、
皆、家族連れか二人連れで、そんな旅行も遙か昔になったようだ。

湯快リゾートになった器は、まだしも幸運だ。
日本のそちらこちらには、手をつかねた残骸が数多ある。店や旅館、果ては病院まで。
自然を破壊してまで造ったそれらは、恐竜の死骸のように哀れで、
朽ちることさえままならず、景観、街の活気、有象無象を道連れに荒廃する。
一体、どんな宴を夢見たのだろう。宴の後は、何の夢を見ればよいのだろう。
そして、そんな今だからこそ、規模を縮小し、家族経営で乗り切ろうとする宿もある。
後継者がいるということは、強い。託せる誰かがいるということは、やっぱり強い。
それが正しくあってくれることを、日本の様々に、私は望んでいるのだ。
(だからって世襲議員は、別。)
太っていたから、エサには困ってないんだと思う。お肉屋さんに入っていた。きれいなコ。
     福々しいにゃぁこがいる街は、優しい良い街^-^

湯快リゾートは温泉旅館を買い取り、設備投資・人件費を抑えて、
「どこでもいつでも一人からでも、一泊二食7800円」がモットー。
だったのに、旅館のかつての質によって高額な宿も出て来た。(うー・・・ん。)
西は湯快リゾート、東は伊東園グループ。
「お気に」の部分は人それぞれだけど、私は景観が良ければそれで良し。
外した時の逆転ウルトラC要素は、(猫又個人としては)皆無と思い切る必要も。
因みに「越之湯」、「白浜御苑」、「ホテル大黒せせらぎ亭」と3回宿泊している内、
勝った実感は、今のところ一軒。飽くなき挑戦は、まだ続...けるの?(笑)
湯快リゾートHPは、コチラです。
山中温泉旅行記(国内・温泉旅行)記事一覧は、コチラです






男性が喜ぶような所って、熱海でもなくなりつつあります。
アジア系パブは乱立してますが。
昔、年に何回か行っていた、熱海、長岡の遊びが懐かしいです。
いまや、従業員に花電車とか行ってもわかってくれない。(当たり前か 笑)
湯快リゾートって安いのですね。
伊東園グループって、安いです。新聞の1面広告によく乗ってます。
それにしても、温泉に行きたいなー。
[ 2009/11/09 14:02 ] [ 編集 ]

v-283福々しいにゃぁこv-283
は癒しのシンボルですね(*^▽^*)
[ 2009/11/09 17:58 ] [ 編集 ]

そうそう  その団体旅行でしかいったことのない 北陸の温泉地。。
あと片山津もそうだっけ??
  意外と岐阜からは遠くはないんですよね~
[ 2009/11/09 18:00 ] [ 編集 ]

ニャンコ、かわいい~。

湯快リゾートの系列も、高めの料金設定のグループも出てきたんですね。いくらくらいなのかな。

上のホテル、いい場所にあるのに、景色が見えない部屋なんて、残念ですね。
[ 2009/11/09 18:58 ] [ 編集 ]

湯快リゾート...
いままで、家族旅行を出来なかった層に人気があるとか...
そういう施設で思い出を作るのも一つと...
同僚が割り切って、使うといってましたが...
ひどいところ、マジでひどいそうですね...
泊まるだけ...
後は、現地で楽しむ...
割り切れば...らしいですが...
[ 2009/11/09 21:07 ] [ 編集 ]

先の読めない経営者は・・

社員旅行華やかりし頃・・パスでいろいろな旅館行きました。その頃の夢の跡ですね。
今時社員旅行なんぞ時代遅れも甚だしいです。

近所に立ち寄り湯とグルメのお店も増えて・・わざわざ遠い温泉にも行かなくなりました。

また観光地にも立ち寄り湯とお風呂の充実したビジネスも増えました。元気パパもよくサウナ付のビジネス泊まって、街の料理屋に出かけますね。

時代の流れです。先の読めない経営者は、厳しいですが負け組ですね・・
[ 2009/11/09 21:38 ] [ 編集 ]

こんばんは~^^

去年だったかな?
興味本位で、白浜御苑に。
でも、急に思い立ったのでお高いお部屋しかありませんでした。
友達と、話のタネにいいか!と、お泊まり決定。
窓の向こうには、あの川久さん。
川久さんもお手頃なお値段になっちゃいましたね。
うれしい限りです。

両者を泊まり比べると歴然と。。。
両者ともいまならではこそのお値段でしたが。
同じようなお値段なら、やはり川久さんですね。
あのお値段なら、また…と思いますもの。
[ 2009/11/09 21:43 ] [ 編集 ]

ほうほう
なんだかみなさんのコメントも
とても勉強になりますな~
当たりはずれも旅のおもひで~として
楽しめれば問題なさそうですよね♪
まきちょん結構なんでも笑いとばせるとこあるからむいてるかもぉ♪(だってお安いんだもの←これがすべて)

むかしね働いてた頃に社員旅行なんて迷惑なものもあってなぜか女だらけの職場なのに
片山津温泉にいったらば。。。。。
目がチカチカするくらいのミステリーゾーンがあるわあるわ(爆)
とまったとこも片言の外人ホステスがおじさんとぴたぁぁと寄り添って歩いててひいたの覚えてる
そうなんだあのミステリーゾーンも今や減ってるんだぁ
いいんだか悪いんだか(笑)
[ 2009/11/10 00:00 ] [ 編集 ]

湯快リゾート系列のホテルも、高めの料金設定のグループも出てきたんですね。しらなんだわ~。
だって、年に1度しか、泊まりがけの旅行には行けないかわいそうな我が家族。
まあ、ネコに乗っ取られたように家に住んでるので、仕方ないか、と思っています。
こちらのネコちゃん達、まったりいいですねぇ、、、
きっといろんなものを、もらえるのでしょうね。
温泉街に行ったら見る残骸のようなホテルや旅館、、、日本のあちこちにありますねぇ、、、
レジャーの形態も変わっているのに、変化について行けなかったのですね。
私がよく行くところも最近の形態のとこが多いですからねぇ、、、
下の酒粕ソフトの御味が気になりますが~、、、
[ 2009/11/10 02:16 ] [ 編集 ]

湯快リゾートはいくつか泊って分析しました(笑)
一泊二食7800円バイキングは、家族、グループ、あるいはビジネスホテル+夕食使いのサラリーマンと、客層がはっきりするんですね。
あんまり食べられない年輩者、ゆっくりしたいカップル(金のない若者を除く)などの客層がすっぽり抜け落ちる。
それをカバーするため、グレードの高いタイプを増やしているんだと思います。
全国の温泉宿は、湯快リゾートに全部もっていかれたらあきません。
すっぽり抜け落ちる部分を、自分たちがカバーしなくっちゃ・・・。
[ 2009/11/10 05:40 ] [ 編集 ]

やっぱり行くっきゃないわ~~
広島行きもドタキャンになっちゃったもん。

冬になる前にどっか行きたいけど、寒い冬に温泉ってのもいいねぇ

湯快リゾートねぇ・・・・・・
[ 2009/11/10 23:52 ] [ 編集 ]

男天国 探検温泉

ちーくだんすで夜は更ける

流石に島田はいねぇけど


こんぱにおんも抱けねぇで

何をかいしょの土建屋稼業


紅葉なんぞは毎年同じ

どいつもこいつもだむの底


ついでにオラの純情も
[ 2009/11/11 01:28 ] [ 編集 ]

EZさん。

EZさん。

ん~・・・・・????
懐かしい熱海、伊豆長岡での遊びって.....、
え?そっち方面?!( ̄□ ̄;)
ひめちゃんとちびちゃんに、言いつけてやろうかと思います(笑)

そもそも、伊東の大型ホテルが始めた業態なんですってね。
廃業じゃなくて、大胆に経営方針を変えたのは、
新聞で読んでて憶えているんです。
そういうのが関西にも出来るといいなと、思っていたら
あっという間に湯快リゾート。
箱根に行くのなら、やっぱり富士谷ホテルで贅沢したいわぁ
とアホ抜かしておきます^^;

春になったら、ゆっくりお祝い兼ねて、行けますよ!
[ 2009/11/12 16:36 ] [ 編集 ]

ゆかじゅんさん。

ゆかじゅんさん。

当たり前の顔して、のさばってるにゃぁこを見ていると、
どこの国でも、大らかな土地だなぁと嬉しくなります*^^*
よそもんにも、寛大な感じがするでしょう?^0^
[ 2009/11/12 21:20 ] [ 編集 ]

バリ大好きtoshiさん

バリ大好きtoshiさん。

そうそう 私もその団体旅行(笑)で、加賀温泉郷に行きました^^;
片山津って、最近大急ぎで家族向け(女性好み)に
改造中のようです。
次の湯快リゾートは、片山津だーっ!( ̄∀ ̄)
日本のへそ、岐阜から、温泉でまったり~
いかがでしょう?
[ 2009/11/12 21:24 ] [ 編集 ]

snowyさん。

snowyさん。

高級クラスで、18000円くらいからだったと思います。
湯快以前のそれらの旅館クラスから考えたら、
高くはないのでしょうし、会席料理ですし、まぁ....。
でもなぁ、バイキングを口にすると、
どんな料理が出るんだろう....、と、不安が(笑)

毛色の変わった、かわいいにゃんこだと、
更新して気づきました(笑)
[ 2009/11/12 21:35 ] [ 編集 ]

HANG ZEROさん

HANG ZEROさん

ひどいところは、う~...ん、です。
と、言っても公共の宿の当たり外れからいえば、
十分に許容範囲だと、私は認めています。
お手洗い完備とか、清潔度とか。

ただね~・・・、元が大型ですから、温泉も元が恵まれている立地とか
じゃないと源泉風呂があるわけじゃないし
料理はなんせ・・・(笑)ですから、
あ、これがいい、という逆転要素が見つけられないんです。
私の価値観ですけれど、ね。
対応は誠実ですし、そういう好感度は高得点です^-^
確かに広く浅く気兼ねなく、家族旅行のすそ野掘り起こしには、
よいようです、あくせく貧乏旅行者の私にも^0^
[ 2009/11/12 21:47 ] [ 編集 ]

元気パパさん。

元気パパさん。

団体行動が苦手で、社員旅行も嫌いでしたが
考えてみたら、個人では泊まれない大型ホテルに泊まって
楽しかったかも(笑)

一度、大きな器を作ってしまうと、小さくすることは不可能です。
あれこれ宿探ししていると、ある部分は切り捨て、
10室程度の旅館に切り替えているところも見つかります。
食材や温泉の良い土地だと思いきった活路も
見出せるのでしょうが。

風呂上がり、のんべんだらりと酒飲みながら飯食って
また、だらだらと湯につかる。
和風リラクゼーションの極み。
当たり外れはありますが、これまた捨てがたい楽しみの一つです*^^*

[ 2009/11/12 23:22 ] [ 編集 ]

こんばんはぁ~☆
>ネタが溜まってきて腐りそうなので
そりゃそうですよ。
何でも書ける方ですから!!!
私でさえもネタは尽きないと思っている
位ですから(-.-;;;
ただ、くり乃々さんなどを見習って急が
なくなりました(笑)

お写真は一瞬湯の山?と思いました。
早とちり(-.-;;;

そうですね。北陸の温泉は男性の訪れる
温泉だったイメージが未だあります。
子どものころ一番家族旅行をしたのが、
北陸でしたが、当時は当然そんな事も知
らずでしたが。

>「お気に」の部分は人それぞれだけど、
>私は景観が良ければそれで良し。
私はホスピタリティー第一ですが、ある
程度のお金を出せば得られますよね。
若い頃は高級ホテルが好物でしたが、
散々遊び、もうよくなりました(爆)
気楽が一番(爆)
ただのおばはん化(-.-;;;
[ 2009/11/13 01:14 ] [ 編集 ]

nonkoさん

nonkoさん。

こんにちは~^^

川久は、泊まったことないんですよ~。
昔、一度は泊まりたい川久、高かったですよね。、
同じような金額になってしまうなら、私もそう思います。
それが湯快のツライ所じゃないかと。
7800円だからこそ、行ってみようかと思うわけで
+2000、+3000円なら、他を試したくなります。
お料理も、もうちょっどうかしたのが、
出るんじゃないか、と思っちゃうし(笑)
最近、大型が客室を埋めるために、低価格でやってるから
湯快も新たな岐路に立ってるんだと思います。

にしても、白浜の湯づくし。
温まるんですよね、白浜^-^
[ 2009/11/14 17:06 ] [ 編集 ]

まきちょんちゃん。

まきちょんちゃん。

私は外したら、機嫌が悪いですーー;
まずいもん、くっちまったら、いつまでも根に持ちますーー;
それで、ブログネタにしてやると、心に誓います^0^

でも湯快は、基本金額なら、割り切れる値段。
文句言うなら来る方が悪い、と、割り切れる金額だと思ってます。
ただ、例えば、「空いてたからゆっくりお風呂に入れたね」
とか、●●が美味しかったね、とか
そういう意外な嬉しさ、ってのもないの。
オフシーズンはさらに値下げしてでも、稼働率を上げるから
いっつも人がたくさんだし、料理は(笑)
それでも、自販機の飲み物も良心価格よ^-^

片山津も最近は、もう個人旅行が多いから
女性向けに転換中らしい。
目がちかちか(笑)な温泉地は、どこも苦戦なのか、
片山津、めちゃくちゃ湯快が多いです(爆)
一度、行ってみよぉおっと^0^
[ 2009/11/14 17:41 ] [ 編集 ]

kuronekoさん。

kuronekoさん。

大型の高級旅館が、湯快になると聞いて、
狙ってたんです(笑)
そしたら、なんやぁ、高いやん!
元々のお値段に比べたら、1万円くらいは安いんですけどね。
お料理とかは、どういうレベルなんでしょう。

猫屋敷(笑) うらやましいです^0^
ウチも、母とは旅行に行けません。
父が行きたがらないのもありますが、私はにゃぁこが理由(笑)

この間、湯の山に行ったのですが、廃墟だらけ....。
お店も旅館も、痛ましい気分になりました。
泊まった旅館や問い合わせした所は、
一生懸命が伝わってくるんですが。
そういうのもあって、こういう文章になりました。
一度、大きい器を作ると、個人旅行者だけでは
埋められないですよね。
湯快になれたら、まだマシだ、と悲しくなります。

ここの酒粕ソフトはね、美味しかったですよ^-^
お子さんなら、酔っ払った気分になるんじゃ?(笑)
アルコール分は、なしだそうです。
[ 2009/11/14 18:05 ] [ 編集 ]

されこーさん。

されこーさん。

あんまり、サラリーマンはみなかったなぁ。
出張するような場所に、行ってないからかもしれません。
片山津とか粟津とか(笑)

金のない中年者も行ってる>私、わけですが、ご年配者もいらしてました。
多分、あちこち探すのがメンドーな方々は、バスでぴやっと行けるのが
いいのでしょう。
一時期の、丹後半島カニバス人気みたいに^-^

正直、すっぽり抜け落ちる層というのは、旅好き受けする宿に
行くのだと思います。
手間やヒマ、金銭も惜しまず、旅をしないではいられない人間は。
なんとなく、湯快の層は、「根源的旅好き」ではなくって、
なんとなく旅行くらい、たまには行きたいよ派の掘り起こしだった気がします。
お風呂で一緒になるご婦人たちに、インタビューした感触ですが。

でも、山中は温泉街が楽しかったので、次回、山中の源泉宿に行きたいな
かように考える次第でございます(笑)
片山津、湯快村になってるから行ってみたいぞ(笑)
[ 2009/11/14 22:47 ] [ 編集 ]

マダム忘れな草さん。

マダム忘れな草さん。

あらぁ、寒い冬に行くのなら、和歌山!白浜ですよ!
カニもいいですけどね~。
いっそ、雪の高野山で、修業しますか?
私、般若湯頂いてますから(笑)

でも、ね、本当はまた国東半島にすっご~く、私は行きたいんですよ。
[ 2009/11/14 22:50 ] [ 編集 ]

chaboさん

A DON CHABO

男天国。何、言ってぇ。
島田にだらりの帯でも、チークの一つもできねぇで、
芸をひさいでいらりょうか。

兄さんのカイショと純情は、
鉄骨屋と一緒に、沈んだんじゃなかったけねぇ。
ちりとてちん♪
[ 2009/11/14 22:57 ] [ 編集 ]

姫様。

姫様。

人の悪口を書くときだけ、早いです(笑)
笑い事じゃありませんが...--;
この更新速度じゃ、楽天時と変わりませんね...。

姫、するどいわ~。
写真は山中温泉ですが、実は、今年、同じような時期に
湯の山温泉に行ってるんです。
それで山中温泉は、まだしも盛り上げようと頑張っている。
湯の山の、廃業した旅館やお店が印象に残って、
書いてしましました。

北陸の温泉は、元々、そういう所だったのですね(笑)
品代さんのレスでも書いたのですが、社員旅行で、
一度加賀温泉郷のどこかに泊まったのですが、
父が「女子社員(ここ、ピンク字 笑)まで、そんな所に連れていくとは、
どんな会社だ!」と、言ったことがあったんです(笑)
その時は、「ウチの社員は下品だなぁ」と思っただけでしたが、
そうですか、「そういう所」が多い温泉地だったのですね(笑)

高級旅館....。
アジアに行ったときに、泊まれない金額ではないと、
つい、思っちゃうのですが、根が貧乏性なので、
チップからルームサービスまで使いこなせません。
ケチれば、それなりに済むのが海外ですが、
やっぱり、それなりに金を落とすべきなのが、
高級処の客だと悟ったり(笑)
老後の楽しみに置いておきましょう(笑)


> こんばんはぁ~☆
> >ネタが溜まってきて腐りそうなので
> そりゃそうですよ。
> 何でも書ける方ですから!!!
> 私でさえもネタは尽きないと思っている
> 位ですから(-.-;;;
> ただ、くり乃々さんなどを見習って急が
> なくなりました(笑)
>
> お写真は一瞬湯の山?と思いました。
> 早とちり(-.-;;;
>
> そうですね。北陸の温泉は男性の訪れる
> 温泉だったイメージが未だあります。
> 子どものころ一番家族旅行をしたのが、
> 北陸でしたが、当時は当然そんな事も知
> らずでしたが。
>
> >「お気に」の部分は人それぞれだけど、
> >私は景観が良ければそれで良し。
> 私はホスピタリティー第一ですが、ある
> 程度のお金を出せば得られますよね。
> 若い頃は高級ホテルが好物でしたが、
> 散々遊び、もうよくなりました(爆)
> 気楽が一番(爆)
> ただのおばはん化(-.-;;;
[ 2009/11/14 23:25 ] [ 編集 ]

品代さん。

品代さん。

一度だけ、そういう社員旅行に行ったことがあります。
どこだっけ?加賀温泉郷のどこかなんですが、
父に「そんなとこに行くのか~!」と言われましたっけ。
ぽつんとでかい宿があった気がしますが、
昭和枯れすすき(笑)的不思議お姉さんが、お酌してくれましてね...。
仲居さんが、つきっきりなのかぁと、思ってましたが、
あれがこんぱにおんという方々だったのですね(笑)
女子部屋では、一部男子達と飲んだくれておりましたが、
(父が聞いたら、その方が怒られるか 笑)
男子部屋ではエライことになって、新卒男子が泣き出したとか。
親父たちの動向はさらに、シークレット。
父ちゃん、知ってるってことは...。

なんで、ウチのにゃぁこは、カメラ目線にならないんだーっ!
温泉街にふさわしいようなネコちゃんたちでしょう^0^
[ 2009/11/14 23:35 ] [ 編集 ]

Re: 姫様。

姫様。

人の悪口を書くときだけ、早いです(笑)
笑い事じゃありませんが...--;
この更新速度じゃ、楽天時と変わりませんね...。

姫、するどいわ~。
写真は山中温泉ですが、実は、今年、同じような時期に
湯の山温泉に行ってるんです。
それで山中温泉は、まだしも盛り上げようと頑張っている。
湯の山の、廃業した旅館やお店が印象に残って、
書いてしましました。

北陸の温泉は、元々、そういう所だったのですね(笑)
品代さんのレスでも書いたのですが、社員旅行で、
一度加賀温泉郷のどこかに泊まったのですが、
父が「女子社員(ここ、ピンク字 笑)まで、そんな所に連れていくとは、
どんな会社だ!」と、言ったことがあったんです(笑)
その時は、「ウチの社員は下品だなぁ」と思っただけでしたが、
そうですか、「そういう所」が多い温泉地だったのですね(笑)

高級旅館....。
アジアに行ったときに、泊まれない金額ではないと、
つい、思っちゃうのですが、根が貧乏性なので、
チップからルームサービスまで使いこなせません。
ケチれば、それなりに済むのが海外ですが、
やっぱり、それなりに金を落とすべきなのが、
高級処の客だと悟ったり(笑)
老後の楽しみに置いておきましょう(笑)
[ 2009/11/14 23:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekomatakobun.blog68.fc2.com/tb.php/68-4e2fa3cc









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。